エミパパのささやき

2003年春に復活した紙敷新田ドッジボール部の元監督のブログです。

毎週大きな声で頑張っている子ども達を応援しつつエミパパがささやきます。


テーマ:

明日は6チームも紙敷グランドに集まってくれるらしい。大橋みどりの秋谷監督のおかげ。楽しい一日にしたい。オヤスミオヤスミオヤスミ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ユキバーちゃんが天国に旅立った。エミパパにとってのおばさんは、子ども達にとってのユキバーちゃん。

おばさん、お疲れ様。3ヶ月も4ヶ月も良く頑張ったね。

エミパパがおばさんにいった最後の言葉は「また来るから頑張ってね」だったしおばさんからもらった言葉は「何を頑張れば良いんだい?」だったよね。その2日後には息を引き取った。

沢山の人が涙する中、エミパパは泣かなかったよ。おばさんにとって酔っ払いのままのほうが俺らしいモンね。

今まで沢山の愛をありがとう。子ども達も自分の孫と言い張って愛してくれてありがとう。おばさんから教わった沢山の愛し方、沢山のコト、エミパパは子ども達に教えていくし、自分でも実践していくよ。

もし、道を誤ったりしたら、天国から「ケン、なにやってんだ」って怒ってね。オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、叔母さんの通夜が営まれた。いとこ連中での結婚式は全部終わっているので、こんなときくらいしか顔をあわせる機会がない。いとこといっても、今日の主役の叔母さんの子供が一番若いくらいで、結構年上の人が居る。エミパパですら名前を呼べず「おじさん」と呼ぶしかないような人も居る。でもこういうおじさんたちがエミパパをすいてくれているので、通夜なのに悲しむ前に笑ってた。でも坊さんも言っていた。魂は生きていると。エミパパの最後のお見舞いのときに「酔っ払いが来たか」といっていたおばさんには、酔っ払いエミパパが一番の法要なのかな?と思ってビールを飲み続けた。

「叔母さんのおかげで、いとこ連中が沢山あつまったよ。伯母さんご馳走様でした。」オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

写真を写されるのが嫌いだったおばさん。従弟から「○○ちゃん、母ちゃんの写真でいいの無い?」と問われて探したが見つからない。爺様が「結婚式のビデオに写ってるんじゃないか」といわれて気がついた。結婚式の写真を探すものの、我が家は開かずのドアが多くエミパパの結婚式の写真は見つからなかった。見つかれば仲人のおばさんの写真の何枚かあったはずなのに・・・


で、ではないのだが、エミパパは新しいデジカメの購入を決意した。「新しいカメラを買ったから写させて」といえば「しょうがないな」となるのが人間で、今回の葬儀(通夜、告別式)には間に合わないが、デジカメを購入するつもり。



自分の結婚式の写真も探せず、従弟には申し訳なく思う。今日だって会社を休んだのに、田舎との連絡しか役に立てなかった。

伯父さん、伯母さんの葬式には何度も出ているけど、身内みたいな葬式は初めての体験。何もすることがなく終わって残念だが従弟は疲れたと思う。


明日は仕事。早く終わらせて通夜に向かう。明後日の告別式はなんとか休めそう。

子供の頃の母親代わりを、母親と同じ位置付けにしてくれれば堂々と休めるのに。今日と明後日は有給休暇。本当は土日まで連続で休みたかったのに。今日は特別バージョン。ナンマイダブナンマイダブナンマイダブ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どこぞのお国ではお年寄りが亡くなると、図書館が一つなくなったと言うそうだ。それだけお年寄りの知識は沢山の量だと言うこと。

エミパパの叔母さんが今日他界した。(69歳)日曜日見舞いに行ったらエミパパを見て「ヨッパライが来たか」マサシの顔を見せたら「こいつがさっきからうるさかったのか」と我々の見舞いを憎まれ口をきいて歓待してくれたのに。今日15時15分、息を引き取った。

この叔母さん、前にも書いたがエミパパを松戸に呼び込んだ叔母さん。ガキの頃から世話になったし、ある意味母親とは違う教師でもあった。3ヶ月くらい前に従弟から病状を聞かされ、心配はしていたけれどとっても辛い出来事だった。


数年後のこの日に、今のエミパパの心情が書ければ良いかと思うが、線香を上げに行ったときも涙は出なかった。「おばさん今まであリがとうございました」と書いている今、涙が出てきた。酒も呑まず、最近はタバコも吸わず元気だったのに、突然の出来事だった。今のエミパパは、叔母さんに対してゆっくりオヤスミオヤスミオヤスミ。で閉めたい。今までありがとう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログに何を書こうかなと思っていたら、左腕の皮がむけ始めた。「えっ、なんで」と思ったが、暑かった21世紀大会、運動会、日曜の練習と立て続けに暑く、日差しも強かったせいだろう。真夏の海なんて何年も行っていないので、皮がむけるなんて何年ぶりだろう?


さて、エミの話。先週くらいに「生徒会の役員に立候補したいんだけど、文章考えてくれない?」ときた。エミは児童会の役員もやっていたので、適当に考えて書いてやった。そしたらなんと、生徒会の役員にもなってしまったとのこと。演説もやって、なれたらしいが、お前は本当にパパの娘かいな?と疑いたくなる。

小学生の頃は放送部長で朝礼や昼休みの放送、運動会の進行などで活躍したエミパパも、今はドッジの抽選会での自己紹介だけで上がってしまうのだ。南部大会の自己紹介でも前に座っていたWのI 監督がまた上がるぞと期待してエミパパを見ているな、と思っただけで心臓バクバク。案の定、術中にはまってしまった。

エミも大人になると人前で話せなくなれば、間違いなくエミパパの子どもである。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の練習はキャプテンを中心に子ども達で考えながらの練習とした。午後からは秋山に加わってもらって、練習試合が中心。

Tさんにも応援をもらい3試合ばかりこなした。3勝したが、紙敷と秋山の子ども達の意識の違いが感じられた。秋山の子ども達は、普段監督から言われていることを守れないと、別の子が注意を促す。紙敷の子はキャプテンを中心に色々言えるようになっているが秋山の子達にはかなわない。上級の子と下級の子の行ったりきたりが羨ましい。残念ながら紙敷にはそういったことがない。こないだの21世紀大会でも秋山が羨ましいと思ったコトがある。駐車場について「はい6年生は荷物を持って」というと「なんで6年生なの?」と言う答え。去年の6年生をみてないのか?と思いつつ「でかい子が持つのが当たり前だろう」とエミパパ。秋山は小さい子ですら自分は何を持てば良いの?と探している。とっても羨ましいチームだ。勝ちたい、と言うのは指導者として当たり前だけど、その前にエミパパが教えたいのは気持ち。大きい子が小さい子のメンドウを見るとか、かばうとか。紙敷キャプテンも少しづつ成長してくれているが、秋山のキャプテンにちょっとだけ負けている。試合では勝っているが、気構えみたいなものでは残念ながら、紙敷の子ども達は秋山の子ども達に負けている。エミパパの思っているチームと少しづつ離れているような気がする。エミパパの首ももうすぐ無くなるかも知れない。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会社に帰ってくるなりS子ちゃんに怒られた。「あんなこと書かないで下さいよ恥ずかしいじゃないですか」何が恥ずかしいのかエミパパには理解できないが笑ってごまかした。

このS子ちゃん。入社以来の人気者で、先週だか書いた元営業所長も「あーあの可愛い子」と覚えていた。その後の会話はS子ちゃんのプライドのために割愛するが、山小僧とは比較にならない。分をわきまえろ、と昔の人は言った。(もしかするとミム爺クラスの人は日常会話に出ていたかも知れないが)エミパパの大好きなS子ちゃんと、ライバルチームの山小僧。誰がどう見ても、分をわきまえろと言いたくなるのである。片や可愛い?お姉ちゃん。片やいかついオヤジ。飯を一緒に食うのも中年男ならどちらを選ぶかは明白なのだ。オヤスミオヤスミオヤスミ。

PS.小僧から酒飲ませろの投稿があり、S子ちゃんの名誉のために初めて携帯から投稿した。ちゃんと投稿されていたが、もう一度投稿しろといわれても自信が無い。で、本当にオヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週9月14日以来、久しぶりの社内常務。

実はエミパパ、9月14日に大好きなS子ちゃんとランチタイムを一緒に過ごそうとたくらんでメールした。

メールの返事は無かったが、S子ちゃんはエミパパの後を追っかけてランチタイムとなった。

・・・・が、

一緒に男二人が近づいてきた。社内に居るときのランチタイム仲間。

それなりに楽しく過ごしたが、たまには(1年に1度位)は二人きりでメシが食いたいと思っていたので残念。


で、今日。

昨日、「久しぶりの社内」とメールを入れといた。

「たまには邪魔者なしでメシを食おう」と。

朝逢ったので「裏口ではなく、通用口へ来い。藍屋で良いよな。」

出足の遅いS子ちゃん。ゆっくり出てったエミパパと藍屋へ。


藍屋がない。


仕方が無いのでいつもの店へ戻り、普通にメシを食い、エミパパの家族の話をし、ランチタイムは終了した。

楽しかったけど、エミパパは今、思っている。

「たまには呑みに行こうぜ」と。


S子ちゃん、今度のお久しぶりの社内業務は10月11日だよ。


オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。