エミパパのささやき

2003年春に復活した紙敷新田ドッジボール部の元監督のブログです。

毎週大きな声で頑張っている子ども達を応援しつつエミパパがささやきます。


テーマ:

子ども達の夏休みにエミパパは何回「宿題は?」と聞いたんだろう。日記がまだだ、家庭科がわからん、などと言い訳も沢山聞いてきた。そして、最終日。帰ってきたらまだ宿題をやっている。昨日順延になってしまった花火も出来ずに、ミィとエミがやっている。なにやってんだか。

エミパパの今年の夏休みには宿題がなかったので、大きな声で言いたい。宿題やってから遊びやがれ。自分が子どもの頃の事は忘れてしまった事にしておこう。で、オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日の帰路。有楽町の改札を通ると黒山の人・人・人。警察官までが混じって交通整理をしている。よく見ると、圧倒的におばさんが多い。なんじゃこりゃ?また、氷川きよしのコンサート?耳を凝らして歩いていると、ヨン様主演の映画の試写会?があるらしく、本人が現れるのを待っている集団らしい。しかも、もうすぐ到着らしい。5分くらい待ってみるか、とも思ったが「何だよ、ペが来るだけでこんなに混んでるのかよ、ったく」の親父の声を耳にして「そうだよな」と思い東京駅へ。混雑のおかげで出発ギリギリ。武蔵野線の直通電車は間隔が広い為、「ペ」なんか待ってたら20分以上帰宅が遅くなるし、娘達でもファンなら自慢もできるけど、昨年の韓国旅行で記念にもらってきた「ペ」のクリアファイルもカミサンですら見向きもしない我が家の事。混んでいた話題だけを持ち帰った。帰宅して、巨人戦とプライドをジャグリングしながら見ていると、また花火をやるという。階段の踊り場においてあったのは知っているが、今夏、何本の花火をやったんだろう?と思う。

ドッジの合宿、周りの家の子ども達、家族、ミィの友達を集めて・・・昔に比べて安くなったとはいえ、裕福でもない我が家の子ども達ですら7~8回は花火をやっている。物価が安くなってきていることは大歓迎だが

給料も安くなりかかっている。う~~~ン複雑。難しい事は考えたくないのでオヤスミオヤスミオヤスミ。


追記。ブログを書き終え、msnをみていたら、国際フォーラムに入場できなかった人は4000人、警備に当った警察官は500人ですと。たった一人の「ペ」のために。日本も選挙で騒がしいと思っていたら、結構、平和なんだなと思ってしまいました。今度こそ、オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

別に悪い事をしていたわけではないが、自分が夏休みをとり、久しぶりに出社となると何か照れくさい気がする。さて本日のブログ。何を書こうか目を瞑って考えていると、昨日の24時間テレビのフィナーレが出てきた。丸山弁護士がゴール直前に自分の娘と走る姿。ドッジの関係者は娘とゴールを切るという姿には感動した人も多いのでは・・・・我が家ではいつもの24時間テレビより早く始まった「サライ」を子どもらが丸山弁護士がもうすぐゴール、に感動したのか、子ども達がテレビと一緒に歌い始めたことが、エミパパには不思議な光景だった。マサシなんかひらがなしか読めないはずなのに、ナントナク歌になっていた。ひねくれた人間には、どこまでがテレビ局が作ったものなのか?考えたりしてしまうが、素直に感動できる気持ちを持ち続けたい。

今、目の前に稲垣吾郎が立っていて、[ダーツの旅でエミパパが当ったんだけど「あなたにとって、生きるとは?」]と聞かれたらなんて答えるんだろう?もしかすると、丸山弁護士のように、娘(子ども)と一緒に何かを達成する事。なんて答えるかも知れないし、自分なりの喜びを見つける事。なんてかっこつけて言うかも知れない。でもきっとエミパパはこうだ。「吾郎ちゃん、エミパパは今酔っているので、明日6時半に家においで。東松戸に歩きながら答えてあげよう」なんてね。

今年の24時間テレビの最後の歌が「サライ」ではなかったことが妙に嬉しかったし、やっぱり丸山弁護士に感動させられたのも間違いない。なにせエミパパは土日の練習で動いていたのは高々2時間程度なのに筋肉痛でボロボロなのだ。丸山さん感動をありがとうで、オヤスミオヤスミオヤスミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日で夏休みを含む9連休が終わってしまった。毎年のことだがこの9連休。エミパパは髭をそらない。揃えもしない。あごから下の髭に白髪が目立つ、と言うより、8割方が白髪になっていて、じぶんでビックリ。

明日からは、会社人としての生活が始まるため、普段は使わないT字剃刀で、髭を剃った。いつも、はやしている鼻の下の髭はこの夏休み中に購入した、髭用の鋏で手入れした。普段のエミパパは電気シェーバーだし、鼻の下の髭は、コンビニなんかで売っている鼻毛用?のモノをしようしているのだが、この夏休みに「匠の技」とか書いた床屋さんが使っているような、薬指をあてがう部分が付いた物を購入し、さっき初めて使用した。よく切れる。さすが「匠の技」19歳から伸ばし始めた髭の、初めての髭用鋏なのだ。ちょっとご満悦。

でも、今日の練習後は辛かった。練習後の挨拶が、足がつって、立って出来ないのだ。子ども達も座ってもらっての前代未聞の挨拶。家に帰って、横になっていると、ケツがつる、腕がつる、さっきつった足もつる。

バンテリンを塗って、酒を飲みながら約2時間。落ち着いたようなので風呂に入り、これからもう一度バンテリンを塗って寝るつもり。今日もショックなコトがあったが続きは明日。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は午前中の練習。集まった子どもは10人。久しぶりの練習だったため、大して動かしてもいないのに、腰が重い。一部の筋肉もつる。一週間、家でゴロゴロでは仕方ないか。

昼飯を食べて横になっていると、「先週の続きをやろう」とお誘いの電話が・・・いざ出陣。

中華屋に着くと、入り口側の座敷に大橋のお母さん達、奥の座敷には大橋の子ども達。その間を行ったり来たりのミム爺。バトルなんて始まらない。大橋関係者が帰り始める頃には、ミム爺とクニヨシさんのバトルが開始。伊藤さんもエミパパも口を挟む余地のない、チームの話。身体も疲れていたし、和名ヶ谷は今日がお泊まり会とのコトで3時半頃お開き。ニンニクチャーハンをお土産にいただいて帰ってきた。ママに迎えの電話をしてから作ってもらったので、熱々チャーハンをジジ、ババ、パパ、ママ、ミィの5人でいただいた。

伊藤さんにお泊まり会は誘われたが、今のエミパパに参加する体力はない。明日は午後から谷口コーチもいない。エミパパとミィでどんな練習を組み立てていくか、今は頭がいっぱいだ。オヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エミパパの夏休みも今日で終わり。子ども達は外で花火をやっているが、エミパパはそろそろオネムの時間。明日は久しぶりの練習。チームの皆はどんな顔をしてくるかとっても楽しみ。9月11日に予定されていた21世紀大会も衆院選挙の関係で23日に延期になった。エミパパとしては大歓迎。紙敷の長かった夏休みの後、何回か練習ができての公式戦。ここである程度の結果を残さないと、東部リーグの事務局長からクビを言い渡されてしまうかも知れない。事務局長とはそれくらい派手にやりあってしまったのだ。

辞めるつもりはさらさら無いけどね。


さて、今日、金パチ先生の再放送の最終回が放映された。エミパパ、ウルウル。今週は夏休みだったので、金パチ先生はけっこう見ていた。何もない夏休みだった証拠。ご覧になった人は少ないと思うが、エミパパは始めてみるシーンだったので、今週久しぶりに見た金パチ先生は昔のまんまだったし、上戸彩は今騒がれている刺客のあずみではなく感動させてくれた。


そして、エミパパの感じたこと。

最後に金パチに握手を求めた校長にはエミパパはなれない。金パチのようになりたいとは思っても、なれるはずもない。混乱の卒業式も終わった後の、生徒達のソーラン節。アリガトウが詰まっていた。そんなアリガトウを言われる指導者でありたいと思う。オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エミパパは、今週夏休みなので明日もあまり重荷ではないが、台風が関東に接近してきている。前回、関東に上陸した台風と同じような進路をとっている。四国辺りから日本海に抜けていくか、関東に上陸するかの進路に大きな影響を与えているものに、富士山があるコトを、このブログをご覧の方々はご存知だろうか?

3776m?の大きさは台風の進路にさへ影響があるらしい。まっすぐ行こうかなと思っていると富士山が邪魔をして、関東方面に来ざるおえないらしい。恐るべし富士山。

さて今年の東部。松戸の富士山になるべくチーム(ここでの富士山は、一番高いという意味)は見当たらないように思える。一チームの監督であるエミパパがこんなことを書くと、またお年寄りに怒られてしまうが、これもスタッフの責任で片付けられてしまう。

一番高い富士山は無理だけど、台風の進路変更に影響を与えられる富士山くらいにはなってみたい。21世紀大会が延びて喜んでいるのは、WのIさんだけではないのだ。


台風の話しついでに、地震の話。エミパパの知識は20年位前のものだが、震源地の割り出し方はどうしているかご存知だろうか?関東の3箇所の1000mの深さに埋められた感知計による、時間差で割り出しているものらしい。なぜ1000mなのか?浅いと地上で起こった外乱と区別ができないから。また、この感知計をメンテナンスするのに、地上に引き上げるのに1週間、降ろすのに1週間(どちらもいい加減な記憶)がかかる。大した重さでもない感知計だが、1000mも下に降ろすのにはとてつもなく太いワイアーが必要になるとのこと。どこだったか忘れたが、この感知計のある場所に、ある博士と出かけたときの話。

エミパパ「大きな地震は必ず来るんでしょうか?」

博士「それは歴史が証明しています」

エミパパ「それらの予知は可能なんでしょうか?」

博士「今は不可能です。でも、今ある科学の力と想像力があれば、一度大きな地震を経験できれば、きっと可能になりますよ。」  

この後、阪神淡路大震災があった。先日の宮城沖地震もあった。あのときの博士が存命がどうかは知らないが、今もって東海地方の大地震は否定されていない。


9月1日の防災の日を来週に控えて、我々のような中途半端な子ども達の指導者達も、非難場所、経路などもう一度見直して見る事も必要かも?オヤスミオヤスミオヤスミ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は朝食を摂ってからママを八柱まで。水曜日なのでババはデイケアへ。昨日と同じように子ども達とまどろんで昼食タイム。昨日失敗した生ラーメンを子ども達が食べたいというので、エミパパが台所へ。

大きな鍋で麺を茹でつつ、やかんの中身を確認してお湯を沸かす。4玉まとめて茹でながら、スープの準備。コウとマーはスープが濃すぎるかもと思い、3つのスープの素での準備。よし、スープ完成。麺を揚げ、ついていたメンマをのせ、焼き海苔をのせ、サー食え。さすがに昨日の失敗は繰り返せない。しかも、残されたりしたら処理をしなくてはならない最悪のエミパパ。子ども達の顔色を伺うと、とっても旨そうに食べている。ちょっと多めによそったミィに麺をもらって食べたら、さすがに昨日と違う。焼き海苔を浮かべたせいか、スープも一味違う。うまい。OK、OK。

エミパパは昨日半額で買ってきたチャーハンを作り、1つ余ったスープと、子ども達の要らないといった即席ねぎでのチャーハンスープで昼食。再放送の金パチ先生の卒業シーンにジーンときながら、エミとDSのやわらか頭塾で勝負。そんな事をしていると、エミのプールの時間とママのお迎えの時間。迎えに行きながらの肴の調達。飲み始めたところへピンポ~~ン。エリカママだった。ママが対応。


5年生のリホがついていけないとリホママが言っている。エミパパに話して欲しい。とのこと。

エミパパショック。はしょるが本人が練習に行こうとするとお腹が痛くなったりするのではかわいそう。だって、リホはリホなりに一生懸命やっていたし、そんなリホがママと決めた事。エミパパが口を挟むことなどできない。近隣の年寄りには怒られるかも知れないけれど、リホという子を知っての監督の決断だから口ははさまないで欲しい。エリカママを通してリホママからの直通電話。エミパパの望むように、キチンとお別れの挨拶には来るという。


先日、年寄りと大喧嘩した事はここでも書いた。今コレを書いたことでまた怒られるかも知れない。でも、現実はこういうことなんだ。時代は変化している。やらなきゃいけないことも変わってきている。子ども達に勝つ喜びを教えたい。指導者として当たり前の態度。でも、我々が指導している子ども達は、小学校生活が全てではなく、彼女達には残された人生のほうがはるかに長いのだ。勝たせたくない指導者はきっとどこにもいない。勝つことが全てとおっしゃるご老体にうかがいたい。お前なんか甘すぎると言われるエミパパが試合当日から声が嗄れているのは何でなんだか考えた事があるんだろうか?う~~ん。夏休み3日目で随分元気になってきたような気がする。オヤスミオヤスミオヤスミ。  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝、ママを会社まで送って朝食。昨日買ってきた土産の佐野ラーメンでも食おうと、台所へ。空の小鍋と、水の入ったヤカンがコンロの上に。作り方を読み、小鍋に水をいれ、ヤカンにも同時に火をつけた。小鍋のお湯が沸き、生ラーメンを入れ、1分とのこと。ヤカンのコンロは火が弱いので1分では沸きそうもない。小鍋に1度水を足し沸騰してからラーメンを入れた。ヤカンはまだ湯気も出ない。水が多すぎるのかと思い、少し捨てようと流しに捨て始めて唖然。ヤカンからは今朝沸かしたのであろう麦茶が・・・もう1分経つ。湯で揚げた麺を1度ざるに移し、お湯の沸くのを待つ。スープをつくり、ザルの形になってしまった麺を移す。ざるの形を崩し、食してみる。スープはうまい。(ママが出かける前にねぎを切るなど下ごしらえはしてもらっていた)

なんとも間抜けな食感。朝から散々。

昼間は子ども達とまどろんでいた。テレビを見たり、ゲームをしたり。昼はマック。バリューセットだハッピイセットだという子ども達にエミパパは何とかいう単品のハンバーガーを注文。テイクアウトし、子ども達の飲み物をくすねながらいただいた。

夕方、ママを迎えに行きながら、松飛台のベルクスへ。ここでエリカママと遭遇。「北国分のベルクスは27日まで改装で休業だって」との情報を入手。そうなんだ。だから、昼間行ったマミイマートもここのベルクスも平日なのに駐車場が混んでるんだ、と納得。「冷凍食品が半額だよ」というエリカママの言葉を聞く前に、それに気付き冷凍食品を持ち、ママの姿を探すエミパパ。持っていたのはサンマー麺。これなら鍋はひとつで良い。朝からラーメンを計画するエミパパの神経もどうかと思うが、休日の遅い朝食ならではのことだ。

オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年、ババがクモマッカ出血で手術を受け、リハビリ、退院となったのが、「家族旅行はもうできない」と決め付けていたエミパパ。

今年の4月頃、ババの兄弟が亡くなり、ジジとエミパパで葬儀の出席予定が「私の兄だから」とババの出席。埼玉秩父まで行って来た。

今年になって2人も兄弟をなくしたババ。今では黒田家の頭になってしまった。ババは7人兄弟。上4人が男で下3人が女の長女。2度の葬儀をエミパパよりはるか年上のイトコがカバーしてくれた。「スミ姉ちゃん 大丈夫?」が今は黒田家の合言葉。

ババの名はスミ子。とっても元気なハズ。

ママの提案。「久しぶりに子供達の夏休みにどこか行こうか?」で今日の家族旅行。8人の団体旅行。風呂にしてもトイレにしてもママから云われなきゃ実現できない旅行。ありがとうママ。

久しぶりの温泉。ジジもご満悦。晩メシもうまかった。

とりあえす22日。皆が目をサマすまではうまくいっている家族旅行。エミパパはいつもの様に朝方

この原稿をみィに貼り付けてもらうつもりだが、寝る前のババの様子ずい分疲れている。歩ったのは華厳の滝のエスカレーターと滝の間くらいだったと思うのだが・・・?初めての「石焼ビビンバ」は「うまい」と云っていたし、普段ヨコになっているのが車に乗り続けていたのが疲れの原因かも?

今日ゎ牧場で牛乳を飲んで帰る(予定)。帰ったらいつもの生活に戻る。

いつもの生活の方がババには倖せなのかもしれない。

オヤスミオヤスミオヤスミ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。