国保広域化で、三重県の担当者招いて出前講座(第2回)

 来年(2018年4月)から、国民健康保険が、三重県と29市町で運営する広域化が実施されますが、保険料がどのようになるのかが、心配されます。

 県はこのほど、第3回の仮算定(試算)を行いましたが、29市町で負担が大きく変動します。

 今後どのように運営されるのか、改めてお話を伺います。ぜひ、ご参加ください。

 

 

AD