取れた糸はいずこへ

テーマ:

どもっ。

 

最近の悩みは・・・

眉毛がうまくかけないことwww

 

もう43にもなるのに、

毎朝ドツボってます。

 

ということで、イラストちっくにニヤニヤ

 

左右のカーブや太さ

対称的に書くのは難しいですね。

いつも師匠の岩ぴょん先生にご指摘をうけます。

 

患者さんのことはしっかりできても

自分のこととなると

案外難しいもんですアセアセ

 

さてさて。

今日もね、埋没法のオペが多かったです。

夏休みに入ったからか

高校生が多かったですね拍手

 

埋没法による二重形成術は

手術時間も15分で手軽な反面

ある日突然、ラインが消失してしまうこともあります。

 

その際、埋没した糸が切れて

眼球のほうへ出てくる!?

ということはまずありませんね。

 

ほとんどの方が無症状で、

なんとなくラインが浅くなってきたと思ったら

朝起きたらラインが消え、元の一重に戻っていた笑い泣きタラー

という感じですね。

 

おそらく、張力を失った埋没糸は

上眼瞼の組織の中にとどまっていると思われます。

 

実際に埋没法を受けたことある患者様を

数年後に切開術してみますと・・・

埋没糸を発見することができますからUMAくん

 

その辺のお話も

疑問や不安についても

カウンセリングでなんでもお聞きくださいね。

 

今朝食べたパッションフルーツルンルン

 

頂き物でしたが

とってもジューシーで美味しかったですチューラブラブ

 

そういえば・・・

 

この人どこへいったのかな。

 

パッション屋良さん(笑)

 

ではでは、

楽しい週末を~てへぺろキラキラ

 

AD