2016年04月01日

4月のおすすめワイン! ~シャトー・ラ・ラズ・カマン~

テーマ:ワイン
第何回目かも忘れるほど続いている13日の会。
先月、ジャン・ダヴィッドさんのワインを通してご交流下さった方々、ありがとうございました!
引き続き今月もよろしくお願い致します。
周りも巻き込んで更によろしくしていきましょう!

13日の会Facebookページ絶賛稼働中です。
https://www.facebook.com/13nichinokai

シャトー・ラ・ラズ・カマンさんのFacebookページも開設しました。
写真や記事の投稿大歓迎です。みんなで盛り上がりましょう!
https://www.facebook.com/events/567075196791542/
 写真やコメントの投稿はコチラにお願い致します。

今月のおすすめワインは「シャトー・ラ・ラズ・カマン」のワインです!

現オーナーで7代目となる本シャトーの歴史は300年前より続くブドウ園を起源としています。そのブドウは素晴らしく、1868年頃にはその優秀な品質が確立されていたそうです。その後も代々品質改良は続いていましたが、殊、現オーナーであるジャン=フランソワ・ポムローさんの熱意は並々ならぬもので、新技術の導入や栽培方法の改良などの努力を重ねていきました。そんな彼は、このボルドー、ブライ地区のリーダー的存在として見られています。




①シャトー・カマン
 リーズナブルでエレガンスなボルドーです。果実味を大事にしている為、新樽のニュアンスをつけていません。メルローらしい肉厚さと繊細なタンニンを持ち合わせたワインです。

②シャトー・ラ・ラズ・カマン ブラン
 ソーヴィニョン・ブラン100%のフルーティーな白ワインです。爽やかなハーブの香りとフレッシュなグレープフルーツ感のあるドライな味わい。品種の特徴が良く表現されています。

③シャトー・ラ・ラズ・カマン ルージュ
 このシャトーでは栽培区画を非常に細かく区分けしてブドウを格付けしていますが、その中でも最良なものを使用して造られるのがこのキュヴェです。熟度に拘ったメルローを主体にマルベックやカベルネ・ソーヴィニヨン等をブレンドしています。芳醇な果実味、トロッとしたコクを持ちながら確かなタンニンで骨格を形成された「ボルドーらしい」ワインに仕上がっています。


上記ワインには載っていませんが、このシャトーでは「メリニャン」というキュヴェも作っています。このキュヴェはボルドーでは珍しくマルベックという品種を主体に造られており、非常にブドウの状態の良い年でないと造られない限定ワインです。見つけたら必飲です。もちろん、みどりやでは既に売り切れています。

それでは今月もよろしくお願い致します!

amazonに出品しました!
 ⇒【amazon:シャトー・ラ・ラズ・カマン@みどりや酒店】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まるけんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。