1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月01日

みどりや通信2016年9月号です!

テーマ:店舗情報、イベント

いつもありがとうございます!丸山です。

カレンダー9月号できました。
今月もよろしくお願いします。

2016年9月号

さて
●まずは週末立ち飲みワイン場。18時から。
http://www.midoriya-saketen.co.jp/weekend_wine_bar.html
9/1(木)、2(金)、3(土)

9/13(火)、15(木)、16(金)、17(土)

9/22(木)

9/30(金)、10/1(土)
※13(火)は「パトリック・ギュイヨの日」13日の会。みんなで乾杯しましょう!

●9/5(月)『 なごみ絵と占いと自然派ワインvol.13』

https://www.facebook.com/events/1742328582695898/

毎月の恒例となりつつある、今月のラッキーカラーで和み絵を描くイベントです。個人の運勢占いと自然派ワイン付きです。絵を描いて癒されながらラッキーになっちゃいましょう!@みどりや店内 要予約

 

●9/12(月)焼肉と自然派ワインの会

https://www.facebook.com/events/1560362980937262/

人形町「にくがとう」さんで、厳選された美味しい赤身肉と自然派ワインに舌鼓を打つ会です。お肉やワインのお話しもあります。8月から予約が入って来ていますので、ご興味のある方はお早目にご予約下さい! 要予約

 

●毎月13日は【13日の会】 自然派ワインを全国で同時にいただく会です。https://www.facebook.com/13nichinokai

今月の13日はパトリック・ギュイヨさんのワイン。当日の夜、立ち飲みワイン場にて乾杯!予約不要です。月内、彼のワインは全て10%OFFで販売!畑仕事を第一に思って造られたブルゴーニュワインを是非一度お試しください。

 

●9/29(金)は「いけばなと自然派ワインの会」をみどりや店内で行います。

https://www.facebook.com/events/160110947761120/

今回で第19回を数える人気イベントです。初心者の方でも先生が 分かりやすく教えてくれます。お花を活けながら自然派ワインを楽しむ素敵な空間です。 要予約

 

●9/15(木)大変ご好評頂いております高級有精卵ですが、この日に鶏が初めて生んだ卵「初卵」を入荷致します。年に2~3回しか手に入らない貴重な卵です。長寿、安産の縁起物である他、血行促進の効能を持つと云われています。
 
●10月よりみどりや和飲学園27期が始まります。
生徒さんを募集中です。毎月1回全5回、16500円。毎回5~6種類のワインをテイスティング。ワインの基本的なこと、知っておくと得すること等をレクチャー。アットホームな雰囲気でワインを学びます。

今月も張り切ってまいります。
どうぞ宜しくお願い致します!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月27日

9月のおすすめワイン ~パトリック・ギュイヨ~

テーマ:ワイン

8月の13日の会は沢山のご参加を頂きありがとうございました!

9月もより盛り上がって行きたいと思います。

 ⇒【13日の会「パトリック・ギュイヨの日」@facebook】

   フェイスブックページも絶賛稼働中。皆さまのコメントや写真の投稿をお待ちしています!

 

9月のおすすめワインはパトリック・ギュイヨさんのワインです。ブルゴーニュ地方で造られており、とても繊細でエレガントな味わいがあります。彼はシャサーニュ・モンラッシェの南方、コート・シャロネーズにあるメルキュレー地区にドメーヌを構えており、この土地はブルゴーニュ地方の中では比較的穏やかで温暖な気候を有しています。

 

彼は「いいワインを造るにはまずいいぶどう作り」という信念の基、農薬の使用量を抑える「リュット・レゾネ=減農薬」農業を取り入れています。更に年々農薬の量を減らし、祖父の時代と同じようにぶどう畑を耕す事で、薬に頼らずに自然の力で健全なぶどうを育てることに一番神経を使っているとの事です。

 

そんな仕事やテロワールを反映して、彼の造るワインは総じて濃過ぎず、強すぎず、ミネラル感に優れ、美しい酸味とエレガントさを持っています。

 

尚、9月中彼のワインは全品10%オフです。

この機会に是非お試し下さい!

 

 

左から

①メルキュレイ・ブラン 2013

良く熟したシトラスを思わせるフルーティな果実味にふっくらと優しくバターの味わいがあります。白い花やバニラの香りが上品で、ミネラル分も豊富に感じられます。とてもエレガントでバランスの良いワインです。

 

②ブルゴーニュ・ルージュ 2013

濃いルビー色をした色調をしており、煮詰めたサクランボやフレッシュなストロベリーのような果実味を感じます。しかしながら豊富なミネラル感と爽やかな酸の下支えがある為、フレッシュさを感じるワインに仕上がっています。樽香も仄かで、果実味が全面に出ているワインです。当店で最も「ピノ・ノワールらしさ」を感じる一本です。

 

③メルキュレイ・ルージュ 1er クリュ レ・ヴレー 2011

日照に優れた立地条件のおかげで成熟度の高いピノ・ノワールが育つ為、他のキュヴェに較べるとボディやボリューム感が光るワインに仕上がっています。そこに新樽を少し使って風味に複雑さが加わえ、芳醇さを演出する造りです。香りはチェリーやカシスが際立ち、ほんのり樽香が加わります。コクのある豊満な味わいがなめらかな余韻へと続いていく、そんなワインです。

 

④レ・トロワ・ルーヴ 2013

年間生産量僅か3樽(850本分)というかなり希少なワイン。1級畑である「クロ・デ・モンテギュー」で育ったピノ・ノワールを贅沢にも非常に優しく搾って果汁を取ります。3樽中2樽が新樽ですが、ブドウのエキス分がとても強い為、このような構成にしてもバランスが崩れる事はありません。赤系ベリーをたっぷりと煮詰めたような果実味が、バニラを思わせる樽香と相俟って非常に芳醇なワインです。優しい飲み口ですがたっぷりとしたボリューム感があり、エレガントな余韻が長く続きます。

 

amazonに商品を登録しましたので、こちらもご利用下さい。

 ⇒【amazon:パトリック・ギュイヨ@みどりや酒店】

 

それでは、今月もよろしくお願い致します!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月11日

ワイン教室「みどりや和飲学園」初級コース27期生募集開始!

テーマ:店舗情報、イベント

10月から始まるワイン教室の生徒さんの募集を開始しました!
第一期生から数えてもう14年目になりました。。。

みどりや和飲学園初級コース

ワインを楽しみながら、ちょっと学ぶワイン入門講座です。

http://www.midoriya-saketen.co.jp/wine_school.html

店内でワイン教室を開催します。
※店内でのお教室のほか、広尾校(木曜日夜)と日比谷校(月曜日夜)も10月より開講いたします。
詳しくはお問い合わせください。

1回90分のうち前半でワインの簡単な講習、後半は数種類のワインを楽しむ時間です。
初級コースを卒業された方を対象に、中級、上級コースのご用意もございます。
毎月1回、全5回コース(12月休講)
今期は水曜日の夜クラス、土曜日夕方クラスの開催となりました。
日程は下記のとおりです。

水曜日夜クラス(19302100
10月19日、11月30日、1月25日、2月22日、3月22日
土曜日夕方クラス(16:00~17:30
10月22日、11月26日、1月28日、2月25日、3月25日

1回 入学式。ワインと仲良くなろう!
2回 ワインをおいしく飲むには。
3回 ぶどうの品種を知ろう!(白ワイン編)
4回 ぶどうの品種を知ろう!(赤ワイン編)
5回 ラベルには何が書いてあるの?

【振替制度】
当月内振替可能(別途1000/回)。
最大10名とし、それ以上は受付いたしません。(お申し込み先着順)
10月中にお申し出くだされば費用は掛かりません。

【対象】
ワインが好きな方、興味がある方(20歳以上)

【参加費】
16,500円(5回分のワイン、パン代)
※ワインの試飲は各回56種類を約60ml

【定員】
8名。(+2名までの振替参加を受け付けます。)

【会場】
みどりや酒店店内。都合により変更する場合がございます。

【期間】
10月~3月(毎月1回全5回)

【時間】
水曜日 夜クラス(19302100
土曜日 夕方クラス(16:00~17:30

【持ち物】
筆記用具、国際規格テイスティンググラス6個
※ご希望により上記グラスを4,000(税込み)でご用意いたします。 

【講師】
日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー
ロワールワイン ワインアドバイザーコンクール全国第3
みどりや酒店 丸山謙二

詳しくはお問い合せください。
info@midoriya-saketen.co.jp

どうぞ宜しくお願い致します。

※広尾校(木曜日夜)と日比谷校(月曜日夜)も10月より開講いたします。
詳しくはお問い合わせください。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月08日

8月のおすすめワイン!13日の会はシャトー・ガイヤー!!

テーマ:ワイン
8月も夏真っ盛り。猛暑日が続きかなり夏バテ中の小林です。
今月のおすすめワインはシャトー・ガイヤー!北フランスはロワールの地で、ビオディナミ農法を実践している造り手さんです。彼のワインは果実味がピュアでエレガント。ミネラル分も豊富で酸も通っており、正に夏の為にあるようなワインです!
今月、彼のワインは全て10%オフですので、是非一度お試し下さい。

当店、今月の13日はお休みを頂いておりますので、前日の12日(金)に「前夜祭」と称して13日の会を行います!よろしくお願い致します。

13日の会facebookページも絶賛稼働中!記事、写真の投稿大歓迎ですので、こちらもよろしくお願い致します。
 ⇒【13日の会:シャトー・ガイヤー@facebook】


シャトー・ガイヤーでは畑を持って以来、ずっと除草剤や化学肥料を使わない自然的な農法を実践してきましたが、27年ほど前より、自然農法からさらに一歩踏み込んだ「ビオディナミ」という考え方を栽培や醸造に取り入れています。これは「豊かな自然が、強い生態系のバランスを生む」という彼の哲学を実現する為のもので、ビオディナミ理論を通して生き生きとした葡萄を育て、そして健全な天然酵母でワインを醸造する事に繋がっています。

そうして出来上がったワインは彼の狙い通り、ピュアで生き生きとした果実味を持ち、ビオワインにありがちな還元臭(硫黄のような臭い)がありません。ビオディナミを実践する事はとても大変なのですが、それをやり遂げる事によって彼のような素晴らしいワインが生まれているのです。


①シャトー・ガイヤー ソーヴィニヨン・ブラン 2014
 当店でガイヤー一番人気がこのワインです。ピュアで生き生きとした果実味というこのドメーヌの特徴がとても感じやすく出来ています。「ソーヴィニヨン・ブラン」という品種は主に"芝を刈った後のような青草の香り"と"グレープフルーツを思わせる果実味"という特徴を持っていますが、このワインはその特徴が非常に強く表現されています。味わいもかなりドライでミネラルも豊富に含んでおり、正に夏にピッタリの1本となっております。

②シャトー・ガイヤー ロゼ 2014
 ややオレンジ掛かった淡いピンクの色調をしており、飲んでみると、その色から想像される通り木苺やストロベリーの果実味が優しく広がっていきます。味わいはとても淡いのですが、ブドウのエキスがしっかりしている為、心地よい余韻が続きます。またその豊富なミネラル分が味わい全体を下支えしているので水っぽく感じたりはしません。非常に優しく、エレガントなロゼワインです。

③クロ・ド・ラ・ブリドリー ジャントゥイユ・キャボタン 2014
 シャトー・ガイヤーのオーナー「ヴァンサン・ジロー」さんが手掛けるワインです。このワインはセパージュから非常に個性的で、ここロワール地方のシュナン・ブランに始まり、アルザス地方で有名なゲヴェルツトラミネールだったりローヌ地方で有名なヴィオニエだったりと様々な土地の代表品種を6つブレンドして造られています。その味わいはとても面白く、アルザスの華やかさ、ロワールのキレ、ローヌの厚みを感じる事ができ、そのバランス感覚には舌を巻くほど。ブラインドテイスティングにおいて、このワインを確信を持ってロワール地方のものであると答えられる人はいないのでは?

④クロ・ド・ラ・ブリドリー コット・ノワール 2014
 コット・ノワールを非常にエレガントに醸しており、ラズベリーを記帳とした赤系ベリーの良く熟した香りに、小さい紫色の花のニュアンスを感じます。ミネラル分が豊富な為とても爽やかで余韻も長く、まるでスミレやバラの生花の中でワインを飲んでいるようです。キレのある酸が通っており、華やかで飲み飽きない一本です。


まだまだ猛暑が続きそうですが、今月もよろしくお願い致します!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月02日

みどりや通信2016年8月号です!

テーマ:店舗情報、イベント
いつもありがとうございます!丸山です。

カレンダー8月号できました。
1日遅れです。すいません。
今月もよろしくお願いします。

2016年8月号

さて
●まずは週末立ち飲みワイン場。18時から。
http://www.midoriya-saketen.co.jp/weekend_wine_bar.html
8/4(木)、5(金)、6(土)
8/11(木)、※12(金)
8/18(木)、19(金)、※20(土)
8/25(木)、26(金)、27(土)
9/1(木)、2(金)、3(土)
※12(金)は「シャトーガイヤーの日」13日の会の前夜祭です。
※20(土)は生演奏 優三ライブです。要予約。

●8/6(土)恵比寿「長谷園イガモノ」さんでプチワイン教室を行います。
ワインを飲んでみたいけど、どんな味のワインがあるの?という初心者の方向けに、
ワインの基本的な知識を、実際に飲んで頂きながら解説をします。
とってもカジュアルなセミナーです。 要予約
http://igamono.co.jp/

●8/8(月) 毎月の恒例となりつつある、今月のラッキーカラーで和み絵を描くイベントです。
「なごみ絵と占いとワインの会」vol.12
個人の運勢占いと自然派ワイン付きです。
絵を描いて癒されながらラッキーになっちゃいましょう!@みどりや店内 要予約
https://www.facebook.com/events/216855235375899/

●8/12(金)毎月13日は【13日の会】 自然派ワインを全国で同時にいただく会です。
今月の13日はシャトー・ガイヤーさんのワイン。前日の夜、立ち飲みワイン場にて乾杯!
予約不要です。月内、彼らのワインは全て10%OFFで販売!
ブドウの栽培からワインの醸造まで「ビオディナミ」理論を実践する自然派ドメーヌです!
是非一度お試しください。
https://www.facebook.com/13nichinokai
https://www.facebook.com/events/1737508326529489/

●8/20(土)『優三トリオ+1』ソウルLIVEセッションvol.3!
今回は4人でのソウルセッション。前回よりパワーアップしたライブをお送り致します。
みどりやがセレクトした自然派ワインと共にお楽しみ下さい!
みどりや店内で開催します。 要予約
https://www.facebook.com/events/120525748382058/

●8/25(木)~27(土)第4回みどりやマルシェ(販売)開催!
12時open!
埼玉県小川町の農家 田中慎太郎が気合を入れて作ったお野菜を販売致します。
午前中到着次第販売を開始します。販売予定品目は未定。
フェイスブックなどでお知らせいたします。
お野菜のご予約も承ります。ぜひご利用ください。

●9/12(月)人形町「にくがとう」さんで、厳選された美味しい赤身肉と自然派ワインに
舌鼓を打つ会です。来月のイベントですが早々に予約が埋まってしまいそうなので
緊急告知です!要予約

●10月よりみどりや和飲学園27期が始まります。生徒さんを募集中です。
毎月1回全5回、16500円。毎回5~6種類のワインをテイスティング。
ワインの基本的なこと、知っておくと得すること等をレクチャー。
アットホームな雰囲気でワインを学びます。
8/11から日程など発表予定です。よろしくお願いします。

今月も張り切ってまいります。
どうぞ宜しくお願い致します!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月07日

7月のおすすめワイン ~ジェラール・シュレール~

テーマ:ワイン
 前回6月は新人の自然派ワインでしたが、今回7月は超ベテラン自然派ワインで13日を乾杯します!今回は自然派アルザスワインの雄、ジェラール・シュレールさんです。旨味も香りもビオ感も、全てが超凝縮された彼のワインに、果たして貴方は付いて来る事が出来るだろうか?!

今月、みどりやではジェラール・シュレールさんのワインは全品10%オフですので、この機会に是非お試し下さい♪
13日の会facebookページも絶賛稼働中!皆さまからの投稿、ご参加をお待ちしています。
 ⇒【facebook:13日の会ジェラール・シュレール】

 シュレールさんの蔵はフランス革命の頃から、実に200年以上もブドウ造りを続けています。特にジェラールさんの代からは自社でのワイン醸造も開始しており、ビオディナミも取り入れつつ、AOCの枠に捕らわれない独自の理論でワイン造りを行ってきました。
 そうして出来上がったワインはまさに驚きの凝縮度があり、また果実味はどこまでもピュアで伸びやかです。果実の熟度にもこだわり、例えば白ワインなら、フレッシュなレモンから煮詰めたリンゴのような果実味まで幅広い味わいのワインを造っています。木樽のニュアンスは基本的に付けない方針ですので、果実味をストレートに感じる事が出来ます。


ワインの紹介ですが造っているキュヴェが多すぎるので、内5本を選出して紹介してみます。


左から
①ピノ・ノワール 2012
 アルザスのピノ・ノワールは、ブルゴーニュのものに比べると梅っぽさが目立ち、赤系のベリー感がやや薄いという印象ですが、そこはジェラール氏、フレッシュなストロベリーの香りがいっぱいに香ります。しかしながら梅を思わせるフレッシュなプラム感も全開!香りも味わいも非常に凝縮しており、飲んでいてとても楽しいワインです。

②ピノ・ノワール LN012 2011
 通常のキュヴェよりも良い区画のブドウを、一部にはグラン・クリュの物を用いて醸造します。
更に除梗をやや少なめに行ったり、清澄・濾過を行わなかったりとブドウ全体の味わいを閉じ込めた造りをしています。味わいはイチゴやラズベリーを煮詰めたような芳醇な香りが漂い、凝縮度が高いため非常に長い余韻を味わえます。ボリューム感もたっぷりです。
 尚、不思議な名前の由来ですが、初ヴィンテージを瓶詰めした際にSO2(酸化防止剤)の検出量がわずか12mg/Lだった事に因んでいます。

③シルヴァネール 2013
 彼が作るワインの中ではとてもクセが少なく、すっきり爽快に飲める白ワインです。フレッシュなレモンやライムをぎゅっと搾ったようなジューシーな味わいで、ミネラル感も豊富です。品種事態の特徴が比較的少ない為、シュレールさんの個性を前面に味わえるキュヴェです。

④ゲヴェルツトラミネール 2013
 古木から採れる非常に熟度の高いブドウを用いて造られており、青いコショウを思わせるスパイシーさやライチの甘い香りに、完熟したリンゴのような果実味が交じります。強く鋭い酸と、それを包括する豊富な果実味とのバランスが見事な逸品です。やや甘味を感じるキュヴェですので、シュレールさんのワインの中では美味しく飲みやすいオススメのワインです。

⑤ピノ・グリ レゼルヴ 2006
 非常に良く熟したブドウを遅摘みにする事で造られる甘口ワイン「ヴァンダンジュ・タルディヴ」にする予定で醸造を行っていたが、アルコール発酵が良く進んだ為に、最終的に残糖も僅かなほんのり甘口ワインに仕上がったというキュヴェです。白い色の果物とフローラルな芳醇な香りがあり、口に含んだ時のボリューム感がワインの奥行きを感じさせてくれます。ミネラル感も豊富な味わい深いワインです。10年前のワインですが丁度飲み頃だと思います。


それでは、今月もよろしくお願い致します!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月07日

みどりや通信2016年7月号です!

テーマ:店舗情報、イベント
いつもありがとうございます!丸山です。

カレンダー7月号できました。
遅くなりすいません。
今月もよろしくお願いします。

2016年7月号

さて
●まずは週末立ち飲みワイン場。18時から。
http://www.midoriya-saketen.co.jp/weekend_wine_bar.html
すでに先週終わってしまいましたので今後の予定を。
7/13(水)
7/14(木)、15(金)、16(土)
7/21(木)
7/29(金)、30(土)
※7/13(水)は13日の会。ジャレール・シュレールのワインで乾杯します。ご予約不要。

既に終わってしまいましたが。。

●7/2(土)自然派ワインとバンジョーの夕べ@湯島
https://www.facebook.com/events/1011708848907261/

●7/4(月)「なごみ絵と占いとワインの会」vol.11
https://www.facebook.com/events/875459519248028/
来月も開催予定です。8/8
https://www.facebook.com/events/216855235375899/

●7/4(月)自然派ワインと焼き肉の会@人形町にくがとうさん
今後、定期的に開催予定です。決まり次第お知らせいたします。

ここまでのイベントは終わってしまいました。すいません。。

今後の予定。
●7/13(水)18時から。13日の会。立ち飲みワイン場にて、ジェラール・シュレールのワインで乾杯します!
https://www.facebook.com/events/243992959317320/
予約不要。お気軽にお立ち寄りください。

●7/28(木)19:30~「いけばなと自然派ワインのコラボ」vol.18
https://www.facebook.com/events/799722360165411/
池谷紀子先生による生け花プチ講座。「もっと気軽に生け花を」がモットー。自然派ワイン2杯。おつまみ付き。剣山のお土産付き。要予約。初めての方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

●8/8(月)19:30から。「なごみ絵と占いとワインの会」vol.12
https://www.facebook.com/events/216855235375899/
なごみ絵作家 美穂子さんによるなごみ絵講座。占い師 柚貴(まゆき)さんによる開運カラー診断、個別鑑定。とっても欲張りな会です。各々の開運カラーを使い季節感あふれるモチーフを描きます。要予約。詳しくはお問い合わせください。

今月も張り切ってまいります。
どうぞ宜しくお願い致します!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月06日

6月のおすすめワイン! ~ヴァラ・デゾール~

テーマ:ワイン
梅雨入りしたり突然暑くなったり、最近流行り(?)の6月病に襲われたりと、なかなか絶好調!とはなりにくい時期ですが、自然派ワインを飲んでバッチリ乗り切りましょう。今月のワインは今年始まって以来、最も「自然派」感が分かりやすいと思います!

今月の13日の会は月曜日ですが、ぜひぜひ週初からワインを開けて頂きたいと思います。よろしくお願いします!
  ⇒【facebook:13日の会<ヴァラ・デゾール>応援ページ】

さて、今月のワインはヴァラ・デゾールのワインです。

2001年にドメーヌを立ち上げて以来、「美味しく、グイグイ飲めて、自然で、しかも安い!」と4拍子揃った理想のワイン造りに挑戦している若手醸造家です。赤、白、ロゼと幅広くワインを造っており、さまざまな可能性を試みている事が窺えます。



①ヴァラ・デゾール ブラン
 ヴェルメンティーノを主体に造られている白ワインです。色調は薄く透明感があり、ワインの中に豊富に溢れているミネラルを表しているようです。すっきり爽やかフルーティーなワインで、仄かに白い花やハーブの香りもあります。彼らのワインの中では最も還元的な香りや酵母の香りが少ないキュヴェです。

②アレグリア・ルージュ
 ヴァラ・デゾールの醸造家、フレデリックさんが当初から目標にしていた「アレグリア」(お祭り気分でグイグイ飲める)な赤ワインです。スペイン人である奥さんが命名しました。ちょっと冷やしてフレッシュなベリー感がギュッと詰まった味わいをお楽しみ下さい!還元香や酵母感があります。品種はサンソー100%。品種の特徴が少ないので、造り手の特徴が分かりやすいというキュヴェでもあります。

③ヴァラ・デゾール ルージュ
 この蔵のメインアイテムです。アレグリアよりもワインとしての満足感を重視して造られており、品種もカリニャンやグルナッシュを主体にしっかりした味わいを求めています。しかしながら渋みは強くなく、ミネラルが豊富で比較的軽快に飲めるのがヴァラ・デゾールの真骨頂。ボリューム感のある果実味が全面に出ているので、還元香や酵母感が相対的に少なくとてもバランスの良い出来になっています。

④ファンタスティカ
  ヴァラ・デゾール・ルージュよりも収穫量を厳しく制限した、より成熟したブドウを使って作られたのがこのキュヴェです。シラーを主体により果実の味わいの濃さを引き出す造りをしており、凝縮した果実味を力強く感じられます。現在2011年ヴィンテージを保有しておりますが、フレッシュな果実味ながら、コクとミネラルが合わさった素晴らしい味わいでした。

⑤エストレーラ
  「サンソー」「カリニャン」、この2つのブドウ品種の特徴を最大限引き出そうという挑戦から生まれたキュヴェです。上記どのキュヴェよりも力強くコク深い、それでいながらこのドメーヌの持ち味でもある豊富なミネラル分やタンニンが心地良く溶け込んだ味わいです。香りににも複雑味を感じ、ボリューム感も凝縮感もある現時点での最高傑作だと思います。

⑥バッグ・イン・ボックス ルージュ 5L
 他のキュヴェに隠れていますが、この5Lボックスワインはいずれかのキュヴェの拡大版というワケではなく、ボックスワイン専門に仕込まれています。アレグリアよりも更に飲みやすく造られており、フレデリックさんが目標に掲げている「美味しく、グイグイ飲めて、自然で、しかも安い!」ワインに最も近い出来に仕上がっています。


まだ粗削りながらも、「自然派な造りをしている事」と「ワインの中のミネラル感」がとても良く分かるワイナリーです!
今月もよろしくお願い致します。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月01日

みどりや通信2016年6月号です!

テーマ:店舗情報、イベント
いつもありがとうございます!丸山です。

カレンダー6月号できました。
今月もよろしくお願いします。

2016年6月号

さて
●まずは週末立ち飲みワイン場。18時から。
http://www.midoriya-saketen.co.jp/weekend_wine_bar.html
6/2(木)、3(金)、4(土)
6/9(木)、10(金)、11(土)
6/13(月)
6/30(木)、7/1(金)、2(土)
※6/4(土)は立ち飲みワインLIVE!生演奏を聴きながらワインをお楽しみいただけます。
※6/13(金)は13日の会。ヴァラ・デゾールのワインで乾杯します。ご予約不要。

●6/3(金)19:00から「自然派ワインの夕べvol.11」@馬喰町イズマイさん
http://ismy.jp/news/date/2016/05/6/
初夏にふさわしい爽やかな飲み口のワインを中心にお送りします。金曜の夜、優しいワインでぜひ乾杯を!ミニセミナーで少しお話もさせてただ来ます。
要予約。詳しくは直接イズマイさんにお問い合わせください。

●6/4(土)19時開演(18時開場)「みどりや立ち飲みワインLIVE 優三トリオライブセッション」
https://www.facebook.com/events/567703460078621/
更にパワーアップして帰ってきた彼らの演奏にご期待下さい!時に激しく、時に優美に、美味しいワインと共に音楽に酔いしれましょう。

●6/6(月)19:30から。「なごみ絵と占いとワインの会」vol.10
https://www.facebook.com/events/1760117994271529/
なごみ絵作家 美穂子さんによるなごみ絵講座。占い師 柚貴(まゆき)さんによる開運カラー診断、個別鑑定。とっても欲張りな会です。各々の開運カラーを使い季節感あふれるモチーフを描きます。要予約。詳しくはお問い合わせください。

●6/11(土)10時~15時「出張立ち飲みワインバー@谷中 全生庵 TAKENOBU ARTISANS内」
https://takenobu-tokyo.com/ja/events/
谷中全生庵にて行われる【Takenobu Artisans】という、日本の和を展示や体験、パフォーマンス更には味覚を通して表現する総合イベントにみどりやがワインバーで出店します!千代田線千駄木駅より徒歩5分。是非ご来場下さい!

●6/13(月)18時から。13日の会。立ち飲みワイン場にて、ヴァラ・デゾルのワインで乾杯します!
https://www.facebook.com/events/886889991440763/
予約不要。お気軽にお立ち寄りください。

●6/23(木)19:30~「いけばなと自然派ワインのコラボ」vol.17
https://www.facebook.com/events/1701978686689410/
池谷紀子先生による生け花プチ講座。「もっと気軽に生け花を」がモットー。自然派ワイン2杯。おつまみ付き。剣山のお土産付き。要予約。初めての方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

●6/25(土)13:00~サイコーの梅酒づくりワークショップ。(梅シロップもok!)
https://www.facebook.com/events/1572333969730424/
美味しい梅ジュースや梅のシャンパンカクテルをのみながら、みんなでサイコーの梅酒を作りましょう!というイベントです。梅界のロマネコンティと私が呼んでいる猪谷梅園の木成り完熟南高梅4Lサイズをご用意します。
要予約。詳しくはお問い合わせください。

今月も張り切ってまいります。
どうぞ宜しくお願い致します!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月10日

5月のおすすめワイン! ~ドメーヌ・ド・ランガラン~

テーマ:ワイン
先月ご参加下さいました方々、本当にありがとうございました。今月の13日は華の金曜日という事で、引き続き今回も盛り上がりましょう!

今月もFacebookページで13日の会を応援しています。
皆さまの参加・投稿を随時お待ちしています!
【13日の会:ドメーヌ・ランガラン@facebook】

さて、今月のおすすめワインは「ドメーヌ・ランガラン」の物です。彼女達は白・ロゼ・赤と幅広いワインを高い品質で作り上げていますので、寒い日も暑い日も、5月に限らず1年中楽しんで頂けるドメーヌです。

19世紀半ば、まだまだワイン造りが男性の仕事であった時代に、多くの困難を乗り越えラングドック初の女性醸造家誕生となったのがこのドメーヌです。以降3代、女性がワイン造りの責任者を務めています。彼女達のキュヴェを通して、ワインへの深い愛情と情熱が伝わってくるようです。





①テール・ド・ランガラン ブラン 2014
『このドメーヌの導入的な意味合いを持つこの「テール」シリーズは、ドメーヌ・ランガランの最も基本的となる香りや味わいを全て含んでいます。全体として滑らかでバランスが良く、上品な構成を造り上げている事が分かりやすくお楽しみ頂けます。』
その中でこの白は、桃やパイナップルやライムのようなフレッシュな果実の香りと、ほのかにハーブの風味があり、爽やかな酸がピッっと通ったバランスの良いワインです。

②テール・ド・ランガラン ロゼ 2014
グルナッシュ主体のエレガントロゼです。サクランボやイチゴ、モモなどの果実や、熟したレモンのような香りがとても新鮮で、味わいにはミネラル感をたっぷりと感じられる爽快さがあります。

③シャトー・ド・ランガラン ルージュ 2013
このドメーヌのメインアイテムです。ブドウの熟度と樽の利かせ方に非常にこだわって造られ、果実味の凝縮感と溶け込んだタンニンのバランスが素晴らしいワインです。

④テール・ド・ランガラン ルージュ 2010
やはりこのワインもバランスの良さを讃称すべきですが、殊その果実の凝縮感に驚かされます。煮詰めた黒系果実を基調とした香りと、程よい渋みと酸味が力強く表現されています。


⑤シュヴァリエ・ド・ランガラン 2013
2012年物と比べ、より果実味を重視したワインに仕上がっています。ブラックベリーやブルーベリーのジャムにスミレやスパイスを思わせる香り、チョコのような樽の芳香も仄かに加わった複雑かつリッチなワインです。


それでは、今月と13日の会をよろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。