みどり -online-

ギュッとつまった 私になろう、
男の娘(オトコノコ) みどり のブログです。


テーマ:
 生きてた。
(。A。)


ご無沙汰しております。

最後の更新が2014年3月ってことはもう4ヶ月近く

情報発信してなかった事になりますね。

というかブログのヘッダー画像Winterだし、( ´;゚;ё;゚; )・;'.

後でSummerに戻しときますw


とまぁ更新が滞ってしまった理由は

趣味で旅する時間が激減した事にあります。

更新する時間はあったんですが

休みの日も仕事の事で頭がいっぱいになってしまい…。

あれよあれよという間に月日が経ってしまい現在に至ります。

最近やっと自分なりに仕事のリズムをつかめてきた気がします。

少し気持ちにゆとりが出来た感じです。



ってなわけで

撮り貯めしていた廃墟動画でもUP致します。

ブレブレなんで公開するか悩みましたが
折角なので雰囲気だけでも伝わればと…。






建物内部の画像、動画は既にネット上で公開されておりますので
敢えてここは道中特集ということで...

色々情報収集したところ目的地までは大きく3つのルートがあるようです。




①摩耶ケーブルに乗り、虹の駅から正面突破

②③裏山からフルマラソン登山道



一番ラクなのは文句無しで①。

ケーブル線で虹の駅で下車、そこから徒歩1分で目的地に辿り着けます。



ただし正面突破する場合は↑↓のような状態ですので
それなりの覚悟が必要ですw



ビビリな私は 【行き②、帰り③、翌日①】 で挑みましたが

③が最も人目を避けられ

②に比べると勾配も思ったほどきつくなく、
比較的ラクなんじゃないかな?と感じました。




とは言っても、

急斜面ですが;ww



先の動画では裏山ルート②を登っております。

途中までハイキング道がありますので

そこから
横道(酷道)に入りマヤカンまで向かう事になります。



毛虫の雨と格闘しながら

先人達の残した目印(赤テープ)を頼りに進みます。



写真では分かりませんが
10秒に一回のペースで上から毛虫が落ちてきます

((ill´Д`)ゥ、ウゲェエーー



歩き続ける事 約1時間、



到着時には体中
見たことないカラフル毛虫が大量にくっ付いてますた;orz

東京じゃ悲鳴あげていたかもしれないけれど
普通に手で振り払い (  ̄з ̄)y

ここに辿り着くまでに嫌と言うほど毛虫の雨に晒されたので
自然と害虫耐性がついたように思います(苦笑)


入り口の階段を登りきると神戸市街地と大阪湾が一望できます。

絶景!


中庭からのマヤカン観光(^p^)

気分はインディージョーンズです。




半円窓からの光の差し込みが美しい







これは廃墟写真集でよくみる椅子部屋。
(HDRで色付け)

多くの廃墟マニアの憧れと羨望を受けるマヤカン。

かくいう私も
いつかは行ってみたいと思っていた一人でありました。

今回 訪問が現実化した訳ですが

国内屈指の美麗廃墟という事を改めて認識致しました。

心霊的な恐ろしさは一切感じることはなく、

むしろ心地良い空間がそこにはありました。


と、感想をまとめてみましたが

次の更新はまた3か月後とかにならないようにしたいでフww;;

( *´ސު`*)

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>