緑の郷の住人達

神奈川県横浜市青葉区鉄町にある特養緑の郷で体験したいろいろな出来事を綴りながら、竹原信一さんの唱える住民至上主義に辿りつきました。

一粒の麦、もし地に落ちて死なずば、唯一つにてあらん。


死なば、多くの実を結ぶべし 


    


-ヨハネ伝第12章24節-

law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO120.html


高野聖に登場する美女の呪文

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jijihoutake/55497405
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/55478497.html

テーマ:

横浜市青葉区保険係は
差押え撤回も延滞金撤回もしません。

 

 

未だに空っぽの資産情報を「永久保存」しています。



一方で、国保料を支払っているのに
保険証を一年も渡さない。



「入院したら連絡してください」と
資格担当者が言っています。



玄米由来乳酸菌で有名な飯山一郎さんの掲示板
の放知技の公務員スレッドで皆さんに公表したら
ようやく保険証郵送の為の
書類を送ってきました。

 

不透明な部分が多すぎます。

 



青葉区国保係の係長と資格担当が
強弁した、
滞納があれば「事情のいかんにかかわらず」
「即」、「全員、」「差押」という蛮行は

明らかに憲法違反ですが

「そんな事をいうなら裁判してください」

と係長(福祉課から異動してきたと聞きもしないのに
自分から話していた)は涼しい顔。




公金の定義には
国保料、延滞金は
含まれないのでしょうか?




横浜市特に青葉区の福祉の分野での
無法ぶりはすでにこのブログで
詳細にレポートしてきましたが、
その福祉の分野から
国保料などの徴収分野に
無法地帯をこれ以上広げられては
たまりません。



こんなことをしておいて
「処分も受けずに」
何度も
勤勉手当をせしめているのですね(ボーナス)

 

個人の金融情報を勝手に「永久保存」だと
うそぶいていますが


誰が何の法根拠に基ずき


どんな要綱に従って


何の区分で管理しているのでしょう?



言い出したのは
資格担当者です。



管理者は
係長でしょうか?
課長でしょうか?
資格担当係でしょうか?



要綱は一体あるのでしょうか?



違法に差押えて延滞金を徴収した挙句
個人の金融情報を保有していることを


情報公開制度を使い


公開させようとしても


何処かの省のように


「私的区分」の文書だから公開しない


ということにならねばいいが、


と心配しています。



何処かの省と言わずとも
横浜市健康福祉局での
虐待通報不正処理にかんする情報公開請求おいて
やはり公文書は出てきませんでした。

このブログでは横浜市 が自治体と 
太いパイプで繋がる特定の法人を
徹底的に庇い、通報後も通報を不正処理し
補助金 を流し指定管理者 として
関係を保ち続けているさまをレポートしています。

http://ameblo.jp/midorinosato2010/entry-11013676744.html 



『虐待通報を市職員が単なる苦情として記録している』


⇒ http://amba.to/OBS80j 

『横浜市健康福祉局高齢施設課 虐待通報を苦情として公文書に記録する』


⇒ http://amba.to/TMsKK6 



『通報へのききとり調査の内容が
4ケ月たってもメモの形でしか
残っていない (テープ起し)』
⇒ http://ameblo.jp/midorinosato2010/entry-11013676744.html 

 



虐待通報を単なる苦情として記録し
聞き取り調査の記録を単なるメモで
すませる、



最近巷を賑わせている
森友学園と役所の交渉記録(ないと役人が言い張った)と

全く同じやり口で
情報公開制度を蹂躙していたのです。




さて
何度も確認します。

公金の定義には
国保料、延滞金は
含まれないのでしょうか?

飯山一郎さんの
掲示板には霞が関からも
アクセスがあるそうです。



ご存知の方がいらしたら

勇気を出して教えていただけませんか。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
横浜のみなさま、こちらも宜しくお願いします。
事実確認しなければなりません

青葉区つまり横浜市では、
国保の滞納があった場合、
理由や事情のいかんにかかわらず、
即、滞納者全員に
財産差し押さえをすることになったという
のは、本当か?
と、いうことです。

詳細はブログ以外に
飯山一郎さんの掲示場板 放知技の
スレッド「公務員が日本を滅ぼす」
に書いています。

おおやけの心、おおやけの口(それはマスコミでは担えない)
こそが、私の涙を乾かしてくれることを
私は知っています。

横浜市青葉区役所保険係り
Tel:0459782336
Fax:0459782417



健康福祉局 生活福祉部 保険年金課 - 2002年10月1日作成 - 2013年5月17日更新
ご意見・問合せ - kf-hokennenkin@city.yokohama.jp - 電話 : 045-671-2421 - FAX : 045-664-0403
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

河原宗平さんの記事を読んで改めて身震いする感があります。
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/54868695.html#trackbacks

大変なことだ。市役所職員がホームに天下る。

そして、高齢者の票を「収拾する。」

 

 

 

どこまで貪るのだ。貪り終わったら提携病院で胃瘻ですか?

 

親族に無断で勝手に胃瘻は横浜で明らかになった事件ですが。

横並びが大好きなお役所ですもの。何が起きるかわかりません。

 

石川県も保健所だったか市役所だったかが

 

病院への立入検査の結果を「県の行なった調査結果と食い違いがあってはいけないのです り あ わ せ る」

と、あり得ないことを口走っていました。

 

役人(薬人)は、自分が何を言っているのか、分かっていないのでしょう。

 


TV番組で拒食症の女の子がなかなか快方に向かえず、偶然耳にした

「もう長くないみたい」との言葉で我に返って、ようやく快方に向かったとの挿話

を流していましたが、本人が自覚しないことには治らない。


どうしたら、お役人を自覚させてあげられるか。やはり、見ている人が鏡になって

映し出してあげることがいいのかもしれないなと思います。

 

悪事を知られていないと思うからブレーキがかからない。

 

逆に言えば、知られるのが怖いから、隠蔽しまくってきた。

 

 

でももうネットの普及と、海外の人たちが沢山日本に流入して来ていて、ジャーナ

 

リストまで日本に住んでいる時代です。知れ渡らないわけがない。


本人たちだけが「ばれていない」と思っているのかも。

 


そこで

「知っとるでえーバッヂ」を身につけて、お役所、病院、警察、特養、労働基準

局、地域包括支援センター、ハローワークなどに行くことを提案します。


このバッヂは、お役所が必死に隠してきたことをメディア、口コミに拠り、「知っとるでえー」と表明するバッヂです。


どなたか作ってください。発案は私です。

聞かれたら「知らないの?巷ですご〜く流行っているんですよ」と
親切に教えてあげましょう

http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/54990303.html#trackbacks
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


http://amba.to/R89HXX

この中で「警察に介入を求めれば」と書いていますが
のちにいろいろ勉強したり
体験して、警察など生活にひきいれたら もっと大変なことになると
思い知りました。
ですから、皆さん、自衛しましょう。

警察については大河原宗平さんという方が いろいろ発信してらっしゃいます。

私は自分の身にふりかかって
体得させられた形です。

 

 

自衛してくださいと書きました。
大切な人を守ってくださいという気持ちで書きました。

 

 

例えば、どうしようもなく
介護施設に預けている場合。

 

 

 

 

恩やら感謝の気持ちがあって
事実を捻じ曲げた時に
結局、しわ寄せを受けるのは
もの言えぬ人達です。

 

 

 

 

恩や感謝の気持ちはひとつのこと。
果たして暖かい環境で暮らせているか
確認したり、話し合ったりすることは
また別のことです。

 

 




恩やら感謝の気持ちが
点検を妨げてはいませんか。

 

 

 

或いは日本流の世渡りの上級者になれば 上手に恩やら感謝の気持ちの表明を 過剰に表現することで(例えば施設の介護者ごと 老親の旅行に招待とか緑の郷でしていたように) 賄賂のように自分の親の担当介護職員を抱え込みます。

 

 

 

 

そんな事をすると、その担当さんが組織組み替えで 別の利用者さんの担当になっても、 今度はその介護従事者が以前おごってもらった 利用者に「恩」を感じて 現在、担当している利用者を ほったらかしにして、今までの利用者に 手厚くつききりになる。

 

 

 

 

いい迷惑なのは名ばかりの担当さんを
つけられて放置される利用者です。

 

 

 

 

こういう事が起こらないよう、 規則で「贈り物は謝絶」になっているはずなのですが、 緑の郷では「規則をかいくぐった賄賂」を 相談員を束ねる立場にある男性職員が自ら おねだりのように口にする体たらくでした。

 

 

 

 

何度も掲載していますが、ここは
区の福祉推進事業にも深く関わり
指定管理者まで担当して
年間何千万円という補助金を
公金から受け取る法人です。

 

 

 

 

大きな看板を掲げています。
内実は腐敗と、隠蔽、宣伝(広告塔)。

 

 

 

 

自衛してくださいというのは
いきなり対立姿勢という意味ではないのですが、
恩やら感謝に振り回されずに
事実から目をそらさないで
見極めて下さい、大切な人を守るために、

 

 

という意味で書きました。

 

 

病院でも同じ事があると思います。
町田市民病院で不思議な光景を
見ました。

 

 




私の場合、異変に気づいて
何度も施設と話し合いをした結果
結局、全く無策で、施設に自浄能力が
ないことまで証明してしまった形です。

 

 

ないのです。施設も、行政も。
原発問題も同じです。

 

 

 

 

http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/55572956.html#trackbacks

自浄能力もない、間違いを犯す集団に 選挙の票を取り扱わせる能天気さ。 私などは勝手に国保係が保有している資産情報をどう扱われているか、 気が気でありません。 マイナンバー(国民総背番号制の西洋かぶれの言い直し)などすでに漏洩が取りざたされてきています。

おそろしい話です。

青葉区役所の腐敗については書き連ねてきました。 仕事がまともに出来ないことは証明済みですが 次から次と制度を作って役を与える。 役をもらっても、まともにはこなせない。 隠蔽に走るのみ。 阿久根市の未来形です。

阿久根市にはまだ問題を指摘する本物の政治家が議会にいるので、希望はある。

青葉区、そして横浜はどうでしょうか。 オリンピックのおこぼれを受けようとしているかもしれませんが 外国人からの注目が高い土地柄である分、こういう恥部が露呈し続ければ信頼も失います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一度確定した保険料であっても、事情を説明すれば計算 し直すのが通常の国保料徴収の進め方ではないでしょうか?

 

 

青葉区役所が指導を怠っている社会福祉法人の 不始末の結果、急激に体調を崩した老親の看護で 確定申告できないほど疲弊した状態に置かれているのに、 高く計算した国保料+延滞金+個人資産情報の無断収集+保管

 

 

 

どうするんですか?こんなメチャクチャをして。

 

 

執行した人に責任を取ってもらいたいが、 もめればもめるほど、つまり裁判にまでこじれると 却って職員が守られて何も関与しない市長(政治家)と 市民の争いになるように法的仕組みを作っている。

 

 

しかも、職員の不始末で市民から訴えられても、 市民の税金から役人側は弁護士を雇う。

 

 

こんな馬鹿なことはもう終わりにしませんか?

 

 

 

 

世界中が見ています。海外旅行に行ったっていいもの笑いの種。
日本の優秀な企業も海外で胡散臭い目で見られるようになる。

 

 

 

 

もう情報は、隠せません。たくさんの海外の人が 日本で暮らしていることを忘れないでください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。