2006年02月16日(木)

三村知事「悪魔の選択」で、再処理工場本格稼働へ

テーマ:環境・エネルギー
何もできないまま傍観し続けていましたが、あの再処理工場が本当に稼働して毎日放射能をたれ流し始めてしまうことになるようです(アクティブ試験という名はついていますが中身は本格稼働)。もう、ここまできたら後戻りはないのでしょう。三村知事も、最後の最後には「良識ある判断」を下すのではないかというかすかな望みをつないでいましたが、結局は北村・木村知事以下の「最悪の判断をした知事」として名を残すことになるのでしょう。そんな知事の汚名などどうでもいいのですが、今からでも止める手立てはないのでしょうか。県議会に期待してもはじまらないし。誰もまさかこの日が本当に来るとは考えてませんでした。。まあ、世の中はトリノオリンピックで誰も青森県のことなんか考えてないですよね。

核燃・むつ小川原/最新情報
* 再処理試運転へ県安全協定案公表(2006.2.16)
* 最終試運転に関する県議会全員協、22日開催決定(2006.2.16)
* 原子力の住民説明「抜本的な改革を」/市民団体が求める(2006.2.16)
* トラブル発生、知事カンカン/原燃社長をベタ褒めの3時間後(2006.2.15)
* 六ケ所の再処理「試運転は妥当」/原子力安全委チーム(2006.2.15)
* 京大・小出助手が講演/再処理工場稼動の危険性訴える(2006.2.12)
* 再処理工場試運転認めないよう要望/全国の市民団体(2006.2.11)
* アクティブ試験中止求めIAEAに要請文/1万人訴訟原告団(2006.2.9)
* アクティブ試験前に反核団体との対話を要請/稼働に反対の3団体(2006.2.8)
* ICRCが安全協定無期限保留を県に提言(2006.2.7)
* 再処理政策に警鐘/青森で操業の是非めぐり討論会(2006.2.6)
* 反原発運動テーマに県内3カ所で講演会(2006.2.6)
* 再処理工場の放射性物質量を公表(2006.2.5)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

midorinokazeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■三村知事の「三悪」

1)不勉強
2)保身、長いものに巻かれる(選挙)
3)結局は金

タバコ問題も核燃問題と同じ構図です。
国民の命や環境よりも金と利権が優先される。

1 ■>再処理

木村さんがokと言わなければ進まなかったんですが、何があったんでしょうか。
原発もそうなんですが、毒饅頭を食べちゃう人がいるからどんどん際限なく膨張するんですよね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。