其々の事情。

職場のルールで 仕事の内容関して、口外はNGという約束があるのですが、



仕事で私は色々な方々をみて居ます。面白いし キツイし やりがいもあります。

何気ない行動や言動で その人の性質とか本質みたいなものが チラッとですが、見える時がありますよね。



最近頻繁に感じるのは、年配の方のマナーの悪さと 表情の無いちびっ子が びっくりする程多い事。

マナーの悪さって、正直年代関係なく 様々だと思うけど…

年配の方って 勝手に 「人生の先輩だからお手本にしなきゃ」みたいに思って居たのが 大きな間違いだったと 気付いちゃいました。

お手本にしちゃダメな大人、多すぎ!そもそもマナーってなんだろう?って 考えちゃいました。


表情の無いちびっ子は、本当、見ていて??な気持ちになります。ちょっと 怖いです。外でワイワイ騒がないタイプ って感じとは別で、子供なのに 無表情なの…凄く不思議。

そんな感じのちびっ子のママは(特にママ) 、同じ様に表情の変化が無いし、ちびっ子を見ていなし、見てないから声も掛けないし…って感じが多い気がします。

まるで人形の親子に見えちゃいます。



でもね、チラッと感じた事だから それが全てじゃ無いのは分かります。

きっとみんな色々あるんだな…と。
だから、マナー悪くしてみたり、子供ほったらかしてみたり、ってなっちゃうのかもなー…。

なんて思いながら 見てます。



私もお母さんで 年配に足突っ込んでるから 本当身が引き締まります、そういう方々に出会うと。

うちの子達は ちゃんと表情豊に 大きな声で笑えてるかな?っていうか、私がそうできてるかな?

私の考えるマナーが、うちの子達にも理解してもらえてるかな?こう云う話、するチャンスかもなー。うちの子達は 社会人と高校生だから 尚のこと 良く話しなきゃなー。


とかね、仕事中人を見て 自分の事も見直してみたりも してます。


よく、自分が思ってる程 人に見られて無いよー。とか聞くけどさ、
意外と 自分が思っているより 人に見られている時もあるのかもね。


人間観察、想像以上に勉強になってます…私も気をつけよ!



もちろん、マナーとはこう云う事なのね!って思わせて下さる人生の先輩方や、
子育てってそうだよね~とほっこりさせて下さるママの方が だんぜん多いので 日本はまだまだ大丈夫!って 思わせていただいてます。









AD
私は、マルチ商法(と、思われるもの)を よく勧められます。様々な商品を、様々な人に。

私って、そういうの 好きそうな感じにみえるのかな?私って…人からどう見られて どう感じられてるんだろう。


とかね、色々考えちゃいました。


私にマルチ商法を勧める方々、
わかってらっしゃらない。って言うか、勘違いしてらっしゃるわ~~。私って お人好しじゃ無いし お金持ちじゃ無いし 損得感情&損得勘定で人付き合いしない。

私もね、病気になってから 今まで以上に 色々気をつける様になりましたよ、食べるもんとか 着るもんとか。免疫とは?ストレスとは?自分とは?
とかね、色々考えてみたり。

でもね、
啓発セミナー興味無いし 高い美顔器欲しく無いし 不思議水要らないし シャンプーはラックスとかでいいし サプリメント欲しく無いし 布団足りてるし ロールスロイス買えちゃうよとか 将来左団扇だよとか…興味ないんだわ。


のーてんきゅーです。
要りません。やりません。
ハッキリ言ってるのに。通じない。なんだろこの感じ。


自分の心が喜ぶ事だけを選びます。そっちの世界の方々と、心が喜ぶ事が違うのよ。マルチ商法の話は私にはもうやめて。

違う事で共感し合えるといいな。




ごめんなさい、愚痴でした。





{911CD8D6-C194-4FDC-B5CC-3D837A0069D0}


今日はハンバーグが凄く美味しく出来上がったから それで全てよし!
と しよう。







AD
ブログって、自分で綴るものじゃなく
人のを読みに廻って楽しむものになってます。


ご無沙汰しております。ワタクシ 治療法が無い 不思議な病気になってしまいました。が、生きています。生きていると 色々な事が起きますねぇ。


こっから先は、自慢話です。自己満記録です。




最近、素敵なプレゼントをいただきました、
すんごい素敵なプレゼント。


手編み感0の 編み目がなんとも美しい 手編み靴下。いただきました~。
「靴下を手作りする」って 編み物上級者ならば  へー。別にありでしょ。 な、事かも知れないけど 私にしてみたら 「お母さんが、逆立ちで夕飯の買い物へ行く」くらい 何やっちゃってるの⁉︎ な 衝撃。


でね、凄いのがね、

ある日「midは、アホの大足?マヌケの小足?」な 軽い 不思議な問い合わせが来て。
「すっとこどっこいのフツー。23㎝くらい?」って答えて、なんのこっちゃ??でいたら…靴下来た!

しかも、いつ採寸しましたっけ??な アメイジングワタクシピッタリサイズ‼︎ きつ過ぎず、緩すぎず。凄いいーの、履き心地。
感動~~靴下で涙ぐんだの生まれて初めての事です。


素敵な糸に出会ったとの事で、その糸で編んでくれました。夜なべして(たぶん) 編んでくれました。制作期間 随分短かったと思う。疲れただろなー。


私の好みの色が沢山入った 靴下なんだけどね、これが面白い糸から出来ていて。

フンデルトヴァッサー氏 (オーストリアの芸術家)の絵 「君から僕へ戻る道」をイメージした色を、ドイツのあるメーカーさんが、糸にしたもので 40度近い温度で洗っても縮まない仕様らしいのです。


絵のタイトルに 胸がギュッとしてしまい。目がウルッとしてしまい。幸せを感じています。


穴が開くまで履いて 穴が開いたら 直してもらって、一生身につけていたい一品。本当ありがとう。




んーーー、せっかく写真を載せようと思ったのに、
なんかうまくいかないから 写真はまた今度!


{F2FFA9DE-8FE4-4B96-8103-9BC001124305}


あ!
写真載せられた~~素敵な靴下でしょ(^з^)-☆



AD