ランチ(割烹東吉)

テーマ:
娘?との恒例になりつつ有る、お食事会。

娘と言っても、よそのお嬢さんですけどね。

今回は、長女・次女が参加、三女は年末に出産し只今絶賛育児中で不参加。

今回のお店探し、予約、支払いは長女が担当。

こんな凄い所に連れて行ってもらいました。

JR奈良駅から徒歩25分。 近鉄新大宮から徒歩15分、結構歩かされました(笑)『現地集合現地解散』

玄関に入ると、こんな生花が。

すでに恒例に成りつつある、遅刻待ちの暇つぶしウロウロタイム。
右の生け簀には、毛蟹がわんさかと。


食前酒代わりの、リンゴ酢で乾杯。
とろろと、堅めの豆腐に生ハムが乗っています。  手前の小さな赤いのはトマトです。

サーモンのカルパッチョと言ってたかな。一つ一つ詳しく説明をしてくれますが・・・。




これは何?。美味しかった~~。  イワシが無かったので鯛を使いましたって、good!!。

この天婦羅は、料亭にしてはどおなの?っていう見た目。  
蕗の薹は苦みが有って春~~って感じ。(一番後ろ)

つみれ、普通に美味しかったです。

甘藷ご飯。  こぅやって食べると美味しいですが、、、
子供の頃は麦飯に、サツマイモが入っていて苦手だったなぁ~。
芋をのけて食べていましたよ。


デザートの、水わらび餅。  わらび餅と餡子と黄な粉を良く掻き混ぜて、お食べくださいって。
箸で食べるんですが、ちょっと食べにくいのと、見た目が今一に成って。

通常のわらび餅だったら良かったのに、と思ってしまいました。


食事のあと、観光をしたいと言っていたけど話に花が咲き、気が付けば3時間半経過。

食事も美味しかったし、久しぶり(10か月ぶり)の再開で楽しかった。

次は次女がセッティングして呉れます。

何時に成るか分からないけど、今から楽しみです。
AD