2010-12-13 16:14:32

Marna House(ガザ/パレスチナ)

テーマ:ブログ

ガザで一番古いといわれるホテルがMarna House。ビーチ沿いの大型ホテルと違い、家族経営の小型ホテルで

あるが、華美な装飾などないシンプルさが魅力。一泊200シェケル(4500-5000円 VISA、Master可)

一階のオープンレストランは、水タバコなども出すため夜まで賑わい、大きな木々の枝が屋根のようにテーブルを覆う。



中東倶楽部 ホテルのブログ

仕様は部屋によって違うが、概ねベットが二つ、プライベートバス、テレビ(衛星放送視聴可)、デスクがあり、

大きなバルコニーに繋がるものもある。


ガザ一の規模を誇るシーファ病院のすぐ近くで、繁華街からも徒歩5分ほど。

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2010-07-05 17:37:30

ベイルートホテル情報②

テーマ:ブログ

TALAL'S NEW HOTEL

Avenue Chsrles Herou, Beirut.
phone/+961 1 562 567
e-mail/ZSAL72TNH@yahoo.com
Facebookのページ http://ja-jp.facebook.com/group.php?gid=5074699252&v=info

地図↓
http://hotels.lonelyplanet.com/Lebanon/Beirut-r1976124/Talals-New-Hotel-p1010504/#propertyMap


レバノンの北部、東部に向かうCharles Helouバスターミナルから徒歩数分。南部のティールやサイダに向かうバスターミナルを利用するにはかなり遠いので、タクシーを拾って移動するしかない。
2008年夏当時、シングルで一泊15ドル(交渉後の価格。たぶん、正札価格は20ドルぐらいだったと思う)。価格だけしか聞いていないが、ドミトリーは6ドルとか7ドルとかむちゃくちゃ安かった。人気のある宿なので、今はもうちょっとするかも。

アホみたいにホテル代が高いベイルートでは格安。フリー無線LAN、エアコンまたはファン、テレビ付き。トイレ、シャワー、キッチン共同。
ベイルートの繁華街には近く、夜遊び、呑みには良いロケーション。




AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2010-06-16 13:22:40

ベイルートホテル情報

テーマ:ブログ

MAYFLOWER HOTEL


Yafet Street, Hamra, Beirut, Lebanon

TEL/961-01-340680

FAX/961-1-342038

ホテルHP : http://www.mayflowerbeirut.com/


ベイルートもイスラエルと同じく、ホテルがとても高い。安ホテルはあるが、多くの安ホテルはシリアからの出稼ぎ家族が住みついていて、かなり騒がしい。朝食付きの中程度以下のホテルだと、住み着いた出稼ぎ家族が早い時間に根こそぎ食べてしまい、まともにありつける可能性は低い。

ということで、おすすめが西ベイルートのメイン通りであるハムラ・ストリートから3分ほどの場所にある中級ホテル、メイフラワー・ホテル。


ここはまともに予約すると、旧館の部屋でも90ドル~100ドル(朝食付き)はするが、2年前の夏、3週間半ほど泊ったときに交渉をして、600ドルで朝食なし、660ドルで朝食付きまで値段が下がった。

朝食はわりとボリュームがあってしっかり食べられるので、もちろん朝食付きを選択。スタッフの対応もしっかりしているし、部屋も清潔なので真夏だったが快適に過ごせた。無線LANはその当時は1階ロビーでフリーのものが使えたが、部屋には届かなかった。


あと、ベイルートには東ベイルートにめちゃめちゃ安い宿があり(名前度忘れした。また調べます)、無線LANも充実。レバノンの北部、東部に行くなら便利だが、南のほうに行くにはバス乗り場などが遠くてちょっと不便。

西ベイルートなら、ハムラストリートから数十メートル入った便利な場所にムーンライト・ホテルという安くて静かなホテルがあるが、PC環境は整っていない。しかし、エアコン付きの部屋と無しの部屋があるので、真夏に泊るときは要確認。




AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2010-06-16 00:58:26

アンマン旧市街のホテル1

テーマ:ブログ

www.palacehotel.com.jo


Palace Hotelは、パレスチナ系ヨルダン人が経営する良心的な宿。この5年ほどで、2-3倍になったアンマンのホテルとしては、非常にReasonable。(一泊シングル朝食付き/バス、トイレ共同 1500円強。バス、トイレ付 2500円ほど)

いわゆる安宿であるけれど、部屋は機能的で、バス、トイレ付の部屋ならエアコンもある。場所も便利だが、このホテルで良いのは、空港等の送迎を手頃な価格でやってくれること、それと、スタッフが非常に感じが良いこと。特に日中にレセプションにいる女性は、感じが良く、その他のスタッフも、安宿以上。レセプションの前のロビーにはインターネット、テレビがあり、雰囲気も良い。

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2010-06-16 00:47:32

エルサレム旧市街のホテル2

テーマ:ブログ

http://www.newimperial.com/


New Imperial Hotelは、Jaffa Gateにあるエルサレム旧市街で一番古いといわれるホテル。あのイギリスアレンビー将軍もかつて宿泊したとか。建物は古いものの趣があり、この数年改装をしているので、設備はこのクラスとしては破格。料金は、朝食付きシングルで60USDほど。(滞在が長くなると、適宜割引してくれる)

旧市街をちょっと出ると、最近できたショッピングモールがあり、洒落たカフェたスーパーマーケットもある。空港からの乗り合いミニバンの降り場も目の前なので、移動にも便利。



中東倶楽部 ホテルのブログ

いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。