大人買い2(ツ~)!!

 

慣れてない絵なので読み進めるのに手間取った(特にキャラの顔の区別がつきにくいので・・・)。

話としてはよくできていると思う(こちとら、タイムトラベル物の論理的矛盾を暴けるほどの根気はないので)。

ただ、リバイバル(再上映)という能力は、あまりにもご都合主義だなあと思った。じゃあ、どやって時を遡ればよいのかというというと、代案はないが。

映画もこの原作通りに作って欲しかったね。

 

筆者お得意の理系ミステリー。

多分、昔ならSFというジャンルに分類されたんだろうと思う。

 

「分身」とか「あるジーサンに花束を」の系列。

面白いんだけど、すっごい力技って感じ。

 

世界を正しい方向に導いてくれるなら、ラプラスの悪魔が現実になっても良いと思うが…。