人と人、人と本を創造する

どんな時代でも、やっぱりコミュニケーションが大切! そう考える仲間たちと日々楽しく本を作っています。

2017年あけましておめでとうございます!

今年は酉年。
酉年は、夜明けを知らせる鶏ということで
吉兆をもたらすと言われています。
みなさまにとっても、マイクロフィッシュにとっても
良い知らせのある年になりますよう。

今年もマイクロフィッシュを
どうぞ、よろしくお願いいたします!

会社のこと、仲間のこと、本の企画や日常のおもしろい話まで

いろいろと書いていこうと思いますので、

お暇なときに遊びにきてくださいね。





テーマ:

今月の頭に社員旅行で、草津へ行ってきました!

 

新幹線で軽井沢へ。曇りの軽井沢は寒い〜〜〜!!

 

軽井沢で草津温泉の送迎バスを待つ間、チキンで有名なお店でランチ。

チキンがジューシー。お客さんも多かったなぁ。

 

そうしているうちにバスの時間。

送迎バスで1時間20分かけて草津温泉へ向かう。

 

草津はまだ雪が残っていました。宿の前で記念撮影。

 

荷物を宿へ置き、みんなで草津の湯もみを見学へ。

途中、雪が降り始め、雰囲気はいいのですが、寒い、、、

 

そそくさと宿へ戻り、お風呂へGO!

部屋は一番大きい6人部屋で、露天風呂付き、贅沢〜。

 

若者はどこでも元気だ(笑)宿の階段でアイドル風撮影。

 

お風呂の後は、食事処で乾杯。地元の食材を使った料理が次々運ばれ、

日頃の疲れが一気にとれました。

 

その後は、各自、温泉に浸かる者、マッサージやエステを受ける者、

それぞれに温泉を楽しみ就寝。

ちなみに、泊まった部屋には2つの個室があり、2名づつ個室で寝るという

贅沢な造り。というわけでぐっすり眠れました。

 

2日目は、朝のうちに軽井沢へ戻り、蕎麦ランチ。

お土産を買って帰途につきました。

草津温泉やっぱりいい湯でした。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「Oriijin オリイジン」

ダイヤモンド社

 

本日、3月23日発売!

こちらの「ココロカラー」という日本の伝統色のページを

担当させていただきました。

エヴァーソン朋子さんの春イラストが素敵です。

 

amazonの人文・思想・社会・歴史雑誌カテゴリーで、

ベストセラー1位になってました!

興味深い内容を取り上げている雑誌ですので、

読んでいただけると幸いです。

 

〜ココロと多様性の時代を生きる〜

そもそも……ココロって何だろう?
ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)ってどうすればいいんだろう?
いま、LGBTをはじめとしたセクシュアル・マイノリティの人たちを取り巻く状況は?

「Oriijin」は、そんな情報を、分かりやすく、正しく伝えていく、
暮らす&働くみんなの“ココロスタイル”の雑誌です。

 

「オリイジン」

http://diamond.jp/go/pb/oriijin/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「お坊さんに聞く108の智慧」

発売されました!

 

版元の京都造形芸術大学と東北芸術工科大学の出版局 

藝術学舎の編集長の山川健一さんが素敵な文を書いてくれました。

http://ameblo.jp/yamaken/entry-12255055151.html

 

その中の一文、

 

もともと仏教というのは、「難解なことを簡単に伝える」ことを重要視していて、「火事の起きている家にいる時は一刻も早く逃げることが大切なのであり、なぜ火事が起きたのかとか炎の本質とは何かなんてことは後で考えればいい」というお釈迦様の哲学に基づいています。

この『お坊さんに聞く108の智慧』は、まさに火事が起きている家から一刻も早く逃げ出すための1冊なのです。

 

ぜひ、読んでみてくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この世の憂さ(ウサ)を晴らす

『お坊さんに聞く108の智慧』

田中ひろみさんの著書が、3月15日に発売されます!

 

 

micro fishが企画、編集、デザインを担当させていただきました。

 

本書は、田中さんのキャラクターうさぎちゃんが、

この世の憂さ=悩みを晴らすために

5名のお坊さんに協力していただき、108の悩みを解決する智慧を

お借りしました。

108人の悩みは、多くの人が抱える問題と重なっていると感じました。

 

きっと、この本の中に

あなたの悩みに当てはまる答えがきっと見つかります

 

著者あとがきより

「五人のお坊さんにお話を聞かせていただき、私自身の悩みの解決法も得られました。考え方ひとつ変えるだけで『日々の暮らしがなんと潤いにみちたものになるのか』と仏教の教えに気づかせていただきました。そしてますます仏教ってすごいなと思わされました」

 

お坊さん達の言葉の中には、生きるヒントがたくさんあります。

本書を読んで、何かひとつでも気づくことがあれば幸いです。

 

最後に今回、ご協力いただいた5名のお坊さんに

心からの感謝を。

 

(質問に答えてくださったお坊さん方)

石川重元さん 海龍王寺 住職
倉本明佳さん 聖林寺 住職
悟東あすかさん 真言宗尼僧 まんが家
辻明俊さん 興福寺 執事
村上定運さん 薬師寺 伽藍主事

 

『お坊さんに聞く108の智慧』

著者:田中ひろみ
発行:京都造形芸術大学 出版局 藝術学舎
発売:幻冬舎
発売日:2017年3月15日
定価:本体1200+税

 

第一章 仕事のウサ
第二章 恋愛・結婚のウサ
第三章 人間関係・人生のウサ
第四章 家族のウサ
第五章 日々のウサ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『日本の神様と楽しく生きる著:平藤喜久子 東邦出版社
 
現在、三省堂書店 池袋本店さんで
大きく展開してくれています。
書店員さんに感謝感謝です!!
 
神様本が宝の山のように積まれ、
縁起のいい七福神様たちPOPもあり、
とてもふくふくしい(神々しい)です!!!
 
お近くにお寄りの際には、ぜひ立ち寄って「ふく(福)」を持って
帰ってくださいませ。
 
 
三省堂書店 池袋本店
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、会社の新年会を魚の旨いと評判の店で行いました^ ^

まずはビールで乾杯〜!
そしてお刺身には、もちろん日本酒をキュっと。

日本海の名物や煮魚と魚三昧💕

たらふく食べた後は、食後の腹ごなしに
みんなで久しぶりのカラオケ!

トップバッターは、、、PPAP♪(笑)

今年も女子パワーでいい仕事こなしますぜ!

{BE22C457-F28D-45BB-A246-DF7D423D1F27}

{3EFD8FE3-3753-4247-9194-34A0253D0D98}

{E17B8364-2104-4DB1-9A6D-92A4EFA1CE5E}

{4EB683D4-7EDA-4999-A352-98E4B8FA16C6}

{946D7283-EB13-4C33-A793-C5918EA8E044}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

11月に発売した

『日本の神様と楽しく生きる』

4刷、重版しました!

 

八百万の神様と1年をどう楽しく生きる(暮らす)かを

神様のプロフィールと共に紹介しています。

 

これから年末は大掃除ですね。

新年に向けて「清めの神様」=祓戸大神の力を借りて

身も心も清らかに「年神様」を迎えませんか。

 

今月、新聞広告が出るそうなので、

下記の新聞を取られている方がぜひご覧くださいね。

◎12/15 東京新聞朝刊
◎12/16 中日新聞朝刊

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は「日本の神様と楽しく生きる」

出版の打ち上げと重版祝いを兼ねて、

新宿どん底の2号店へ。


初めてでしたが、落ち着いた店内でゆったりと食事ができました。

料理も美味しく、ビール、カクテル、

そして白ワインを2本。飲むわ〜(笑)


このメンバーで、今年初めから進めてきた神様本は、ありがたいことに3日で重版、

2週間で3刷りと好評で嬉しい乾杯となりました。


それは皆んなで力を合わせて、

良いものをと頑張ってきたからだと信じています。そして、神様たちのおかけでしょうか^ ^


本の制作中の話や神様の話、

昔観てたマンガの話まで、話題は尽きることがなく、夜遅くまで飲みあかしました(*´∇`*)

{C8629818-3AA2-4F6A-8966-9E76F82D2905}

{A7E5ACE3-6B15-4292-B0DF-3078CD7C9DB5}

{4F812158-8A17-4CAF-9A3C-981BB2BE7F9F}

{1A0568EF-C1CC-48BD-802D-9A9E15052BFD}

{B6A837E7-2598-4C24-B0B7-37268A212789}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今月、micro fish企画、制作の

日本のシリーズ

『日本の神様と楽しく生きる』が発売になります!

著/平藤喜久子 (東邦出版社)

 

本日、見本誌が到着。

赤のカバーが縁起よさそうです!

 

四季折々の行事や風習を通じて、

八百万の神様たちと暮らす方法が書かれています。

イラストレーターの井上文香さんの

愛らしいイラストとともに

楽しく読んでいただければ幸いです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。