運動会が

テーマ:
毎年春に開催される
小学校の運動会。

主人が亡くなってからずっと
友人夫婦が前日から
我が家に泊まりに来ます。

それも奈良から。

旦那の方は夜中からの
場所とりのために並ぶため。

奥さんは
元おにぎり屋さんの
腕を発揮して
大量のおにぎりを
握ってくれるため。

そんな中
今年からは
校庭の場所取りは禁止。
全員立ち見。


昨年、
並んでいるパパたちが
うるさいと苦情があったから
だそうです。

まぁ、そこは仕方ないかとも
思いましたが、

場所取りが出来て
横になっているのは
いかがなものか
との発言があったと聞いた時には
何とも言えない
悲しい気持ちになりました。

私の友人も毎年
ウチの2人の子どものために
1番に並ぶと言って
ほとんど寝ずに
並んでくれていたので、
場所取りが終われば
運動会が始まるまでは
横になっていました。

なぜ
そんなことを
理由にされるのか

年に1度
場所取りで並ぶパパたちが
顔なじみになり
将棋をしたりしながら
子どものために
徹夜で並んで
シートで横になることを
こころよく思わない人がいる。

迂闊にも
聞いた時に
涙が出そうになりました。

{97E39561-2194-4829-BDA4-5599843E6ACC}



毎年この夫婦だけでなく
写真を撮りに来てくれる友人や
フルーツ担当と言って
来てくれる友人もいて

パパがいなくなっても
子どもたちが
寂しい思いをしないように
という友人たちのおかげで
賑やかで楽しい運動会でした。

自分の子どもじゃなくても
応援し
組体操を見て
小さい頃から知ってる子たちの
一生懸命な姿に
涙してきた運動会。

苦情がはいったから
もう並ばせない

近隣のご迷惑にならないことは
もちろん大事なことですが、

何が大事なことなのか
少しズレているように
思えてなりません。



{E1B13CCA-D398-45E5-8314-3DC686414CA5}





AD