テーマ:
こんにちは。

昨日は、テナントの共用部のお掃除をしていました。

私自身は、お昼にカップラーメンを食べるなどはしませんので
ほとんどキッチンは使わないのですが、かなり汚れてきている
ようでしたので、綺麗にさせてもらいました。

普段はメンテナンスが入っていると思うのですが、何故か
今回は放置状態。自分の所の階で日常的にお客さんが出入り
するのは当校だけですので、今後は気を付けていこうと思います。

さて、先日、ネイティブ講師の視点から
見た日本人英語学習者の課題解決について
興味深い書籍がありましたので、購入してみました。

今回参考とさせて頂いた書籍では「英語を生活の中に
組み込み、自らを英語にさらす」という手法がお勧め
されていました。

これは第二言語習得研究でも明らかになっていますが、
「言語習得の大部分はインプットによって起こる」
という点を踏まえたアプローチです。

成人との単純比較はできませんが、子供は
学習をせず、身の回りの母語に果てしなくさらされることで
いつの間にか言語パターンを習得し、会話ができるようになっていきます。

受験勉強を頑張った、と言う方で、あまり学習をせずとも
ある程度口から英語は出る、という人【も】います。

他にも当校の指導例ですと、TOEIC対策だけをし続けてきた方が
ある程度シンプルな事柄であれば、全く学習をしていない
ライティングができたり、そのような例は身近にも数多くあります。

しかしながら気を付けなければならないのは、


・そうしたインプットの量はある程度確保されなければならないこと

・学習者の課題状況によっては、単なる英語への露出に終わってしまう危険性があること


といった点であると個人的には考えています。

「音読したけど伸びませんでした」なんていうのも、昔はよく聞きました。
(そうしたケースでは、往々にして、読み方に問題がある場合、あるいは
心構えに問題がある場合が多いのですが...)

また、インプットといっても、英語を読んだ(聴いた)後に一作業加えたり
漠然と読み(聴き)流すだけではない工夫も必要ですね。

その上で、できるだけ楽しみながら英語に触れて頂けるような課題を
提供していきたいと考えています。

当校でも、プログラマーの方に、専門分野であるプログラミングの
講義動画(英語)をご紹介したり、日頃の学習の中に良いアクセントと
なるような取り組みをしています。

最近では、例えば特定の単語が使われている英語の歌詞を一発で
検索出来たり、映画のシナリオが無料で読み放題となっていたり
またロボットとの英語での対話(ライティングですが)が無料で
できたりと、凄いことになっています笑

英語「を」教えることだけに埋没せず、英語「で」学んで頂く事で
その方のスキルアップが図れる状況が作り出せるのであれば
「良いものは良い」と考え、どんどん取り入れていきたいですね。


LLD外語学院 学院長 前川


LLD外語学院上達事例


【現在の募集状況】
① プライベートレッスン: 現在満席です。Waiting Listがございます。

② 法人研修: 海外事業等のため真剣に英会話に取り組む必要がある方のサポート可能です


*2016.10.28発売の「CLASSY.12月号」に当校の取材記事が掲載されました。
(全国書店・コンビニ等で販売されておりました)




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

顧客満足度第二主義 LLD外語学院ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。