病気その後

テーマ:
薬がなくなるので、病院に行ってきたのもだいぶ前のお話。書きたいことはたくさんあるのに、ブログ全然書けずガーン気がつけば今期ももうすぐ終わります。

前回は血液検査がなかったため、問診だけ。特に変化もなく、でももう4年も経つので手術の話もされたな。一つの案としてということで、特に進められたわけではないけれど。

喉を切っての手術、いまは全く症状もないけど、薬は毎日飲んでてそれでも数値は高いのでね。けど、人間の体のバランスをうまい具合にするのは難しいらしくいまはたくさん出過ぎている亢進症のほうだけど、とると逆の橋本病とかになる人が多いらしくどちみちそうなると薬がまた必要みたい。
バセドウに比べると薬も弱いし、気がつにいくらいの人がほとんどの橋本病。でも、やはり手術となると、それが完治するならあれだけどどちみち薬を飲むなら悩むところ。うーんそれよりはうまく付き合っていくことを考えるべきか。でも、妊娠や出産希望する時期がくればまた問題になるのだろうか。

悩むけど、いまのところは現状維持かな。
AD