ドライブ日和

バーニーズ大好きになって十数年♪
待ちに待った子バニがきたー☆彡
2013年5月4日生まれ♂
ドライブの育児日記
あと時々、子の成長日記。


テーマ:
その後のドラ家
(今回は文章ばかりです)

ドライブを空に送ったあと
やっぱりポッカリ穴が開いて
突然押さえられないぐらい泣き出したり
夜寝る前に後悔が襲ってきたり
ドライブが居ない現実が辛くて。

でも、ドライブの整体の先生から
『ドラママが変わらなくちゃいけない。
やりたいこと、やりたくても理由をつけて出来なかったことやってみて。』
そんなアドバイスをもらい
ドラママ考えた…

何かあるはず…何かあるはず。
で、数年前に思い付いた資格を取ることに。
この資格、1日講習テストで取れる資格ですが拘束時間が丸々1日。
ドラ姉の帰宅に間に合わないため諦めていたので、まずは勢いでこれからやることに。
講習日が約一ヶ月後。
勝手に決めた日にちだけど
ドラパパが有給を取ってくれたので
無事資格を取りました。

その資格を取るまでの間に
ティアママがジムに誘ってくれたから
ペア会員でスポーツジム入会。
朝散歩してた時間、ジムに通いました。
ジムに通ってると 考えこまなくて良かった。

ただ、限度を知らないドラママ
ジムに毎朝通い4日目には自転車こぎながら睡魔が…身体だるい。
一気にやりすぎだよ!!とバニ仲間に叱られ
1日おきぐらいに通うことに

ティアママとは週1で一緒に通い
ランチどこいく~?とジムでお昼の相談。
ジムよりランチが楽しみ(笑)

資格を取ったけどなんかモヤモヤ
なにかあった気がする…と考えたら
ドラママ思い出した!!

もう取っても意味無いな~と思っていた大型二輪の免許を取ろう!
20代に中型二輪をとって400ccのバイクに乗っていた私。
ドラパパと出会ったときにも乗っていましたが、ドラパパはバイク免許ないので。

結婚して子供が生まれてバイクを買おうとしたらドラパパに『ドラ姉と俺を置いてお前は一人でどこいくんだ!?』と言われ確かに…と断念。

でも、もしも私が死ぬときに『あー大型二輪とれば良かったな…』と後悔する!!と思いドラパパ、ドラ姉を説得。
10何年バイクに乗ってないけど、教習所に通うことにしました。
通常2週間あれば大型二輪は取れますが
私はあえてゆっくり通い、バイクに乗る時間を最初から増やしたので1ヶ月でとりました。

教習所に通ったことで
毎日バイクの教習内容ばかり考え
検定に必死になってたので家でひどく悲しむ余裕なく、ドライブを失ってからの2ヶ月間は鬱になるほどどん底に沈む暇もなく 過ごしました。
悲しさが襲って泣くのは変わりありませんが。

ティアママの誘いとバニ仲間とのお茶会
資格にバイクの免許にと気持ちを持っていくきっかけになった整体の先生の助言。
それで私はまともな生活が送れるようになりかなり救われました。

ドライブは居ないけど
お骨にこだわり泣きながら家で抱き続ける日を過ごさずにいれたのは、みんなのおかげです。

ドラ姉は?というと
やはり子供は切り替えが早く
お骨のドライブに毎日普通に話しかけたり
今、ここで楽しく遊んでるんじゃない♪とか 失ったことを泣くより、いつも楽しい想像ばかり。
子供はスゴいな…。
振り返り泣くのは私ばかり。

バイクの免許を取ったら時間ができて
さすがにヤバイかなぁ…と思っていたら
3月にドライブの介護をしたいと言って休んでいた職場から『そろそろ戻って来ない?』と電話が来て、また仕事を始め9月からはパートで働き始めました。

目的は医療費かなりかかったから
その減った分の補充と
3年後にまたワンコを迎えるための資金と
あとは私のバイク貯金のため♪

そんなこんなで今年も終わりに近づき
なんか悲しいまま終わりにするのも…と
私の近況報告をかねて
ドラ家は ちゃんと生活しています。

ドライブいなくて寂しいけど
なるべく失った物じゃなく
みんなの中にいるドライブを支えに
来年もがんばるそ!!と意気込みをこめて。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お空にいった後
沢山の皆さんのお花に囲まれ


ドライブ幸せものだね~!
りゅうのすけハウスさんからも
ラリー家からも
ニコちゃんちからも
キレイなお花が届きました。

でもね。
いつも話しかけるドライブに
なんかしっくりこなかった。
なんか、ちょっと遠い存在。
なんか僕はもういないよ。って感じ

いつものメンバーと話をし
裁縫が得意なノンノママに
無理いってお願いしました。


この なーんか違う
ドライブから

ランに行くときに着てた
大好きだったドライブのお洋服を

ドライブらしく。



病院でも側においてもらった


大好きな洋服。

素敵にリメイクして
今のドライブが着れるよう
ノンノママが作ってくれました。

嬉しいね~ドライブ。


裾に入ってた名前を使って
安心していれるようにって
座布団も作ってくれました。

ノンノママ 沢山無理いってごめん。
でも スゴイ嬉しい。
やっとドライブになったよ。
ドライブが繋いでくれた友達。
つくづくドライブに感謝。

この先どうするかってことは
まだ考えられないけど
ちょっとずつ前向いて。

ドライブがまた生まれかわって
うちに来たい!!って思えるよう
お母さん少しずつ前向くよ。

苦手になってしまった運転。
23日の競技会には
まだ体がついてこなくて行けないけど
かわりにみんなと参加してきて。

ゴンちゃんと一緒に
みんなと並んで
バーニーズ イレブンとして。
たっぷり楽しんで帰っておいで。

今まで
ドライブの日記を読んでくれたみなさま
短い間でしたが
ありがとうございました。

ドライブは私の大事な子供でした。
同じ病気で苦しむ子達が
そして同じく悲しみ苦しむ飼い主さんが
どうか少しでも減りますように。

バニにはよくある病気。
そんな一言ですまない世の中に。

愛くるしいバニだからこそ
側にいないとダメなバニだからこそ
多因子性遺伝様式をとる
家族性の発症であるこの病気。
組織球性肉腫。
あっという間に家族からわが子を奪う。
だからこそ無くさなければならない。

私に出来ることは少ないけれど。
辛い思いをした家族の一人として。

泣いてばかりじゃダメだから
少しずつ 前に進めるよう
ドライブ みんなを見ててね。

コメント返せなくてすみません。
ありがたく読ませていただきました。

ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドライブの火葬が終わり
12日の午前中に
主治医に時間を作ってもらい
話をしてきました。

時間を予約したときは
一人で行ってキチンと聞こうと決めたけど
当日の朝になったら
押し潰されそうなぐらいの緊張と
覚悟したはずなのに
聞くのが恐いという気持ちがあふれ
仕事に行く前のドラパパに
一緒に聞いてほしいとお願いしました。
ドラパパ、午後出勤。

病院へ向かう道
なれた道
何度も通った道

この道、ドライブに会いにいった道。
ドライブと病院に向かった道。
最後に泣きながら運転した道。

突然、涙があふれ
両腕がしびれる。
あのときと変わらない。

病院についてドラパパと待つ。
しばらくして主治医の先生に呼ばれました。

主治医の先生に
『先日はありがとうございました。
翌日の午後ドライブを火葬し今はオウチに連れて帰ってきました。
ドライブを迎えにきた日
怖くて聞けなかったこと、
自分にけじめをつけたくて聞きに来ました。』

①ドライブの最期。
夜9時に血圧測定の最中に突然呼吸が止まり、そこから気道確保、酸素吸入、輸血等の処置、20分ぐらいに急変のお電話しました。9時の段階ではドライブはボォーッとした様子で突然呼吸が止まったみたいです。苦しんだという様子ではありませんでした。
死因は腹部からの出血によるものです。

②アンチトロンビンは使ったんですか?

面会後、検査をしアンチトロンビン投与。その後も様子観察し、定時の血圧測定で急変しました。

③アンチトロンビンを使う事に私がサインをしたため、弱っていたドライブに追い討ちをかけてしまったのではないか。

遅かれ早かれ、あの時アンチトロンビンを使わなければ血栓症が起き最悪の状態になるのは予想できた。ただ、アンチトロンビンを投与したことで腹部からの出血を起こすことはないので、面会後から9時までの数時間の間に腹部からの出血がすすんだと思われます。

④私が輸血を強くお願いしていれば、ドライブはもう少し辛くない日を過ごせたのではないか。

ただの貧血であれば輸血をすれば体力が回復する見込みがありますが、ドライブの場合は貧血もありましたが、肝臓の大きな腫瘍による発熱、肝機能低下による黄疸等様々な要因による体力低下だったので、輸血をしてもリスクが上がるだけで体力の改善は見込めませんでした。
なので輸血をすれば良くなるといった状態ではありませんでした。

最後の処置で、お友達の供血すべてドライブに入っています。

コロンブス君とノアちゃん。
ドライブが二人からもらった血
ちゃんと入ったよ。
ありがとう。
ドライブ嬉しかったと思う。

先生は副院長でベテランですが
パピーからドライブを見てくれて
26日の肝臓の大出血の時も
説明しながらも息がつまってて
最後の電話も、最後の時も
感情を抑えキチンと説明しようとしてくれました。
先生が休みの日も、早朝でも
急変したドライブの為に来てくれました。
今までドライブを診てくれて
感謝しかありません。
先生を信じて任せてました。
ありがとうございました。

話を聞き、会計を済ませるとき
ジゼルちゃん家のお姉ちゃんが受け付けに出てきてくれました。

『ごめんなさい。
ドライブの側にいれなかった。
あんなことになると思わなかった。
一緒にいれなくてごめんなさい。』
泣きながら謝ってくれたジゼル姉。

謝らなくていいよ、突然だったもの。
病院好きだったから。
裏でいつもジゼル姉が
ドライブの側に居てくれたから
ドライブも寂しくなかったんだよ。
ありがとう。ホントに今までありがとう。

受付のスタッフさんにもお世話になったので挨拶し帰ってきました。

治療に関して
私の選択は正しかったのか。
はっきりいったらわかりません。
ドライブがどうしたかったのかも
私にはわかりません。
後悔するのは私の責任です。

ただ、ドライブと一緒にいたかった。
ドライブと長く笑っていたかった。
ドライブが大好き。
これからも変わらないよ。


たまには会いに来て。
ドライブ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日が変わり8日朝方。

普通は夜11時頃リビングにきて
水を飲んだりトイレに行ったりするのに
今日はまだ来ない…

夜中ちょこちょこ玄関に見に行く。

朝3時  熱が40、1℃
リビングにきたので
ハイドロチャージ71ml。

3時15分に
ロイヤルチャージ87ml。
ゴロンとしたから
頭にアイスノン+クールカラー

辛いね…40℃はまずいな。
ドライブの熱下がれ!

少ししてまた玄関へ
朝6時  熱40、6℃
また上がってきた…
身体中、鼠径部、脇の下、アイスノン。
下がれ…下がれ。
お願いドライブの熱さがって。

6時45分 熱40、9℃
病院へ電話し、救急でドライブを運ぶ。
玄関にうつ伏せのドライブ
全く立てず、シーツに乗せ車へ。
私の父が同行。
今日からドラ姉が登校のため
私の母にあとを頼み病院へ向かう。

夜勤の先生から説明。
発熱の原因として2日前の輸血の影響か
昨日の抗がん剤の影響か
血液検査して処置します。
主治医も今病院へ向かってますので
お待ちください。

私と父、二人で待合室。
どれぐらい時間がたったかな。
一時間たたないぐらいかな、
主治医の先生からの説明。

2日前の輸血の影響にしては遅すぎる。
昨日の抗がん剤の影響にしては早すぎる。
腫瘍の熱がひどくなったのか
白血球の落ち込みが早すぎる。
敗血症の疑いもあり、最悪を想定しそれに対する処置をします。

今日は入院して抗生物質、点滴等処置します。
夕方 また面会と説明します。

ドライブがんばれ。
ドライブ大丈夫。

病院を出る前にドライブに会う
辛くて頭が上がらない。
ドライブの頭を抱いて
『大丈夫、楽になるから。
夕方また会いに来るよ。大丈夫。
ドライブ大好きだよ。
ドライブがんばれ。』

ドライブの友達 ジゼルちゃんのお姉ちゃんがこの病院にいます。
ドライブの病気が発覚してからは
ジゼル姉が血液検査など裏にドライブを連れていってくれて、私が行けない病院の中では面倒を見てくれました。
この日も朝から一緒にいてくれました。

この日はエレーナちゃんが血液検査。
一致したよ!!エレちゃんも待機してるよ。
ドライブがんばれって念を送ってもらいました。

ドキドキしながら夕方の面会。
元気になってるよね。とドラ姉と一緒に。

先生から説明
12時検温 39、8℃
15時検温 39、7℃
少しずつ下がってきています。
お昼にトイレに外に出ました。
少し歩いたようです。

血液検査の結果
AT活性が数値を大幅に下回っており
この状態は非常にマズイ。
血栓症を起こしやすい数値であり
このままだと血栓症を防げなくなる。
血栓症になると、致命傷になる。

この症状の子達に人間では臨床が終わり使用し効果が出ている薬があります。
アンチトロンビン製剤。

でも犬ではまだ臨床の段階。
ここでも30頭ほどの子が投薬していて
副作用は今のところ出ていません。
ただ、まだ臨床という段階なので
ドライブにどう反応が出るかは
まだ未知数です。
臨床なので飼い主さんのサインがいります。
よく紙を読んで納得されたらサインをしてください。

悩みました。
悩んでいる私に主治医の先生は
これを使わないって選択もあります。
使わないなら他の方法を考え血栓症を回避できるよう処置します。

ドラパパに電話し相談。
往診の先生、整体の先生に相談。
ジゼル姉に今の状態だと他の方はどうなのか相談。
主治医の先生が今が使い時と判断したなら
お任せしよう。とドラパパと決めました。
サイン、私がしました。


面会時
すぐ伏せちゃう。
気持ち悪いみたいでよだれがすごい。
ドライブ、からだ辛いね。
でも熱が下がってるよ。


急に頭をあげて
今までダルそうにしていたのに
急に目に元気が。
私たちが帰る頃だと察したようで
立つのも大変なのに立ち上がり
歩きだしました。でも、すぐベタン。
ドライブ、無理しちゃダメだよ。
帰りたいんだよね…
でも今日は熱を下げなきゃ。

いい子だね。
早く治して帰ろうね。
愛してるよ。大好き。
みんな応援してるから。
明日朝また会いに来るから。

面会室からは歩くと辛いので
看護師さんが抱いて連れていってくれました。

夕方6時に病院を出ました。

ドラ姉を早めに寝かせ
夜の9時20分に携帯がなりました。
画面を見た瞬間、血の気がひきました。

『ドライブが急変しました。
早く病院へきてください。』
主治医の先生の声が動揺してます。

ドラ姉を起こそうとしても起きません。
ドラパパに電話をしましたが繋がりません。
パニックのまま着替えを済ませ
ドラ姉を起こすも起きず。
その時にドラパパから電話。
『ドライブが急変したから病院行きたいのにドラ姉が起きないの!』泣きながら一方的に話をし、ドラパパには鍵をかけて気を付けて行ってと言われました。

車で病院へ向かう途中整体の先生に電話。
『早く行ってあげて』冷静な先生。
たぶんわかっていたんだよね。

運転しながら涙が止まらず。
ドライブの名前を呼びながら
お願い、まだだよ!
お願い、待ってて!
ドライブ、一人で行かないでよ!
お願い。

20分~30分かかる道のり。
裏道を走りながらもパニックで
両腕がしびれ感覚がなくなる。
でもここで事故るわけにはいかない。

泣きながらついた病院。
インターホンで先生を呼び
主治医の先生が走って出てきました。

ドライブが急変して、措置してますが…
先生、歩きながら説明中も
息がつまってるのをみて
ただ事ではない事を理解。

向かった先には心肺蘇生中のドライブ
『ドライブ!!』と声をかけたけど
目に力がない。
『ドライブ!!ドライブ!!』
必死に名前を何度も呼び
必死に撫でても反応しない。
嘘でしょ?
行かないでよ!
ドライブ!
散々叫んでも反応がなく
心肺蘇生が続くなか、ふと思いました。

先生、いつからこの状態?
『お電話したときにはもう心肺蘇生中でした』

すでに25分は過ぎてて。

『もう大丈夫です。
ありがとうございました。』

ドライブ、一緒に帰ろうね。
そう言って撫でました。
先生、なんでこうなったの?
腹部からの出血が大量にあり、そのショックからだと思われます。

ドライブの体をキレイにしてもらい
車に乗せてもらいました。

いつも通った道のり。
泣きながら後ろのドライブに話しかけ
涙で前が見えないってこういうことなんだな…って思ったり。

サクラ 見に行きたかったね。
ごめんね、一緒にいるって約束したのに。
辛かったよね。
よくがんばったね。
ドライブ大好きだよ。
お母さんドライブ居ないとダメなんだよ。
3歳の誕生日まだだよ。
早すぎるよ。

沢山話しかけて自宅へ。
ドラパパが帰宅していたので
二人でドライブを部屋に運びました。

重いよ。
ドライブ、すごい重い。
泣きながら二人で
ドライブを落とさないように運びました。


寝てるみたいだね。
すでに死後硬直が始まっています。
体 暖かいのにな。

ティアママがその後 来てくれました。
なんで?早いよ。
みんなで沢山泣いて、沢山話して。
今日はドラパパも下で寝ました。
私はドライブの前足を触ったまま
朝になりました。

ドラ姉
朝起きて、ドライブみたら怖がるかな。
微妙な年なので
どう反応するかよめませんでした。

朝起きたドラ姉に
ドライブ死んじゃったよ
おうち帰ってきたんだよって伝えたら

ポロポロ泣きながら
ドライブを撫でて。
ドライブ死んじゃったんだ。
悲しいよ。って。
生きてるみたいなのに。って

ほんとの兄弟みたいだったもんね。
大好きだったもんね。
死んでるって怖がるかも。
という私の読みは間違いでした。
ドライブはドライブなんだよね。


ドライブの口、よだれがついてるよ。
管を喉につけていたので
下側だったところに、跡がありました。
キレイにしてあげる!
タオルを絞ってドライブを拭いていました。

大きな存在。
ポッカリ空いた穴。
当分埋まらないと思います。

かわいいドライブ。
優しいドライブ。

私の選択は正しかったのか。
苦しくない痛みは極力とってあげたい。
ほんとにとれてたのかな。
ドライブ辛かったかな。
最後の様子、怖くて聞けなかった。
サインした薬のせいかもしれない。
私がサインしたからだ。
頑張ってたドライブに
追い討ちをかけたのは私かも。
わき出る疑問。
後悔の数々。

数日後、自分にけじめをつけるためにも
主治医に話を聞きに行くことにしました。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
午前 10時40分に
主治医から説明、面会
今日もティアママに病院へ付き合ってもらいました。

診断結果が出ました。


組織球性肉腫。

午後、抗がん剤CCNU「ロムスチン」投与
これは唯一、組織球性肉腫に
効果がみられるという抗がん剤。
薬を投与し、腫瘍が50%以上小さくなった患犬が8割という結果があります。
この薬は消化器系に副作用が少なく
吐いたりしません。
ただ、錠剤であるため病院で投与。
3週間おきに投与。

抗がん剤投与後は48時間排泄物に注意
ごく少量ですが、排泄物に抗がん剤が混じるため
自宅ではビニール手袋をして排泄物処理。
まじるのは微量でありますが
回数を重ねると影響が出る確率が上がるため
処理は気を付けてください。
外で排泄したら水でしっかり流す。

抗がん剤投与後、
骨髄から白血球が作られなくなります。
7日後がだいたい白血球が減るピーク。
人と違って無菌室はできないので家庭で過ごしますが、通常はその前後3日間
計6日抗生物質を飲ませます。
ただ、ドライブはすべての反応(黄疸、症状の進行度)が早く出てるので
抗生物質は前後5日間投与します。

自宅では
体温、心拍数、呼吸数を朝晩チェック
元気、食欲の状態。
発熱には気を付けてください。
高熱が出ると敗血症が疑われ
敗血症は致命傷になること。
高熱が出たら即病院へ。

とりあえず、夕方帰宅できることに。
午前中面会。



すぐ疲れちゃうんだよ。

午前中、イージョちゃん
コロンブス君が病院へ来てくれました。

イージョちゃん血液検査で数値が安定せず
供血出来なくてごめん!とパパママ。
ドライブのために来てくれただけで
ありがとう。感謝してます。
イージョちゃん、ありがとう。


コロンブス君は血液検査ok
400ml供血してくれました。
コロンブス君、同じタマツキだから
訓練ではドライブと近づけなかったけど
ありがとう、感謝!


せっかくだから、会っていってって
イージョママ、コロンブスママに
ドライブに会ってもらいました。
ドライブ嬉しくてペロペロ♪
嬉しいね~ドライブ。
早く元気になろうね。

イージョママ、コロンブスママが
外に出たあとに出口で外のようすを伺う。
扉の向こうにコロンブスがいるよ!
僕も外いきたい!!

会いたいな…。

1度家に帰ります。
今日突然私の両親が家にくることに。

そして、華ママがドライブの為に
ドライブが大好きな鰹の血あいを持ってきてくれました。

午後5時、退院説明。

午後2時抗がん剤投与。
吐き気止め投与。

今日からの薬
プレドニゾン
ペリアクチン
抗生物質(9日から)
引き続きビタミン剤、ウルソ

今日自宅に帰りもし吐いたら
吐いたものをそのまま全部病院へ持参。
抗がん剤が出てしまったら
強い薬のため何度も投与できないため
また食べさせるしか方法がないこと。

午後にはノアちゃんが
供血に来てくれました。
ノアちゃん。
痛かったよね、ほんとにありがとう。

夕方6時、自宅に帰ってきました。
玄関に寝そべり動きません。

午後7時、薬投薬。
呼吸数52、心拍数96、体温39、5℃

午後8時、歩いてリビングへ

体力回復した!
良かった!!
ご飯
焼き芋77グラム、鰹の血あい63グラム
今日は吐いたらダメなので控えめに。

リビングで私の母、父に挨拶
嬉しいね~みんないるよ。

私の父に撫でて~、顔を挟んで~
嬉しそうにみんなとリビングで過ごしました。

その後、玄関へ。
少し元気出たかな…
でも、ゆっくり過ごそうね


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。