ナノテクノロジーって、よく分からないのですが、最近、ナノテク技術を利用した化粧品というのが出回ってます。
これ、恐くないですか?

アスベストの被害が言われて、ほとんど公害の様相を呈しています。
またか、と思います。
まず、海外で危険性が言われて、諸外国ではどんどん使用規制されていくのに日本政府は「疑わしいだけじゃ規制するのも、業界団体も恐いし」と対応が遅れに遅れて
日本では未だに、アスベストの使用の全面禁止にさえ至ってません。
被害が大きくなってから、予測できなかったとか、想定の範囲外だとか。
他のいろんな公害のときにも
ミドリ十字の血液製剤の時にも
おんなじことやっているじゃないですか!

健康と環境破壊に関することは、疑わしい物はまずダメと言って、安全性が確認されるまで使用しちゃいけないって事にしてほしいです。

で、ナノ化粧品の心配です。
アスベストは、別に毒性があるわけではありません。
ただ、粒子があまりにも細かすぎるから、人間の肺の仲間で入り込んでしまうので害になるのです。
ナノ化粧品に使われているナノ粒子に、アスベストと同じ危険性はないんでしょうか?
ナノ化粧品のいろいろ
AD