2009年11月12日(木) 02時44分53秒

招待制ゴールドカード「JCBゴールド ザ・プレミア」誕生

テーマ:JCBゴールド

 以前から,発行がアナウンスされていたJCBゴールド ザ・プレミアについて,2009年11月11日にJCBからニュースリリースがありました。


http://www.jcbcorporate.com/news/dr-774.html


 JCBゴールド ザ・プレミアは,JCB ORIGINALシリーズのJCBゴールド会員向けの特別なサービスとして開発されたもので,コンセプトとしては,AmExのクラブ プレミアム クラス(CLUB PREMIUM CLASS) とほぼ似通っている感じでしょうか。ただ,JCBの方が別にカードを用意するなど,よりプレミアム性を高めているのが特徴かと思います。


概要は以下のとおり。


1 サービス内容

 (1) 専用デザインカードの発行(対象:本会員及び家族会員)

 (2) 空港ラウンジサービス「プライオリティ・パス」(対象:本会員)

 (3) 国内宿泊サービス「プレミア宿泊優待プラン」(対象:本会員及び家族会員)

 (4) レンタカー優待「ハーツNo.1クラブ・ゴールド」(対象:本会員及び21歳以上の家族会員)

 (5) ショッピングガード保険の補償額が最高500万円(対象:本会員及び家族会員)


2 .「JCBゴールド ザ・プレミア」発行対象者・サービス年会費・お申し込み方法
 (1) 発行対象者(以下3点全てを満たした方)
   ・.「JCB ORIGINALシリーズ」対象のJCBゴールド会員の方。
  ・JCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:前年12/16~12/15)が2年連続で100万円以上の方。
  ・1月末時点で、MyJCBにJCBゴールド本会員様のEメールアドレスのご登録がある方。

 (2) サービス年会費
   5,250円(税込)
※年間(集計期間:前年12/16~12/15)のショッピング利用合計金額が100万円以上の場合は,次年度のサービス年会費は無料。JCBゴールドの年会費10,500円(税込)のみ。

 (3) お申し込み方法
   年に1回2月中旬頃,対象の方にEメールにてご案内し,MyJCBより申し込み。(申し込み期間は3月末日まで)

 券面は↓


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCB ザ・プレミア


 JCBカードエクステージ(券面:黒)とかぶるような気もしますけどね↓。


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCBエクステージ(黒)


 一方,券面のイメージ的にはザ・クラスに近い部分も感じられるところでしょうか。我が家も2年前くらいまでは対象となっておりましたが,最近はカードの利用が少ないので,我が家にザ・プレミアが届くのは無理っぽいですね。


 ところで,JCBザ・プレミアですが,FFPのJAL JGCやANA SFCと同様,一度サービス資格を取得するとこのサービスが続く限りは維持されるようです。ハードルは100万円利用の2年間なので修行する人もいるかもね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年08月22日(土) 16時15分16秒

JCB GOLDサービスダウン

テーマ:JCBゴールド

 最近は,どのカードもサービスダウンのアナウンスがあるような状況ですが,昨日,自宅に送付されたJCBゴールドの機関誌である「THE GOLD 9月号」にJCBゴールドのサービス終了及びサービス変更のお知らせの記載がありました↓。


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCB GOLDサービス変更等のお知らせ

 サービス終了は,

 「JCB GOLD限定ホテルプラン」及び「ゴールドデスク リザベーションダイヤル」での宿泊手配は,2009年9月30日で終了とのこと。


 サービス変更及び一部のサービス終了は,

 「ゴールドデスク リザベーションダイヤル」での国内航空券及びJR券の手配は,2009年10月1日から取扱手数料として1旅程につき1,050円が発生し,国内航空券のチケットレス手配は取扱いを終了するというもの。


 今では多くのカード会社の国内旅行予約手配等については,手数料が発生している状況ですが,私の記憶では,国内のカード会社では,1999年頃のAmExが走りだったと思います。ハンドリングチャージは,1件あたり1,260円。


 ただ,GOLDを超えるカードをラインナップしているカード会社の場合,ゴールドにあったサービスが,上位カードのみになっていくというのは,世の中の流れでしょうかね。


 ちなみに,他のカード会社では,

 三井住友カードは,VJトラベルデスク(委託先:ツーリストインターナショナルアシスタンスサービス)での日程表・クーポンなどの送料,宿泊施設での予約手配手数料として1件あたり525円


 ダイナースクラブ及びCITIカードは,シティカードトラベルデスク(委託先:JTBグローバルアシスタンス)でのの国内宿泊予約のみの手配1件につき525円,クーポンの発送1回につき440円などがかかるようです。

http://www.diners.co.jp/club/travel/tour/traveldesk.html


 TS3カードのゴールドトラベルデスク国内(委託先:ツーリストインターナショナルアシスタンスサービス)では,チケットなどの送付料として450円負担,宿泊クーポン券の発行手数料として500円負担とのこと。

http://ts3card.com/mem_travel/desk_gold_n.html


 トラベルデスクでの各種手配は,あれば便利なサービスですが,今では多くの旅行等手配がWeb上で可能になったので,私の場合はほとんど使わなくなりました。ただ,Webで全てをカバーしている訳ではないので,ゴールドカードなどのサービスとしては,あった方がいいサービスかも。


#この記事1度,最後まで書き込んだところ,マウス操作のミスで全て飛んでしまいました。たまにありますが,非常に悲しいやら。。。悔しいやら。思わずマウスをパソコンに投げつけたくなりますねぇ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年07月20日(月) 23時35分20秒

JCBゴールド等を全面刷新し「JCB ORIGINALシリーズ」展開(2)

テーマ:JCBゴールド

 長くなりそうだったので券面関連記事と分割しました。


 まず,ニュースリリースから”1961年の設立以来はじめて、JCBが発行する「JCBゴールド」「JCB一般カード」を全面刷新し、新たに「JCB ORIGINALシリーズ」として展開します。”の意味を考えてみました。


 文章から推測すると,JCB本体が発行するJCBカードとその他のカード発行会社とを分けたという風に読み取れます。AmExが本体で発行するカードと提携先が発行するカード(例えばセゾンアメックス等)と完全にサービス等を分けているのとほぼ同様なものかも知れません。


 これまでは,JCB本体が発行するJCBカードもその他の発行会社が発行するJCBカードも若干のサービスの差異はあったにせよ,ほぼ同一のサービスが提供されていたのは事実ですから。

 JCBのフルサービスを受けたければ,JCB ORIGINALシリーズを取得してくださいと言っているようなのかも知れませんね。まあ,”全面刷新”ですからね。


 その他,従来発行していたグランデ(GRANDE)等の位置づけなども気になります。現在のレギュラーラインナップは,上からザ・クラス,ゴールド,(ネクサス=前回の券面の変更時に廃止),グランデ,一般,ジェイ・ワンで,今回のアナウンスは,ゴールド,一般になっています。従来のラインアップと比較すると,ヤングゴールドカード(旧ネクサス)の復活,グランデとジェイ・ワインの廃止という感じなのでしょうかね。


 既に,ゴールド未満カードや学生向けカードは,JCBを選択しなくてもいろいろ種類も出ているので,もし,廃止であれば,それほど会員もいなかったことになるのでしょうね。元,グランデ会員としてはちょっと寂しいような。


 JCBゴールドでは,”「JCBゴールド」限定サービスとして、2010年2月より、ワンランク上の「JCB GOLD THE PREMIER(ザ・プレミア)」をご用意するなど、お客様の様々なライフスタイルにお応えします。”が新しいサービスでしょうか。ザ・クラスとの間に別のプレミアムカードを位置づけるような印象を受けてしまいますが,専用デザインとホテルの優待宿泊だけがメリットのようです。一つの試みとしては面白いのかも。ちなみにこのサービスを受けるには,2年以上100万円以上の利用が必要となります。サービス開始は2010年2月から。


 JCB一般カードでは,Web明細を促進するために,Web明細に登録の会員で年間利用額が50万円以上を超えると,年会費が無料になったり,国内・海外旅行傷害保険が付帯(利用付帯)されるといったサービスが追加になります。


 エクステージシリーズでは,年会費の優遇がありますが,5年以内に解約だとペナルティもあります。これまで私が知っている限りでは,カード会社にはなかった対応なので,長く保持させる意味では,今後,追随するカード会社もあるかも知れません。


 ただ,最近では空港ラウンジサービスも安い年会費でサービス提供しているカード会社もあることから,どこまでJCBゴールドエクステージ会員をのばせるか,興味があるところです。


 しかし,いくつかサービスの変更や新カードラインナップの追加などあった今回のJCBのニュースリリースでしたが,私には券面変更のインパクトがやはり一番強いですね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009年07月17日(金) 18時23分41秒

「JCBゴールド」と「JCB一般カード」を全面刷新し「JCB ORIGINALシリーズ」展開

テーマ:JCBゴールド

 6月19日にプレスリリース のあった”新たな時代を切り拓く「JCB ORIGINALシリーズ」の発行決定会員数500万人を誇る「JCBゴールド」「JCB一般カード」を全面刷新”でしたが,本日,JCB ORIGINALシリーズの発表がありました。


http://www.jcbcorporate.com/news/dr-757.html


 サービスは次の記事で記載するとして,まずは券面ですが,これは賛否が分かれそうな特徴的なデザインになっています。


デザインコンセプトは,著名なデザイナーである服部一成氏を起用した日本発唯一の国際クレジットカードブランドして,日本から世界に広がるJCBのネットワークを表現したデザインを採用し,地紋には「JCB」をベースにした,日本の「和」を感じさせる文様を採用し,中央の象徴的な円形シンボルマークは,「ネットワークの信頼性」,「しっかり結ばれたお客様との縁」という意味を込め,日本の伝統的な「家紋」を組紐風にしてデザインにしたとのこと↓。


JCBゴールド

クレジットカードミシュラン・ブログ-NEW JCBゴールド券面

JCB一般カード


クレジットカードミシュラン・ブログ-NEW JCB一般カード券面


 これは,好き嫌いが別れそうな感じでしょうかね。個人的には,JCB券面のデザインは,どんどん自分の好みからははずれているような気がしています。JCBザ・クラスは別の券面が用意されているので,この券面デザインは採用しないのでしょうね。


 カードラインナップは,従来の「JCBゴールド」,「JCB一般カード」に加え,初めてカードを持つ29歳以下の顧客に対して,限定した「JCB GOLD EXTAGE(ゴールド エクステージ」,「JCB CARD EXTAGE(エクステージ」を追加するような形でしょうか。JCB GOLD EXTAGEは,廉価版のゴールドカードという位置づけですが,従来のJCB NEXUS(ヤングゴールドカード)に近いものでしょうか(以下,券面画像)。


JCBゴールドエクステージ


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCBゴールドエクステージ券面


JCBカードエクステージ(レギュラー券面,赤,黒)


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCBカードエクステージ


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCBエクステージ(赤)


クレジットカードミシュラン・ブログ-JCBエクステージ(黒)


 エクステージシリーズは,最近での若者対策というか,カードを保持しない20歳代を意識したものになっていると思います。赤い券面は,アメックスのレッドカードを思い浮かべそうなインパクトのある券面になっています。他に黒を用意したのも選択肢の幅としては広がっているのではないかと思いますね。


 さて,JCBの思惑どおり,若者の心をつかむことができるのでしょうかね?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。