2012年06月20日(水) 21時31分19秒

7月1日からDCMX GOLDカードでユニバーサル・スタジオ・ジャパンのドコモラウンジ利用可能

テーマ:ゴールドカード

 7月1日からDCMX GOLD会員限定でアトラクションの優先乗車などが受けられるプレミアムなラウンジをご利用できるとのこと。


http://www.dcmx.jp/st/service/travel/airport/kokunai_lounge.html#usj


 USJのラウンジといえば,以前は三井住友VISAプラチナカード会員やANA SFC会員向けにラウンジサービスがありましたが,クレジットカードによるテーマパークのラウンジサービスは久々な感じがします。


 ラウンジ内サービスは,「スペース・ファンタジー・ライド 」の優先乗車,ドリンクサービス,タブレットでのパーク紹介,キッズスペースなどとなっています。このあたりは以前のカードのラウンジサービスと同じでしょうかね。


 利用可能時間は,午前10時から12時,午後1時から5時となっており,事前予約が必要になります。


 ただ,三井住友VISAプラチナカードと異なり,会員が対象となっているあたりはネックでしょうかね。ファミリーで利用するのは不向きというか。しかし,キッズスペースがあるので,子供は同伴可かも知れませんね?


 事前予約が必要といった運用面は,今ひとつといったところですが,ゴールドカードの付帯サービスとしては,それでも最高クラスではないでしょうかね。年会費の高いカードのこの手のサービスはJCB THE CLASSを除き皆無ですから。


 ちなみに年会費は,今年3月1日から15,750円から10,500円に変更され,家族カードも3,150円/枚から1枚目無料,2枚目以降1,050円と以前よりはリーズナブルになっています。


 テーマパークファンでドコモユーザーならいいカードかも知れませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月12日(月) 07時32分32秒

Gold MasterCard 国際線手荷物無料宅配サービス

テーマ:ゴールドカード

 MasterCardといえば,ゴールド会員向けに共通のサービス提供をしたりしていますが,2010年4月1日から12月31日まで(自動更新予定),Gold MasterCard以上の会員向けに国際線手荷物無料宅配サービスをはじめました。


http://www.mastercard.com/jp/personal/jp/specialoffers/goldoffer/index.html


 利用条件は下記のとおり。

1 ゴールドカード会員ご本人様につき、1回1個までの利用可能。


2 家族会員も同様のサービスが受けられます。


3  対象となるお荷物は以下の通りです:縦×横×高さ3辺の合計が160cm、かつ重量が25kg以内の手荷物または段ボール箱。


4 スーツケース・ゴルフバッグ及びスキー(1セット)は重量が25kg以内であれば、サイズが160cmを超えてもお取扱いいたします。


5  ご自宅以外の国内のご指定の場所への配送も対象といたしますお申込時にオプション料金をお支払いいただければ、クール便等のオプションサービスが受けられる場合もあります。


6 こわれ物、生鮮品、貴重品、危険品、爆発物、液体類(お酒、調味料)、精密機器を含んだ荷物や、荷造り・梱包が不完全な荷物はお取扱いできません。


7 MasterCardゴールドカード会員様であることと、国際線のご利用を確認させていただきますので、お申込み時に、会員ご本人様のMasterCardゴールドカードと、当日の国際線帰国便搭乗券の半券をご提示ください。


8 お申込み受付時に、クレジットカード番号の左から8桁を控えさせていただき、会員様ご本人を特定しない範囲での利用実績調査に使用させていただきますので予めご了承ください。


 利用方法は,

1 対象空港にある、ABC到着宅配カウンターへ、直接お荷物をお持込みください。


2 カウンターにて、「MasterCard国際線手荷物無料宅配サービス」ご利用の旨をお伝えいただき、MasterCard ゴールドカード及び国際線搭乗券の半券をご提示ください。


3 伝票にご記入いただいた後、お荷物をお預かりし、お預かり伝票を発行いたします。


4 配送業者よりご指定の場所へお届けいたします。

 とのこと。Platinum MasterCard以上のカードになると取り扱う荷物の個数が増えたりしますが,このサービスはアメリカン・エキスプレス・カードの「手荷物無料宅配サービス」と内容はほぼ同じですね。


https://www.americanexpress.com/japan/personal/benefits/travel/overseas/delivery.shtml

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009年06月06日(土) 07時26分21秒

JACCSカードゴールドJCB募集開始

テーマ:ゴールドカード

 最近のカード会社では,年会費5千円以下の廉価版のゴールドカード発行を相次いで行っていますが,ジャックスのゴールドカードJCBはまた,新しい提案をしてきたなーと思ってしまいました。


http://www.jaccs.co.jp/newsrelease/2009/090601b.html


券面は↓


クレジットカードミシュラン・ブログ-JACCS-G-JCB


 サービスをいかに落とさず,年会費を下げるという方法というか,個人的にはかなり評価できると考えています。しかも初年度は,全会員に対して年会費無料扱いで,例えばアメックス等各種キャンペーンにて年会費無料のケースは少なくありませんが,付帯保険の補償額の低さや会員誌無料送付を除くと概ねフルサービスのゴールドカードで初年度年会費無料は珍しいかと思います。


 海外でのサービスは,JCBカードと同じで ,空港ラウンジサービスも付帯しています。


 特徴的なサービスは,プレミアムデスクで,なんでも「入手困難なプレミアチケット入手や著名人とのパーティーアレンジなど,会員の夢の実現をお手伝い。[注]本サービスは,手配を確約するものではありません。また手配価格は通常価格と異なる場合があります。」とのこと。この手のサービスはアメックスがお得意?でしたが,まあ,いくらアメックスと言えども限界はあったようですが。。。ジャックスがどの程度頑張るかは興味深いところでしょうか。


 また,名門ゴルフ場予約サービスとして,「通常ではご利用いただけない名門ゴルフコースを,会員限定のビジター料金で利用可能」であるとか,J’sコンシェル では,「旅行やグルメ・癒しなど,様々なメニューがお得に受けられる会員限定の優待サービス付帯」などがあります。このサービスはベネフィットワンへの委託ですが,他社カードではアメックスビジネスゴールドカードやホンダカードへの付帯などもあります。


 以下,再掲もありますが,サービスの概要です(当該Web Pageからのコピペです。)。


<年会費>
 本会員   5,250円(消費税込)
 家族会員  1人目のみ無料、2人目から525円(消費税込)

<国際ブランド>
 JCB
 
<ポイントサービス>
 「ラブリィ☆アップステージ(※4)」に加えゴールド専用値引きプログラムとして「ラブリィ☆アップステージプラス(※5)」を新設しました。
 また、毎年12月のカードショッピングによる獲得ポイントが3倍になります。

<付帯保険>
 海外旅行傷害保険(最高3,000万円 / 家族特約1,000万円)
 国内旅行傷害保険(最高3,000万円 / 家族特約1,000万円)
 ショッピングプロテクション保険(年間限度額100万円)
  
<優待・割引サービス>
 通常のジャックスカード優待・割引サービスに加え、会員様限定の優待サービス「J’sコンシェル(※6)」をご利用いただけます。


(※1)プレミアムデスク
 入手困難なプレミアチケット入手や著名人とのパーティーアレンジなど、会員様の夢の実現をお手伝いします。[注]本サービスは、手配を確約するものではありません。また手配価格は通常価格と異なる場合がございます。

(※2)名門ゴルフ場予約サービス
 通常ではご利用いただけない名門ゴルフコースを、会員様限定のビジター料金でご利用いただけます。

(※3)ラブリィポイント
 カードショッピングのご利用金額1,000円で1ポイントたまるジャックスのポイントサービス「ラブリィ  プレゼント」のポイントです。200ポイントから、各種商品やマイル・ギフトカード等に交換いただけます。

(※4)ラブリィ☆アップステージ
 年間のカードご利用金額合計とご入会年数の2つの組み合わせで、翌年1年間のポイントが最大70%      アップするポイントプログラムです。

(※5)ラブリィ☆アップステージプラス
 年間のご利用金額ステージに合わせてJデポ(カードショッピングご利用金額から、登録されているJデポ金額を差し引いてご請求するカードショッピング値引きシステム)をプレゼントし、Jデポ登録後のショッピングご利用金額から、ゴールド会員特典として付与されるJデポ金額を差し引いてご請求させていただくプログラムです。

(※6)J’sコンシェル
 旅行やグルメ・癒しなど、様々なメニューがお得に受けられる会員様限定の優待サービスです。
 (業務委託先:株式会社ベネフィットワン・パートナーズ)


 個人的には,興味をそそられるカードですかね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009年05月06日(水) 23時50分00秒

ライフカード会員誌「TOMORROW」休刊

テーマ:ゴールドカード

 GWはカレンダーどおりでしたが,一応5連休でしたので,南の島にバカンスに行ってきました。さすがに家族旅行だとかなり出費がかさみます。


 さて,このブログで,ライフカード会員誌「TOMORROW」を記事にするのは初めてなのですが,まさか私も休刊の話題になるとは思いませんでしたね。


 先月,下記の案内が「TOMORROW」に封入されて届きました↓。


クレジットカードミシュラン・ブログ-LIFE「TOMORROW」誌休刊の案内

 内容は記載のとおり,6月20日発行の2009年7/8月合併号が最後になるようです。 しかし,ゴールドカード会員及びトッピング会員向けの案内は,「会員誌の無料お届けサービスは終了」と記載があったので,無料だからサービスはやめますということなのでしょうかね。会員誌定価210円×10回分のサービスアップはあればいいのでしょうけど,同様の事例があるアメックスの場合は,788円×6回分をいきなり減らし,その他のサービスも減でしたから,まあ,今のご時世なので,ライフカードもサービス減なのでしょう。


 ところで,この「TOMORROW」誌ですが,なんと1976年の創刊だそうです。5月号が通巻673号とのこと。いやーカード会社の会員誌の中でも,かなり歴史があることが窺えます。恐れ入りました。


 各社の5月号(アメックスは3・4月号)と比較してみると,

三井住友カード「VISA」誌:通巻435号,ダイナース「SIGNATURE」誌:通巻549号,JALカード「AGORA」:19巻第5号(通巻221号か?),アメックス「IMPRESSION GOLD」:通巻257号 となっています。


 老舗のダイナースよりも古いので,「TOMORROW」の創刊号あたりは気になってしまいますが,「TOMORROW」誌そのものは個人的な感想としては,良くも悪くもそれなりという感じでしょうかね。ただ,会員情報はまとまって記載されているので,記事のタイムラグが少なくないことを除くと,まあまあといったところでしょうか。


 最近は,各社とも請求明細書に同封しているニュース物の内容をけちっているので,私自身は会員誌からの情報も貴重と思っていたため,今回の休刊は残念かと思っています。


 Web上で情報の全てをまかなえばいいという考え方もありますが,私の場合,カードも数多く持っているため,わざわざ所有しているカードのサイトを回って確認するというのも面倒ですね。請求明細書にしろ,やはり郵便の方が目を通しますし。


 ということで,5月号の「TOMORROW」誌の表紙は↓でございました。


クレジットカードミシュラン・ブログ-「TOMORROW」2009年5月号

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年11月29日(土) 18時41分44秒

MasterCard Gold オファー(2)

テーマ:ゴールドカード

 長くなったので,記事を2つに分割します。旅館の優待は,全体で,


北海道・東北(7)
関東(7)
甲信越・北陸(8)
東海(6)
関西(2)
中国・四国(4)
九州・沖縄(2)


 の合計36か所ですが,九州にしろ有名どころはカバーしていない点が少々残念なところでしょうか。


 レストラン優待は,


札幌(1)
東京(7)
横浜(2)
名古屋(1)
京都(3)
大阪(5)
神戸(2)
福岡(2)


 の23か所で,こちらも十分でない印象でしょうか。都内では下記のレストランをカバーしています。


桃花林(ホテルオークラ東京内)
ジランドール(パークハイアット東京内)
Q.E.D CLUB
祇をん 八咫 銀座店
玄冶店 濱田家 東京ミッドタウン店
サバティーニ・ディ・フィレンツェ東京店
アンティカ・オステリア・デル・ポンテ


 ゴルフサービスでは,


【A】スポニチゴルファーズ倶楽部入会金及び初年度年会費優待

【B】人気コース・名門コースのご予約代行
【C】JTBゴルフ参画ゴルフ場のご予約代行


 といったサービスがありますが,A及びBは九州在住だとあまり関係ないかなーと言ったところでしょうか。


 体験型メニューでは,


北海道・東北(2)
関東(19)
甲信越・北陸(0)
東海(5)
関西(9)
中国・四国(1)
九州・沖縄(6)


 の合計42か所で,コンテンツは,


プロトコールレッスン体験
メイク&フォト体験
インテグラシー体験
スパ体験
スウェディッシュケア体験
プロバスケット観戦体験
リムジン体験
外車レンタカー体験
ヘリコプタークルージング体験
加圧トレーニング体験
ゴルフレッスン体験
フラワーレッスン体験
代官山ASOでフラワーレッスン体験
アイスバー体験
陶芸体験
テーブルコーディネートレッスン体験
メイクアップ体験
話し方レッスン体験
ホワイトニング体験


 などと,女性を意識したようなメニューが見られます。これだけ幅広い体験メニューをゴールドカード会員向けとして提供するのは初めてのような気がします。


 ギフト・エンターテイメントは,2つのメニューが用意され,


【プリントフラワーギフト】お花にメッセージをダイレクトにプリントしてお届け。
【エンターテインメントチケット】人気のチケットの予約代行。


 などです。


 今年になって相次いで発行されている安価な年会費のGold MasterCardにまで,MasterCard Gold オファーが提供されているかどうかは,確認がいると思いますが,サービス全体的に見ても,ゴールドカードにプラチナカード会員向けサービスが提供されているような印象があると思います。


 私も機会があったら試してみたいと思っています。


 なお,Goldマスターカードを持っていない方は,5302の4桁の数字を入力していただくと,全て閲覧が可能です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月29日(土) 18時41分25秒

MasterCard Gold オファー

テーマ:ゴールドカード

 MasterCard Gold オファーの概要については,前に記事にしましたが,サービス詳細についてみていきたいと思います。


 今回のMasterCard Gold オファーは,ホテル・旅館優待,レストラン優待,ゴルフ優待,体験型メニュー及びギフトエンターテイメントの5つのメニューが用意されています。

 このサービスはMasterCardインターナショナルが直接実施するのではなく,(株)JTB首都圏に業務委託されています。


 業務委託といえば,最近ではいろいろなカード会社がサービスの一部を委託しており,例えばホテル・旅館優待に関して,ダイナースは楽天トラベル ,VISAプラチナの国内サービスでは近畿日本ツーリスト,アメックスは一休などでしょうか。逆の見方をすると,ダイナースやアメックスのサービスの一部は,楽天トラベルや一休.comで間に合ってしまうという面もあろうかと思います。


 以前から,私自身コメントしているとおり,インターネットがそれほど普及していない頃は,カード会社を通してサービスを享受していた方がメリットがあった訳ですが,最近ではネットを利用する方が簡便で,またサービスも数多くあるので,そういった意味ではゴールドカードやプラチナカードは独自のサービスコンテンツを用意しないと会員に満足を与えられないと思います。特に年会費が高いカードはなおさらでしょうか。

 

 前置きが多くなりました。MasterCard Gold オファーのうち,ホテルのサービス提供数は,各地区で


北海道・東北(7)
関東(38)
甲信越・北陸(3)
東海(6)
関西(15)
中国・四国(2)
九州・沖縄(10)


 の合計81か所。都内の主なホテルの優待は下記のとおりで,ペニンシュラ東京,ザ・リッツカールトン東京でのサービス提供はありません。


○ マンダリンオリエンタル東京
 ●デラックスルームダブル・ツイン(2名様利用)(50.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から約20%割引
 ・The SPA at マンダリンオリエンタルにてタイムリチュアルをご利用のお客様は当日の空き状況により、スパスイートルームへアップグレード(通常¥6,000)
 ・レイトチェックアウト14:00(通常12:00)

○ フォーシーズンズホテル丸の内
 ●スーペリアダブル(44.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から約13%割引
 ・朝食2名様分まで無料サービス

 ●プレミアツイン(65.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から約11%割引
 ・朝食2名様分まで無料サービス

○ 帝国ホテル
 ●モデレートツイン・ダブル(2名様利用)(32.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から約9%割引
 ・プール・サウナ・フィットネスセンター1回ご利用券(通常¥2,100)

 ●スーペリアツイン・ダブル(2名様利用)(42.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から約10%割引
 ・プール・サウナ・フィットネスセンター1回ご利用券(通常¥2,100)

○ コンラッド東京

 ●エグゼクティブベイビュールーム(48.0m²) 朝食付
 ・ホテル正規料金から約21~32%割引
 ・レイトチェックアウト14:00(通常12:00)

○ ウェスティンホテル東京
 ●デラックスツイン・ダブル(2名様利用)(42.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から約28~41%割引
 ・2008年11月ご宿泊の方は朝食サービス
 ・レストランご優待クーポン(10%割引)をチェックイン時にプレゼント

 ●エグゼクティブツイン・ダブル(2名様利用)(42.0m²) 朝食付
 ・ホテル正規料金から約34~43%割引
 ・レストランご優待クーポン(10%割引)をチェックイン時にプレゼント

○ パークハイアット東京
 ●パークデラックスルーム・ツイン(55.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から平休日約16%割引、休前日約12%割引
 ・ウェルカムギフトとしてフルボトルワインをお部屋にご用意
 (赤ワイン、1室1滞在につき1本)

○ フォーシーズンズホテル椿山荘 東京

 ●スーペリアツイン シティビュー(45.0m²) 室料
 ・ホテル正規料金から平休日約32%割引、休前日約16%割引
 ・「悠 YU、THE SPA at Four Seasons」
 利用無料(通常¥4,200/プール、温泉、フィットネスエリア)

 全体的に高級ホテルはそれなりに押さえてあるので,悪くないと思います。


 以前,VISAプラチナでザ・リッツカールトン大阪の優待があり,利用したこともあったのですが,その後,廃止されたこともあり,残念に思ったことがあったので,Gold MasterCardのザ・リッツカールトン大阪優待は,個人的に評価したいと思っています。


 ホテルによっては,平日宿泊での優待は良さそうですが,曜日によって異なることもあることと,一休.com等他のオンライン予約システム等と比較しながら,最も安価でかつ優待が多いものに決めるといいかも知れません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年11月28日(金) 18時29分23秒

MasterCardが日本初のゴールドカード会員に対する優待プログラムを提供開始

テーマ:ゴールドカード

 9月21日にVISA Gold又はGold MasterCard向けのインターナショナルサービスの有無について記事を投稿しましたが,MasterCardが本格的にゴールド会員向けにサービスを展開するのは私もちょっと驚きました。


http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=206253&lindID=3


 サービスは11月1日からスタートしており,私も最近は各カード会社等のWeb Siteを巡回することがなかったので,日経プレスリリースでサービス提供を知った次第です。


 現在のところ,サービス提供の数はそれほどないものの,MasterCardインターナショナルの積極的なサービス展開は好感がもてるところでしょうか。


 なお,当該サービスのWeb Siteは,認証方式になっていますが,各MasterCardのカード番号の頭の4桁を入力すると誰でも閲覧可能です。ただし,一般カードとゴールドカードとでカード番号が同じカードに限りますが。


http://mastercard-gold.jtbcvn.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月21日(日) 15時25分00秒

VISA Gold/ Gold MasterCardのインターナショナルサービス

テーマ:ゴールドカード

 一言庵さんからあった「VISA Gold / Gold MasterCardという区分には、何かのサービス的なメリットというものがあるのでしょうか。」 ですが,VISA Internatonalでは,


http://www.visa-asia.com/ap/jp/cardholders/cardsservices/index.shtml において,


「VISAゴールドカードは、利用限度額が通常100万円以上と高く、リボルビング貸付枠、緊急時のカード再発行、旅行時のキャッシングなどの特典があります。またVISAゴールドカード会員は、旅行傷害保険、医療施設の紹介とアシスタンス、年中無休24時間受付のVISA緊急アシスタンスセンターへの通話無料アクセスなど、数々のサービスもご利用いただけます。」


とあります。


また,MasterCard Internatonalでは,


http://www.mastercard.com/jp/personal/jp/aboutourcards/credit_card_gold.html において,


「MasterCard Global Service™
MasterCardでは、いつでも、また世界中のどこからでもお客様の国の言語で緊急サービスを提供しています。カードの紛失や盗難、緊急時のカードの再発行、緊急時のキャッシングやMasterCard® / Maestro® / Cirrus® いずれも使用可能なMasterCard® ATMの設置場所のお問い合わせなどにお答えさせていただきます。」


とあります。


 具体的なサービスになると,三井住友カードのWeb Siteにあるとおり,


http://www.smbc-card.com/mem/goriyo/lost.jsp#02


 ゴールドと一般カードとの海外サービスの違いについて,手数料なしでの「カードの緊急再発行」,海外で現地通貨を用立てする緊急(キャッシュ)サービスが一般カードが1,000米ドル相当額以内に対し,ゴールドカードは,5,000米ドル相当額以内となっています。これらのサービスは,カード発行会社からVISA Internatonal又はMasterCard Internatonalに依頼を行った上で,現地のVISA / MasterCard発行会社が対応することになっていたと思います。以前,NICOSゴールドカードについても同様の説明を見たことがありましたから,VISA Gold / Gold MasterCardの緊急時サービスといっても良いと思います。


 ただし,国内発行の全てのVISA Gold及びGold MasterCardがこれらのサービスを受けられるかどうかは,カード発行会社の都合次第でしょうか。


その他のVISA Gold / Gold MasterCard会員向けサービスとなると,


VISA Goldでは,


http://www.visa-e-mailclub.com/cu/chintai-travel_2007.html


「只今CHINTAIトラベルサービスのホームページ で、お1人様あたり50,000円以上(諸費用含む)の海外航空券などをVISAゴールド / プラチナカードを使ってオンライン購入いただいた方に、もれなくもらってうれしい特典をプレゼント! 」


とVISA Gold会員向けの優待サービスがあります。


Gold MasterCardでは,


http://www.mastercard.com/jp/personal/jp/specialoffers/dfsplatinum/


「期間中、ハワイ、グアム及びサイパンのDFSギャラリアでGold MasterCardカードを提示すると、DFSとホテル間の送迎サービスや、会員専用ラウンジ利用など、プラチナサービス・クラブ プラチナ会員特典を特別にご提供いたします。また、全世界のDFSギャラリアで利用できるプラチナサービス・クラブ プレヴィレッジ会員カードを発行いたします。」


と,Gold MasterCardであれば,どのカードでもサービスを受けられるようです。これらは,Gold MasterCard会員向けのMasterCard Internatonalのサービスと言ってもいいでしょう。


 なお,VISA InternatonalでのVISA Goldを含むVISA会員向けサービスは,下記のWeb Siteで確認することができます。


http://www.visa-e-mailclub.com/


 また,MasterCard InternatonalでのGold MasterCard会員を含むMasterCard会員向け優待サービスは,下記のWeb Siteで確認することができます。


http://www.mastercard.com/jp/personal/jp/specialoffers/index.html

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年06月14日(土) 11時19分24秒

SMC VISAゴールドでHertz #1 Club Gold年会費永年無料

テーマ:ゴールドカード

 「VISA」誌7月号にタイトルどおりの案内がありました。元々,三井住友VISAプラチナ会員は,Hertz No.1 Club Goldの年会費は無料だったのですが,これでますますゴールドとの差が少なくなったかなーと思いますね。


Hertz #1 Club Gold


 今年は,三井住友VISAプラチナの更新をどうしようか迷っておりましたけど,解約してANA VISAゴールドにするのが私にとっては最もベターな選択に思えてきました。


 ところで,三井住友VISAゴールドといえば,これまでSPG-Gを1年間無料会員にするなど,プラチナと同等のサービスを提供することもあったので,私にとってはプラチナでなくてもゴールドで十分な気もしております。


 USJのラウンジ利用も2,200ポイントを利用するとUSJのペアチケットとともにラウンジ券がついてくるので,プラチナでなくてもポイントさえ貯めると利用可能ですし。


 さて,今年4月からJALを頻繁に利用しておりますが,JAL Club Aでショッピングマイル・プレミアムに登録して,マイルを貯めようと思うとやはり貯まりますね。7千マイル弱からスタートして,現在は20フライトとショッピングマイルの合計で2万1千マイル貯まりました。特にホテルヨーロッパ(特約店)利用では,1回で2,300マイル貯まりました。それほど意識して貯めようと思ったわけでもないのですけどね。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年02月24日(金) 00時13分18秒

LIFEゴールドカード(2)

テーマ:ゴールドカード

 以前,LIFEゴールドカードの記事 を書きましたが,空港ラウンジにてLIFEゴールドカードの記載のあった案内プレートをデジカメで撮っていなかったので,ちょっと悔しい思いをしました。今回は,鹿児島空港のラウンジ菜の花で,案内プレートの写真をしっかりデジカメで撮りました↓。


ラウンジ菜の花


 でも,羽田に着いて,2タミのゲート外ラウンジを利用した際,ラウンジの入り口に鹿児島空港のラウンジ菜の花同様,LIFEのステッカーが貼ってありました。また,羽田のエアポートラウンジガイドには,ラウンジが無料で利用可能なカードとしてLIFEゴールドカードが記載されていたので,3月か4月にはLIFEゴールドカードが発行されるのではないかと思っております。


HNDラウンジガイド

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。