2005年05月10日(火) 23時32分05秒

カード番号悪用事件

テーマ:クレジットカード事故情報

 クレジットカード不正利用に関する嫌な事件が起こりました(1337人の給油伝票盗難,カード番号悪用し買い物)。読売新聞のインターネット記事を一部引用すると,「静岡県浜松市のガソリンスタンド「浜松北サービスステーション」で顧客1337人分の給油伝票控えが盗まれ,伝票の一部に記録されていたクレジットカード番号などがインターネットの通信販売で悪用される被害が相次いでいることがわかった。」ということです。


 これはクレジットカード利用時の加盟店側の信用を大きく失墜させる事件で,情報化社会におけるクレジットカードの信用システムの盲点をついたものだと言っていいかも知れません。これがカード情報を盗むという目的の窃盗事件であれば,我々も自己防衛すると共に持っているカードの管理をしっかりやらなければならないことを示しています。


 最近でこそ,カード番号のセキュリティに確保の観点からクレジットカード売上票に印字されるカード情報(カード番号,有効期限等)の一部をアスタリスクで表示するような加盟店が増えているものの,一般の加盟店で使われるシステムは古いシステムが多く,加盟店側にはより一層の情報管理が求められるといってもいいかも知れません。


 さて,個人ベースではどうしたらいいのか。前にコメントした「不正検知システム」の記事の中にも参考意見として,書いた項目を一部書き足して列挙したいと思います。


1 怪しい店ではカードを絶対に使わない。
2 カード毎の購買パターンを決める。
3 各種引き落とし等決済用のメインカード(又は引き落とし用カード)とその他の用途のカードを分け,例えばオンラインショップや飲食店等はメインカード以外のカードを利用する。
4 常に請求明細書とG-CATレシートとのチェックを行う。できれば,よく使うカードについては,ネットで請求明細を照会できるカードを保持する方がよりベター。
5 財布には複数のカードをなるべく入れずに,分散化を図る(オンラインショップ用のカードは自宅に厳重に保管するのも悪くないかも)。

6 ガソリンスタンド等決済システムが,屋外にあるような加盟店では,なるべく専用のカードを利用するようにする。


あたりでしょうか。また,これに加えて,ちゃんとした対応をしてくれるカード会社とつきあうことが大事でしょう。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

7 ■加盟店

Dr,シーマンさん,コメント有り難うございます。加盟店側の情報はあまりウチのサイトでも出てこない話題ではないかと思います。確かにいろいろ考えると大変という印象を受けますね。

6 ■加盟店は管理が大変なのよ

よく病院でカードが使えるように・・・という希望が多い割りに、医療機関での加盟店が増えないのは、手数料のデメリットの他に、管理が面倒臭いから。
 私の診療所にもよく色々なカード会社から『CATタダでやるから加盟しまへんか?』のDMが届きます。ちなみに○○信販の場合、医療機関側の手数料は2.85%です。もちろんVISA、MASTERのマークがついているカードならどれでも使えますし、手数料は一緒です。

5 ■差し支えなければ。。。

creage-bookさん,体験談有り難うございます。差し支えなければカード名を教えて頂けたら幸いです。国内でのスキミング事故やインターネットでの支払いトラブルについては,国内の大手のカード会社はちゃんと対応してくれるという認識で私はいるのですけど,海外になると特にVISA/MasterCardでは差が出るのではないかと思ったりしています。各社のトラブル時の対応は,ネームバリューや規約,サービスカイド等からは窺えない面があるので,こればっかりは体験者の方の意見が貴重かも知れません。

4 ■万が一の時の対応によって会社の質がわかりますね

参考にさせていただきました。
私は一度海外で、同じ金額。同じ店で二日間にわたって引き落としがされてました。。。 そのカード会社(最近元気な会社です)すぐに取り消しをしてくれましたが。

3 ■カードは何枚持てばいいのか。

gitanes-jpさん,platinum card moreさんコメント有り難うございます。

特にアメックスを持っていらっしゃる方は,他のカードはあまり持たない方も少なくないような気がしています。数あるカードの中でも独特の雰囲気があるから,そうなのかも知れませんが,Made in USAというのがなんとなくそういう雰囲気を醸し出すのかも知れませんね。

さて,カードを何枚持てばいいのかということになると,最近は3,4枚くらいあった方が便利かなーと思うようになりました。

実は海外では私の場合,一般カードとゴールド/プラチナはTPOに合わせて使い分けます。ホテルや高級レストランでは,当然年会費の高いカードを切りますが,他のところでは,身の安全を考えたりして,年会費の安価な銀色のカードを使うことが多いです。近頃は通常の生活においても,TPOに合わせてカードを使い分けします。

私の場合,ネットでは,アメックスと三井住友カードのみです。まめにカード会社のWebで請求明細書をチェックすることで,予防対策にはなりそうですが,それでもカードのスキミングや不正利用はいつ襲いかかってくるかわからないので,リスクの高いと思われるシーンでの利用は注意が必要でしょうか。

2 ■悪用について

海外旅行に行くときは、3枚しか持って行きません。JAL・DC・マスターゴールド。ANA・JCB・ゴールド。NWA・シティVISA・ゴールド。海外はお国事情が違うから、補償を重視。ガソリンスタンドは、ETC付きで、専用のカード使用カード会社に限度を下げて貰ってます。ネットはなるべく使用せず、電話取引が良いでしょう。そのときも、一番低い限度額のカードを使用してます。

1 ■嫌な感じですね!

僕は、メインのカード1枚で殆どの決済をしてしまうので注意するようにいたします。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。