2006年10月30日(月) 05時23分05秒

ZAGATSURVEY(VISA-Pt RESTAURANTS)

テーマ:三井住友VISAプラチナ

 先日,沖縄に行った際,もうちょっと食に気を遣えば良かったなーと。ちょっと反省でしたね。少なくとも2食くらいは那覇で美味しい物が食べられる機会があったのですけどね。残業でくたくたになって沖縄入りしたので,食べ物のことなど,すっかり忘れていました。


 ところで,沖縄での食といえば,さとなお.com を沖縄旅行の際は,必ず参考にさせていただいているのですが,確かに行って良かったと思うことがほとんどでしたね。


 さて,ZAGATSURVEY ですが,三井住友カードからプラチナ会員向けに10月10日にメール配信があり,速攻で資料請求をして,確か中旬ぐらいには手にしていたと思います。


ZAGAT SURVEY


 私自身,このZAGATSURVEYそのものの存在すら知りませんでしたが,上述のさとなお.comのようなものと言ったら(実際は似て非なるもの。),当該サイトを知っている方にとっては,ZAGATSURVEYは,似たようなものとして理解しやすいかも知れません。ところで,ZAGATSURVEYはVISAインターの日本向けVISA Platinum会員へのサービスとなっているのですが,他のVISA Platinumについては,どうなのでしょうかね。


 以下,三井住友カードのメールから


三井住友VISAプラチナカード会員 様

************************
VISAインターナショナル 日本オリジナルサービス
VISAプラチナレストラン ZAGATSURVEYのご案内             
************************ 

■サービス概要
レストランの評価ガイドとして有名なZAGATSURVEYに
掲載しているレストランの中から、東京・大阪・神戸・
京都の202店でVISAプラチナカード会員向けに特典を
提供します。

特典の一例
・会員特別メニュー提供
・グラスワインサービス
・飲食代から10%OFF

※特典は三井住友VISAコンシェルジュデスクにご予約いただいた
場合のみ適用されます。各レストランへ直接ご予約いた
だいた場合、各レストラン内にて特典利用の申し出を
された場合は適用外となります。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年10月28日(土) 09時40分18秒

那覇空港ラウンジ華

テーマ:空港ラウンジ雑感

 先日,沖縄に行くことがあったので,到着時と出発時に那覇空港のラウンジ華を利用してみました。ラウンジ華については,以前,利用雑感のメールをいただいたので,そのまま記事 にしたことがあります。ラウンジ華はどちらかといえば,ANA利用の到着時が最も便利という感じでしょうか。ちょうどANA側の出口から郵便局側に歩くと,ラウンジ華があります。利用時は,2回共,利用者は少なく,あまり認知されていないという気がしました。


ラウンジ華1

 入り口では,カードと搭乗券又は半券を提示し,カード別にサービス概要が記載されたカードと伝票を渡されます。この点は,ワンドリンクのみの他の空港ラウンジ(鹿児島空港)とほぼ同じ取扱いと思います。同伴者無料サービスを除くと,どのカードもサービスは一律のようです。ただ,利用時間1時間の制限は短い気がします。


ラウンジ華2

 入り口から中に入るまでは,右側に回らないといけないので,最初はちょっと戸惑いました。ラウンジの内部は,黒基調で若干暗い感じはするものの,革張りのイスと共に高級感はありますね。


ラウンジ華3


 ドリンク類は,炭酸系の自動サーバー,オレンジジュース等のピッチャー,コーヒーメーカー等の利用になります。このラウンジのメリット(特徴?)といえば,些細なことですが,つまみ類(柿ピーとかナッツ類)が無料でしょうかね。


ラウンジ華4
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月23日(月) 03時30分07秒

ICチェックイン

テーマ:クレジットカードミシュラン

 ここのところ,修行僧並みの航空機利用になっています(今月は12フライトの予定)。先日,先々日とJALを利用することがあり(1ホテルパッケージツアーとバーゲン),10月からツアーでも座席指定とWebチェックインができるとあり,早速,試してみました。特にSFCやJGCを目指している訳ではありませんが,たまたま出張や旅行等が重なってしまい,ANA×3(うち1回はマイル特典,他の2回はホテルパッケージ),JAL×3(近距離)という状況で,マイルもあまり貯まらないフライトです(大汗


http://www.jal.co.jp/ic_service/ic-tour/


JAL-IC

 ICチェックインは,使ってみると快適ですね。ちなみにICチェックイン(実際は,PCや携帯電話からJALのSiteにアクセスし,Webによるチェックインになります。)は,前日の22時から利用可能で,私の場合だと,往路出発時は自宅のPCでWebチェックインし,復路の場合は,携帯電話でのWebチェックインになります。ちなみに先日の福岡空港からの復路でのWebチェックインは,22時以降,サーバー負荷が大きかったのか分かりませんが,Webチェックインができず,当日の朝になってしまいました。


まだ,携帯電話での暗証番号登録通知が来ないので,今のところは,JAL-JCBカードを使ってのICチェックインになりますけどね。JALといえば,パッケージツアー(ホテルパック)もWeb上で申し込めるようになったので,利便性は向上しましたが,使い勝手という面では,ANAの方が先行していただけに使いやすい感じがあります。私はいつも航空機利用時は,前方窓際席と行き帰りで日が当たらないように左右を考慮して指定(日光のチェックはよく忘れることもしばしばです。)することが多いのですが,ANAのホテルパッケージでは,予約と同時に座席指定がされるので,重宝していますけどね。ただし,日の当たる当たらないは無関係にアサインされますけども。


 さて,ICチェックインでは,実は某地方空港で,”お客様,ちょっとお待ち下さい。攻撃”が数回有りました。3回ICカードリーダーにJAL-JCBカードをタッチしたものの,3回共蹴られてしまい,結局,端末でのチェックインになり,げんなりしました。私の後に順番を待っている搭乗者の冷たい目がちょっと辛かったです。手荷物検査では問題なかったし,行きの鹿児島空港や先日の福岡空港は問題なかったので,少し気になる点ですかね。携帯電話よりもカードの方が,電源の心配や機械的なトラブルが少ないので,安心かと思っていたのに,少々残念でした。ただ,周りを見ると,あまりICチェックインをする人は少ないようです。


 ICチェックインでの空港ラウンジ利用も,今のところは自己申告制で,三井住友カードのWebにあるとおり, 「※ICチェックインサービスでご搭乗される際は、当日のご搭乗券をご提示いただく代わりに、空港ラウンジ係員へ、当日搭乗の便名、行き先、出発時刻をご申告ください。」のとおりのようです。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年10月23日(月) 02時30分04秒

だんだんダメカードになりますわね。

テーマ:ダイナースクラブ

 コメント追加よりも新たに記事にした方がいいかなーと思い,新規の記事として投稿しました。

カード比較検討中さんから情報のあったダイナースクラブカードの空港ラウンジサービス低下ですが,


http://www.diners.co.jp/club/travel/lounge/index.html


 私は,この情報は初めて知りました。人のサイトの情報をまるごとパクったサイト(富裕層クレジット大全:以前かなり警告しましたが,相変わらずのようですね。画像の再盗用は止めてね。)を見て,クレジットカードミシュランの更新を行う気がまったく失せてしまいましたが,たまにはラウンジ情報も収集しないといけないなーと思った次第です。カード比較検討中さん,情報有り難うございました。


 ところで,ダイナースの経営がシティコープに移り,カードの年会費を9,000円から15,000円に値上げをした理由の一つがこの空港ラウンジの同伴者2名無料サービスでした。羽田はコストの問題?から,見送られましたが,私にとっても国内旅行傷害保険の1億円を除き唯一のメリットと思っていたのですが,ほとんど持つ意味もなくなってしまいました。1月から空港ラウンジを拡充するとのことですが,他社と横並びだけなのでしょうね。アメックスのようなレストランでの食事サービス等を期待したいところですが,どんな代案を出してくるのか,ニュースリリースを待ちたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年10月22日(日) 14時25分52秒

くつろぎのラウンジTIME

テーマ:空港ラウンジ雑感

 5年ぶりに,くつろぎのラウンジTIMEを利用してみました。


http://www.fuk-ab.co.jp/time/time.html


くつろぎのラウンジTIME

 イスがシンプルになり,またビジネスルームの設置等もあり,以前のイメージからするとかなり変わった印象を持ちました。


くつろぎのラウンジTIME2

 先日から,JALのICチェックインを利用してるのですが,福岡空港の空港ラウンジでは,受付で出発時間のみ聞かれましたね。鹿児島空港では,出発便の便名まで聞かれたのですが。。。このあたりは,空港ラウンジによって対応が異なるのかも知れません。


 私自身は,5年ぶりの利用でしたので,サービス内容も忘れていたのですが,受付ではサービス一覧表があり,カード会社別にサービス内容の確認ができます。最強カードは,同伴者の無料サービスはないものの,SMC等VJAゴールドカードで,フリードリンクの他,リラックスルームとシャワーが無料になります。逆にソフトドリンク1杯まで無料は,ORICOとDCで,トータルのサービスではDCが最も見劣りがしますね。


 ソフトドリンクは,羽田よりも種類は多いです。ポカリスエット?,トマトジュース,オレンジジュース,アイスコーヒー?等はピッチャーに入っており,缶では,コーラ,オロナミンC,ジョージア・ブラックあたりがありました。しかし,ドリンク1杯のみのカードになると,伝票を渡されるのでしょうかね。


 くつろぎのラウンジTIMEほど,カードによってサービスに差があるのは,カードを比較をする上でもかなり面白いでしょうか。あと,UCだけは,当日の航空券や搭乗券の提示が不要です。


http://www.fuk-ab.co.jp/time/card.html


 ちなみに,受付の方にどのカードがサービスがいいですか?と聞くと,VJAがリラックスルームとシャワーが無料になりますという説明でしたので,とりあえず今回は,SMC VISA Platinumを提示しました。複数枚ゴールドカードを持っていれば,同伴者の数等を考慮して,提示するカードを決めるといいのかも知れません。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年10月13日(金) 06時08分26秒

クルミパン

テーマ:空港ラウンジ雑感

 先日,久しぶりに,羽田第二ターミナルのゲート内ラウンジを利用してみました。ちょうど,10時過ぎでしたが,クルミパンが6個ほど残っていました。パンのところにクロワッサンサービスと記載があったのはちょっと笑ってしまいましたが。。。

デジカメを取りにイスに戻りましたが,クルミパンは,さすがにあっという間になくなっていました(笑


羽田2タミゲート内ラウンジ

 ↑の写真は,第二ターミナルのゲート内ラウンジから外を撮ってみました。


 私の場合,羽田第二ターミナルの到着時及び出発時の空港ラウンジ利用は,ゲート外のラウンジの利用がほとんどですが,たまに時間がありゲート内ラウンジを利用してみると比較的空いていて快適と思いますね。ただ,バック等荷物をラウンジに預けて食事を摂ったり,お土産を漁ることも多々あるので,ゲート内ラウンジの利用回数は私の場合でもかなり少ないです。


 ところで,第二ターミナルばかり利用していると,第一ターミナルのアメックス定食を食することもかなり少なくなりました。ちょっと勿体ない気もするのですが。。。アメックスを持っていると断然,JAL利用が便利なのですけどね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年10月04日(水) 18時49分02秒

日興プラチナデビットカード(2)

テーマ:プラチナカード

 日興コーディアル証券から,本日,スターターキットが届きました。スターターキットは,日興プラチナデビットカードのパンフレットの他,スタートガイド,総合取引申込書,重要事項の説明書,約款・規定集,日興MRF(マザー・リザーブ・ファンド)説明書,個人情報の保護に関する基本方針,日興コーディアル証券サービスネットワーク一覧,最良執行方針等で構成されています。



日興プラチナデビット1

 目当てはもちろんVISAプラチナデビットカードのパンフレットです。スターターキット等をざっと見て,当たり前の話かも知れませんが,VISAプラチナとしてのメリットはあるものの,株式委託手数料等を考慮すると,なかなかクレジットカードが発行されない人や日興コーディアル証券で既に運用している方にとっては,それなりに取得する意味もあるかも知れないのですが,一般向けではないとあらためて感じてしまいました。


 さて,このカードの特徴ですが,先日書き込んだ以外では,入会基準がないことがあげられます。逆に,資産がそれなりにあり,日興コーディアル証券に資産を預けてもよい人が対象と言ってもいいかも知れません。


日興プラチナデビット3


海外旅行傷害保険は,三井住友VISAプラチナやJCB THE CLASS等他のオーバーゴールドと比較すると若干低めで,上記の案内にもありますが,


 障害死亡・後遺障害:5,000万円

 傷害治療・疾病治療費用:300万円

 携行品損害:30万円

 賠償責任:3,000万円

 救援者費用:200万円

 航空機遅延費用:2万円

 航空機寄託手荷物遅延等費用:10万円


となっています。VPCC(ビザ・プラチナ・カスタマー・センター)とPriority Pass付帯は魅力ですが,取得する方は一部に限られそうな感じでしょうかね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。