2006年08月28日(月) 04時08分47秒

車をカード?で買う(3)

テーマ:クレジットカードミシュラン

 「車をカード?で買う。」では,いろいろコメントをいただき有り難うございます。

 先週,当該ホンダカーズの近くを通ったので,そのままホンダCカードで40万円支払いました。車種の関係から,値引きも期待したほどはなく,かといって他のホンダを回って値引き交渉する暇もないので,最初に書き込んだ状況とあまり変化はなしってところでしょうか。kakaku.comあたりの値引き情報等を見ると,こちらのホンダは厳しいのかな?と思ったりしましたけどね。


 さて,当該営業マンからは,ディーラーの都合で8月末の全額入金をお願いされました。なんでも8月の売上げが厳しいとのこと。ただ,当方(家内)も忙しく上に,月末でバタバタしているため,難しい旨の話をしたところ,金利手数料はホンダ持ちの1回払いのローンを組んでと言う話もありました。

 1回払いとはいえ,ローンは,信用記録として残るし,それならということで,再度車代金より限度額枠が大きい他のカード払いを強く言ったのですけどね。40万円の壁はなかなか突破できないようでした。

 国産と外車との利幅が異なる状況もあるのでしょうが,高額の外車がカード決済できるのに,ホンダを含め国産ディーラーのカード決済制限は,改善されてほしいものです。この点については,カード会社も頑張って欲しいものです。それほど高くない車だったのですけどね。


 しかし,カード会社に事前の相談をせずに,1回払いでのカード決済をしてみたかったですね。


 次は私の車の更新を数年後?に控えているので,まだブログかWebを続けていたら,再度,記事にしたいと思っています。ホンダでは2008年にアキュラが投入される予定のようなので,ラインナップとFMCの時期を見ながら,あれこれ考えたいと思います。買える買えないは別にして,V8あたりが出ればうれしいのですけどね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年08月26日(土) 12時09分11秒

車をカード?で買う(2)

テーマ:クレジットカード基本機能

 カード関係のサイトに長く係わっていると,どうもインパクトの強い話題の記憶に引きずられて,正確な情報に基づく記述を忘れてしまうこともあり,反省しなければならないなーと思っているところです。

 幸い,クレジットカードミシュランの各Forumでは,気になるカード情報は個人的に投稿していたので,車のカード決済について,当該記事の情報に基づき,ダイナースの機関誌「SIGNATURE」から,情報を拾ってみることにします。意外と過去の投稿は,役立つことも多々あるので,ブログの記事にする場合は便利でしょうかね。


 さて,SIGNATUREでは,「カードで自動車購入ボーナスポイントキャンペーン」として,カード決済のできる当該キャンペーン参加のカードディーラーの記事が,2002年11月号に記載されていました。


SIGNATURE2002年11月号


カード決済記事

 記事によると,下記のディーラーでカード決済及びボーナスポイントが付与とあります。

・ヤナセグループ

・ボルボ・カーズ・ジャパン

・フォルクスワーゲン東京

・アウディ東京

・ミツワ自動車目黒営業所,同アウディ目黒,同アウディ六本木

・日産プリンス西東京販売

・BLUE LION 目黒,同大田,同世田谷

・BLUE LION 八王子

・ジャガー小石川,ポルシェセンター小石川,アレーゼ国際

・日産サティオ湘南

・ジャガー横浜,同湘南

・ジャガー所沢

・ポルシェセンター北大阪,同中大阪

・BLUE LION 茨木,同中大阪,同西宮

・ジャガー南海

・BLUE LION 京都

・BLUE LION 奈良


 面白いのが,日産が参加していたことでしょうか。ただ,全体的に見ると関東,阪神がほとんどで,全国的な規模になるとやはりヤナセグループ及びボルボ・カーズ・ジャパンしかないのかな?という印象です。これらのディーラーは,ダイナースのキャンペーン参加ディーラーになるので,実際のカード決済できるカーディーラーになるともっと多いという印象をもってしまいますが,「車をカード?で買う。」の記事にコメントをいただいた情報をみると,やはり国産系ディーラーは厳しいという状況は変わりない感じです。


 ポイントサービスもさることながら,車代金のクレジットカード高額決済は,現金決済に比べスマートで,わざわざ銀行へ振り込みに行かないといけないというわずらわしさもないので便利なのですけどね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年08月25日(金) 08時30分30秒

JCBとDISCOVERの加盟店相互開放

テーマ:クレジットカード最新?ニュース

 JCBの加盟店開放といえば,米国はAmExと提携し加盟店開放を行うということでしたが,一転,DISCOVERと提携してしまいましたね。


http://www.jcbcorporate.com/news/dr-563.html


http://pressroom.discovercard.com/data/articles/2006/08/23/200608241105540.shtml

 DISCOVERにとっては,日本でも使えるので,それなりにメリットを感じての話かと思うのですが,JCBがDISCOVERと提携したのはちょっと意外でした。


(記事追加)

 JCBとDISCOVERの提携は,JCB側からは米国での加盟店数拡大,またAmExとの加盟店開放が進んでいないことと(確か,以前のニュースリリースでは,メキシコを皮切りに米国にも拡大という情報だったような気がしています。),DISCOVER側からは,アジアにおけるDISCOVERカードの加盟店拡大を狙っていたということが窺えます。DISCOVERは先(2005年12月)に中国UnionPayと提携し,加盟店の相互開放を行っていますので,JCBでの提携はUnionPayに続くアジア戦略の一つだといえるでしょう。


ちなみに中国UnionPayは,2002年1月にカードが発行された比較的新しいクレジットカードネットワークで中国版JCBとでも言っていいかも知れません。


http://www.chinaunionpay.com/englishversion/cup_eng.aspx?tid=12


 さて,JCB会員にとっては,米国で飛躍的にJCB加盟店が増える訳ですが,問題なのはやはり加盟店側の認識でしょうかね。異なるカードブランドの加盟店相互開放で最も障害になるのは,加盟店の理解度ということになりそうです。


(記事追加)

 JCBとアメックスとの加盟店提携についての当時(2001年9月)のニュースリリースは,web archiveにありました。

http://web.archive.org/web/20011105233229/http://www.jcb.co.jp/jcb_newsrelease/dr-160.html


当該記事の最後のところを引用すると,

日本・メキシコを初めとするこれらの加盟店業務相互委託開始により、JCB会員はこれまで通り、JCB加盟店、アメリカン・エキスプレス会員はアメリカン・エキスプレス加盟店でご利用でき、かつ、短期間に加盟店が拡大・整備されます。 また、米国においては、アメリカン・エキスプレスの自社クレジット端末機でのJCBカードの取り扱い促進を、双方協力して行なってまいります。」


とあり,米国でのアメックス加盟店でのJCBカード取扱開始を示唆しているように思えます。


 また,当時の毎日新聞の記事でも

http://web.archive.org/web/20010219155051/http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200006/15/0615m021-200.html


アメックスは豪州、ニュージーランド、カナダの加盟店業務をJCBから受託。この3カ国のアメックス加盟店で、JCBカードの利用が可能になる。また米国でも、アメックス製カード読み取り端末でJCBカードが利用できるように仕様を変更。JCBは同国で広く普及したアメックス端末をベースに加盟店を増やせるようになる。」


 とあり,当時の記事と現在のDISCOVERとの提携を考えると,米国でのアメックスによるJCBへの加盟店開放は結局は進まなかったということでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年08月20日(日) 21時24分34秒

車をカード?で買う。

テーマ:クレジットカードミシュラン

 ほとんど衝動買いに近い形で,ホンダ車を買うことになりました(汗


 といっても今回は家内の車なのですけどね。私自身,国産ではホンダ以外はあまり乗る気がないので,学生時代からホンダ車一本なのですが,家内の分を含め今回もホンダ車にしてしまいました(6台目)。こちら(地元の)のホンダは,基本的にカード払いは40万円が上限で,前回は三井住友カードで決済しましたが,今回はホンダCカードの決済の予定です。このホンダCカードによるキャッシュバックは,今回の車購入代金の40万円分のポイントを含め5万円程度になるでしょうか。残りの代金はキャシュですけどね。


 下取り車の査定を除き,値引きがあまりなかったので,キャッシュバックも雀の涙ってところですが,それでもトータルでは,10万円を超えたので,ないよりかはだいぶマシかも知れません。


 車のカード決済と言えば,5年くらい前にForumに書き込んだことがありますが,Web上で私の知っている範囲では,カード手数料を負担した上で,メルセデス・ベンツをアメックス・プラチナ?で全額決済し,ポイントで日本-ヨーロッパをCクラス×2で往復したK氏くらいでしょうか。手数料を負担してもポイントでのバックが大きいと判断した結果ですが,海外旅行応分の休みが取れる方にはそういう選択もあるでしょう。


 ところで,他のメーカーではどの程度までカード決済を可としているのでしょう。ちょっと気になるところです。


 そうそう,よく高級カードだと車が買えるという話もあるようですが,現実はカード手数料があるため,取扱はディーラーに因るものの,全額カード決済かなり困難な状況でしょう。私が持っているホンダC(一般)カードでは,限度額が90万円と低く,とても車が買える状況ではありませんが,車が購入できる分の限度額枠がある私が三井住友VISAプラチナやダイナースを持ってきても,カードで買えないものは買えないって言ったところでしょうかね。売る方からすると5%以上のカード手数料はとても負担できないでしょうから。


 まあ,一般的にはセンチュリオンやプラチナカードを持ってこようが,車はカードで買えないのが現実でしょう。顧客側がカード手数料を負担しての例は上記のようにありますが。。。かなりレアなケースだと思います。


 8月20日に過去の記憶で,記載したのですが。。。

 2002年10月24日にクレジットカードミシュランのCCM Forum I で,自分でカード決済可能のことを記載していました(恥

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006年08月14日(月) 07時07分07秒

Webサーバー契約更新

テーマ:クレジットカードミシュラン

 既に放置状態のページが多いクレジットカードミシュラン(infoseek)ですが,取りあえず今年もレンタルサーバー契約を更新することにしました。1999年9月から続けているので,丸7年目を過ぎ8年目になる訳で,自分でもよく続けているなーと思う次第です。いつまで続けるかとなると私も???な感じで,Webページの作成意欲がほとんどない沸かない状況下では本音はそろそろ止めてもいいのではないかと思うのですけどね。まあ,アクセスして下さるでもありがたいのかな?


 ウェブページ作成は,いつも膨大な時間と労力を使うので,自分にとっても敷居が高く,睡眠を大幅に削らないと時間を捻出できない点は頭が痛いです。また,記事のパクリは,ウェブページやブログ更新の意欲を著しくそいでしまうので,やめてもらいたいものです。


 というところで,後1年はがんばります?ので,よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年08月14日(月) 06時40分46秒

AMCマイルへの移行

テーマ:クレジットカード基本機能

 近々,旅行をするので,ANAダイナースと三井住友カードのポイントをAMCのマイルに移行することにしました。両社ともに8月8日の夜に移行の手続きをしましたが,私が確認したところ,8月10日の早朝にはANAのWebにてマイルが反映されていたので,以前に比べると格段に早くなったように思えます。


 ところで,ANAダイナースは,Webでのポイント移行が不可でしたから,電話での依頼になります。深夜に電話したところ,5分近く待たされたので,一旦電話を切り,再度かけ直すと今度はワンコールで取って貰いました。ただし,かけ直しと自動音声応答であるため,トータルでは先日のホンダUC以上に時間がかかってしまいました。ダイナースの24時間有人対応は有り難いのですが,各種変更及びポイント移行程度はWebで取り扱ってほしいと強く望みます。やはり,あの自動音声応答とはかなりのストレスになります。年会費も高い訳ですし。


 一方の三井住友カードは,6,300円の移行料を払い,マイルに移行しました。こちらはWebでの手続きになるので楽ですね。ポイント交換時には,確認のメールが来ます。三井住友カードは,当初からボーナスポイントやリザーブポイントのマイル移行ができない点はNGですね。これがあると非常に大きいのですけどね。


 さて,クレジットカードのショッピングポイントの利用法となると,私の場合でも,各カードのポイント交換は,やはりマイル移行が多く,今年度は繁忙期のKOJ-HNDの4名分をマイルの無料特典で捻出したので,費用対効果(繁忙期の往復運賃で6.2万円×4)はまずまずといったところでしょうか。もちろん,フライトマイルでは1名国内往復分の15,000マイルですら貯まらないので,専らカードのポイント移行に頼らざるを得ないところですが,年1回2名分の東京往復が捻出できればマアマアかと思っています。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年08月05日(土) 13時00分00秒

住所変更(2)

テーマ:クレジットカード基本機能

 住所変更の続きです。本日,ホンダUC,BSオリコ,三越マスター,AMUセゾンの変更を行い,一応,全てのカードの住所変更を行いました。それぞれのカードの住所変更の利便性は下記のとおり。


三井住友カード(VISA Platinum,三越マスター)

三井住友カードのWebで変更。郵便番号から住所の自動入力があり,まあまあの使い勝手。カード番号の入力によりログインできる点も良いと思う。変更後は,確認のメールが来る。


セゾンカード(AMUクラブセゾン)

セゾンカードのNetアンサーに登録が必要。数分で登録のメールが来る。住所変更は概ね三井住友カードと同様。こちらも変更後に確認のメールが来る。


JALカード(JAL-JCB)

三井住友カードとセゾンとほぼ同等の使い勝手。確認のメールは来ない。


オリコカード(ブリジストンカード)

JALカードとほぼ同等の使い勝手。こちらも確認のメールは来ない。


AmEx

Webでの住所変更と電話での住所変更を行った。Webでの使い勝手は,郵便番号から住所の自動入力はない。上記の4カードよりは劣る感じか。一方,電話では,自動音声応答でカード番号等を入力しなければならないなど,有人対応になるまでの使い勝手は悪いが,スタッフの対応は○。IMPRESSION GOLDの送付がメール便でなければWebのみの住所変更でOKなのだが。。。


ダイナース

Webでの住所変更が不可。電話もAmExと同様で自動音声応答になっている。使い勝手は悪い。ダイナースの場合は,住所変更の確認の葉書が来る。人事異動で勤務先が変更になった際は,旧職場と新職場の両方に葉書が送付され閉口した。Webで変更できるように改善して貰いたい。確認の葉書も今の時代には古いと思うが,ダイナース流なのだろう。


UCカード(ホンダUC)

Webでの変更ができずに閉口した。電話は音声応答ではなく,有人対応になっているが,相当待たされた。AmExやダイナースのように自動音声応答で有人対応が割と早いか,電話口で随分と待たされるかのどちらがよいかは何とも言えないが,ホンダUCについてもWebでの変更ができるようにして欲しいものだ。


住所変更の手続きで最もストレスがなかったのは三井住友カードで,次点がセゾンカードといったところだろうか。以前は,サリュークラブという登録カードの変更手続きを一括でやってくれるサービスもあって重宝したのだが,登録無料から有料サービスになり退会した。カードを何枚も持っていると住所変更一つをとってもちょっと面倒。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。