歴史に横串を刺すのが

好きです。


例えば、


《日本の支配者層》

貴族(平安時代まで)

武士(鎌倉~江戸時代)

政治家・資本家(明治以降)


《日本の土地支配》

班田収授法(公地公民)

墾田永年私財法(私有財産)

荘園制石高制地租改正


《世界の植民地化》

大航海時代植民地主義

アジア蹂躙脱植民地化


《世界の覇権国》

スペインオランダ

イギリスアメリカ 



細かいことは受験生に任せて

我々は大きなうねりを知る

ことが大切ですが、


途方もない人類の攻防が見え、

脱力感すら覚えます。



不動産投資も、利回りだ、

築浅だ、RCだ言ってますが 


世の中を牛耳る誰かの手の平

で踊ってるだけと感じます。



今後も人類の攻防は激化する

でしょう。心して掛かろうと

思います。

AD

基本的にヒマな生活をして

いるが、最近は家庭のこと、

新規ビジネス案件のことで

思考することが多い。



その他、余計なことを考える

キャパはあるのだが、余計な

ことは考えない方がいい。


くだらないことで悩んだり

カッカする怖れがあるからだ。



やること、考えることを取捨

選択し、自分の一挙手一投足

を絞り込む。


自分の行動の価値が上がれば

日常にレバレッジが効く。


やることやったら、あとは

ボーっと酒でも飲んでりゃ

いいと思う。



今年は前厄なので、この考え方

が極めて重要になると思う。

外注の嵐で、乗り切りたい。

AD

静岡銀行主催の池上彰さん

新春講演会に行きました。

(去年は寺島実郎さんでした)


その年のメガトレンドを把握

するのに重宝します(無料です)



いま、民族、世代、富の分断

がそこかしらで起きてますが


その地殻変動を歴史的視点から

紐解く説明が面白かったです。



西欧EU→冷戦終了東欧が

EU加盟移民増・雇用減

イギリス離脱


米モンロー主義真珠湾攻撃

介入→冷戦世界の警察官

再モンロー主義



キナ臭い昨今ですが、ピンチ

をどうチャンスに変えるか?

これが求められていますね。

AD

またスナックにふらっと

行ってきました。


ママのスナック仲間が、

数百万で譲渡をしたいそう。 


買うか?と聞かれましたが

とりあえず断りました(^_^;)



スナックを始めたい人は

経営権を数百万で買うのも

いいですが、


廃業したスナックを居抜き

で借りれば、内装や設備を

そのまま流用できます。


つまりスタッフさえ揃えば

家賃数万円でいきなり経営

を始めることができます。



成功すれば例のママのよう

に儲けることができます。  


ママ水準のCFを得るには

一般的な不動産投資なら

3億円借金が必要です。


そう考えるとビジネスは

多忙だが、破壊力は高い。



もし多忙自動化に成功

した実業家がいたら、


不動産投資なんてバカ

らしくてやってられない

のではないでしょうか。


まぁ両方やるのがいいとは

思いますが。

ふらっとスナックに

行ってきました。


ママは節税に無頓着なので

節税方法を教えてあげた

のですが、話の流れの中、


ママの役員報酬や内部留保

額を聞いて、ぶったまげる

儲かりレベルでした。


◯年間やってリタイアする

とのことですが、一財産は

築けます。(もちろん大台)



どう終わらせるか悩んで

いました。(経営権譲渡)


収益還元法的にはかなりの

売却額になるはずなのに


属人性があまりに高いので

内装や設備の残存価値の

値段になるそう(数百万円)



属人性とは厄介ですね。


飲食店ならレシピで味を

再現出来ますが、


スナックママのトークは

再現出来ませんからね。



経営権とは根本が違いますが

利回り8%でも売却できる

不動産所有権てありがたい

ですね。