ミカリュス ブルガリスのフランス語恋愛絵日記

辛い恋とはさようなら。自分らしく幸せに生きる処方箋をフランス・パリから綴っています。


テーマ:

本日はオルタナティブ・スピリチュアルの時代へ。みんなと。というブログを書いていらっしゃるじゃっくさんの記事をリブログさせていただきますね。

 

 


 

 

 

この記事の中で小林正観さんの本の一部が紹介されています。

 

 

 

たとえば目が見えることは、

皆さん当たり前だと思っていますけれど、

世の中には目が見えない人もたくさんいます。

その目の見えない人と話したことがありますけれど、

その人は「自分の妻の顔を一秒でいいから見たい。

一秒がだめなら百分の一秒でもいいから、

それがだめなら一万分の一秒でもいいから見てみたい」と言っていました。

あるいは「自分の子供の顔を一瞬でいいから見てみたい」「自分を生んでくれた親の顔を一瞬でもいいから見てみたい」と。

でも、見ることができない。

 

(中略)

 

私たちは、一度も目が見えなくなったことがないのに、

目が見えることに一度も感謝したことがない。

そうではありませんか?

そして口から出てくる言葉は、

「あれを寄こせ、これを寄こせ」「もっともっと」「あれも足りないじゃないか、これも足りないじゃないか」──。

足りないことを一生懸命書き上げて、

それを手に入れることが夢や希望になって、

その夢や希望が実現することが幸せだと教わってきたのです。

 

本当の幸せというのは、

手に入っていないものを挙げ連ねることではなくて、

自分がどれほど恵まれているかに気がつくことなのではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちはいつも、今ないものを不満に思いがちです。

 

何かがうまくいかないときは、それさえうまくいけば楽になれると思うし、何かが得られないときは、それさえ手に入れば悩みが解決する、もしくは幸せになれると思うかもしれません。

 

 

 

 

実は私もずっとそう思って暮らしていました。

 

完璧主義だった私は、自分に足りないものがあるとその部分にスポットを当てて解決に向かって努力していました。

 

 

 

いつの頃からか、自分自身に関しては、本当に必要なものと不必要なものがわかってきたので、無駄な努力をすることが減ってきました。

 

 

 

そうするといろいろなことがうまく回りだしました。

 

 

 

 

 

最後まで一番時間がかかったのが子育てに関してでした。

 

 

けれども、我が子が苦手なことやできていないことに注目するのをやめて、得意なことやできていることに感謝するようになると、気持ちがとても楽になってきました。

 

 

 

 

 

私たちは、もっともっとと今ないように思える何かを求めがちだけど、今あるものに心から感謝できたとき、ないと思っていたものが魔法のように現れたり、それはなくてもよいものだったということがわかったりするのだと思います。

 

 

 

 

 

クリップ ミラクルを呼ぶ感謝の力

 

 

 

 

 

パリの『Arts et Métiers』駅前のお花屋さんで見つけたレモンの木です。

 

{F1863C89-3E73-46EA-BE68-5F43EE055B4D}


 

 

 

小さい頃、私が育った家の庭には大きなレモンがなる木がありました。

 

私はそのレモンの木が大好きで、よく木登りして遊んだものです。

 

地面を這う蟻たちの行動をしゃがみこんで観察していたこともよく覚えています。

 

庭のブランコに揺られて、ずっとずっと遊んでいた幼い頃の記憶がレモンの酸っぱい匂いと共に蘇ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご縁があり、このブログに辿り着いていただいたことに感謝しております。

私に知らせる形で読者登録をしてくださればたいへん励みになりますのでどうぞよろしくお願いします。

 


読者登録してね

読者になるとこのブログの更新情報が届きます。

 
 
 


 

<アメンバー申請をされる方へ>

毎日、たくさんの読者登録とアメンバー申請をいただきありがとうございます。ラブラブ

アメンバー申請をされる方は、必ずこれらの記事を熟読の上、メッセージを添えてご申請くださいね。
(アメンバーさんは女性限定となっております。)おとめ座

読者登録と同時は受け付けていませんので、読者登録後、交流を深めてからご申請くださいませ。ハート


クリップ アメンバーさん限定 - 誰にも言えないラブストーリー

クリップ 恋と愛 情熱と安らぎ
 
 
 
 
 
 
<アメンバーの皆様へ>
 

赤ちゃんヌヌスヒヨコ他、グランヌヌスクマ特集をアップしました。

天使時代のグランヌヌスをお楽しみくださいね。天使

 

早速コメントをくださった皆様、ありがとうございました。 グランヌヌスが皆様のコメントがすごく気になるみたいなので、フランス語に翻訳して伝えています。
 
 
 
「誰にも言えないラブストーリー」に多くの優しいコメントありがとうございます。ハート
 
こんな自己満足の思い出ストーリーに付き合ってくださる天使のようなアメンバーさんたちに感謝・感激です。天使天使天使
 
<第8章>が書き上がりましたので、読んでいただけると嬉しいです。
 
 
 
 
また『初めまして♡ミカリュス・ブルガリスです。』の記事には、優しすぎる愛情のこもったコメントをたくさんいただきまして、本当にありがとうございます。
 

記事のコメントのお返事が終わっておりますので、コメントくださった方は、お時間のあるときにご確認くださいね。

スキンケアなどの質問にもお答えしています。おとめ座

 

 

 

 

今後はさらに皆様との信頼関係を築きながら、ブログ上のヴァーチャルな関係を超えたお付き合いをしていければと思っております。
 
 
 
 
 
 

アメンバー記事は、主に家族のプライペート記事になっておりますので、ブログをされていてその方の暮らしぶりがある程度わかる方に限らせていただいております。読者登録を私にわかる形でしていただいていて、コメントなどで何度か交流をしていただいている方で興味がある方がいらっしゃったら、遠慮なく申請してみてくださいね。

その場合、メッセージで自己紹介してくださいますと承認がしやすくなりますのでよろしくお願いします。
 

フランス生活やフランス語関係の記事、愛されて幸せになる秘訣や美と健康を保つための記事など、皆様に有益と思われる記事は全て一般公開しておりますが、もし私に知らせない形で読者登録をしてくださっている方がいらっしゃいましたら、私に知らせる形の読者登録に切り替えていただければ、双方向のコミュニケーションができ、今度の更新の励みにもなりますのでどうぞよろしくお願いいたします。       

   

     

 

   

   

パリでの日常生活はこちらで綴っています。ウサギ            
パリ近郊情報も盛りだくさんです。          
 

いつかパリに住みたい女の子のためのガイドブック。            
おススメのカフェ、レストラン、観光スポットなど、普通のパリの暮らしを綴っています。    
       
           
ミカリュス・ブルカリスのパリ・ガイドブック            
           
       

   

     

   

フランス語と英語の学習方法や、息子の他言語生活などについてはこちらです。男の子    

   

       
フランスの子どもたちの日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。            
           
子どもと一緒にバイリンガル      

   

     

   

     

  

     

   

激戦の国際恋愛ランキングに参加してみました。      

   

いいなって思ってくださった方は、クリックしてみてくださいね。      

   

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

ミカリュス ブルガリス(Miccalus Vulgaris)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。