みぶ真也 の 職業:怪談俳優

浪速のユル・ブリンナー


テーマ:

おはようございます、大阪の俳優みぶ真也です。

 

アドリブを連発することで有名だったよしもと新喜劇の某座長さんは、実は全てのセリフを細かく脚本に書き込んでいたそうです。

また、舞台の本番の最中にアクシデントが起きて段取りが狂った時、瞬時の即興で場を持ち直すというのも我々がよく経験することです。

アドリブが良いか悪いかは別にして、天啓としか言いようのないひらめきが本番中に起きることがあります。

杉村春子先生は「芝居には神様がいる」と言われていました。

 

さて、日本人にとって芝居の神様というと、まずは文字通り神様である天宇受売命(アメノウズメノミコト)

出雲阿国から六代目尾上菊五郎へと続く歌舞伎の伝説的人物、

滝沢修さんや千田是也さんなど新劇の名優。

などなど…

 

↓ この人など、神様と人間の中間的存在でしょう。

 

 

芝居の神様について、ぼくの経験談をラジオで紹介しています。

 

“不思議ものがたり みぶ真也の深夜のみぶ” 

「芝居のカミサマ」 

ラジオ関西AM558khz 毎週月曜夜21:00~21:30 
「ヒロノツトムの走れタコ」 
番組後半のコーナーです。 

 

前編

 

後編

 

 

提供は宇宙葬の銀河ステージhttp://ginga-net.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます、大阪の俳優みぶ真也です。 

演劇関係者は誰でも知っているが、その正体は誰も知らない“芝居のカミサマ”

 

最近、何故か元気がない。

 

その理由は意外なところに…

“不思議ものがたり みぶ真也の深夜のみぶ” 

「芝居のカミサマ」(後編) 

ラジオ関西AM558khz 毎週月曜夜21:00~21:30 
「ヒロノツトムの走れタコ」 
番組後半のコーナーです。 

ラジコhttp://radiko.jp/ でもどうぞ! 

宇宙葬の銀河ステージhttp://ginga-net.com/提供「銀河の彼方へ」のコーナーでは、冬の海洋散骨についてお話します。

 

「芝居のカミサマ」前編はこちらからどうぞ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます、大阪の俳優みぶ真也です。

 

76年前の今日、辰の年、辰の日、辰の時刻にサンフランシスコで生を受けたのがブルース・リーです。

 

心を空にするんだ。
形を捨てて
水のように
水をカップに注げは、水はカップとなり
水をビンに注げば、水はビンとなる
そして急須に入れれば急須になる・
水は流れる事も砕く事もできる
友よ 水になるんだ

 

これはリーの武道哲学です。

日本式に言えば、「水は方円の器に従う」ということですね。

自分のキャラクターを与えられた役に合わせる俳優という仕事をする武道家ならではの名言だと思います。

 

ブルース・リーの芝居には、演技の技術以前に、武道で培った哲学がありました。

もし彼が生きていたとしたら、76歳になった今、どのような役者になり、どのような芝居をしていたか興味深いです。

 

 

夢は宇宙へ!

http://ginga-net.com/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます、大阪の俳優みぶ真也です。

 

面白い映画を作るのは、脚本家です。

脚本が同等な場合は、監督の力量で差異が出るでしょう。

出演者は、基本的に道具に過ぎません。

 

但し、稀に演技が脚本の狙いを超えることがあります。

 

「欲望という名の電車」の粗野な男は、マーロン・ブランドの存在感によって観客が感情移入すべきヒロインを霞ませてしまいました。

ジョン・サクソンのB級アクションとして書かれた「燃えよドラゴン」は、ブルース・リーの演技とアクションで不朽の名作になりました。

 

ブルース・リーが脚本・監督を兼ねた「ドラゴンへの道」が放送された時、川谷拓三さんに主人公タンロンのアテレコの依頼が来ていたそうです。(息子さんで俳優の仁科貴くんからの情報)

 

「ブルース・リーを崇拝しているから」

 

という理由でお断りしたとのこと。

 

美談ですね。

 

その川谷さんが「県警対組織暴力」で松井卓を演じた時も、脚本の狙いを超える素晴らしい演技でした。

 

こういう作品を見ると、「作品の中では、所詮、俳優は道具の一つに過ぎない」という我々がしばしば感じる諦めが吹き飛んでしまうものです。

 

 

 

 

宇宙葬とは

http://ginga-net.com/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます、大阪の俳優みぶ真也です。

 

最初、そのおじいさんと会ったのは幼稚園の発表会でした。

次に見かけたのは、プロの役者になってからの舞台上。

なんと、彼の正体は…


“不思議ものがたり みぶ真也の深夜のみぶ” 

「芝居のカミサマ」(前編) 

ラジオ関西AM558khz 毎週月曜夜21:00~21:30 
「ヒロノツトムの走れタコ」 
番組後半のコーナーです。 

ラジコhttp://radiko.jp/ でもどうぞ! 

宇宙葬の銀河ステージhttp://ginga-net.com/提供「銀河の彼方へ」のコーナーでは、宇宙葬のロマンについてお話します。

    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    AD

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス

        ランキング

        • 総合
        • 新登場
        • 急上昇
        • トレンド

        ブログをはじめる

        たくさんの芸能人・有名人が
        書いているAmebaブログを
        無料で簡単にはじめることができます。

        公式トップブロガーへ応募

        多くの方にご紹介したいブログを
        執筆する方を「公式トップブロガー」
        として認定しております。

        芸能人・有名人ブログを開設

        Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
        ご希望される著名人の方/事務所様を
        随時募集しております。