やりたくない残業

テーマ:
残業しないで会社を出る時に、残業している同僚や上司などの周囲には、すみませんがお先に失礼します、という心配りは、日本社会では必要不可欠だろうと思っています。ですけど、残業をして処理をするようになどと、上司から言われてりするときは、指示に対して意見でなく文句みたいな事をついつい言ってしまいます。終業時間の直前に言われたりしますので、残業して残業代請求なんてしたくないのです。それに、一応一定以上は残業していますし、お給料が目標額に達しているので、もう残業代請求は必要ないのですので、そんな月は断ってるのです。私が断っても、まだ他にも同僚がいますので代わりにやってくれるのでしょうから、何も問題ない筈なのです。

 私の為に会社が有るのではないですし、会社の為に働いているのです。指示された通りに動き働いてもいます。でも、遣りたくない事は遣らなくて良いんだと言って育てられたゆとりの世代の生まれでして、その典型なのです。ですから、自分自身が納得できるような、指示は欲しいのです。もちろん、会社に入ったらその会社が利益を上げられるよう、努力するのが社会人なんですから、それに結果として自分の給料に反映されますので、その辺は充分に理解しているつもりです

看護師の残業事情を知るためのサイト

健康によい食べる水素の通販サイトブレイスでは、安価に健康食品を試せますのでおすすめです。

未払い残業代を取り戻すためのサービス残業代請求ガイド
AD

普通の残業ができない

テーマ:
 この数年給料は上がらないです。会社の業績が良くないので、昇給がないのです。会社のトップも交代して、だんだん社外から人も入り社内も変わってきているように思うのです。今までの社風が好きだったのですが、好きだけでは会社が維持していけませんね。営業も大変な苦労をして営業活動をしていますが、成績は右肩下がりになってきています。ですので、徹底的な経費削減を行なっているのですが、それでも利益確保が旨くいかないのです。残業なんかも事前に申請するのですが、許可が出ないのです。だからといって仕事を其の侭にするわけにはいきませんので、自然にサービス残業になってしまいます。

 もう普通の残業なんてできないのです。何も好きで残業代請求をしているのでは無いのですが、仕事の処理が多いのでどうしようもないのです。書類を少なくしたいのに、トップが替わってから逆に書類が多くなっているのですから、どういうことなのかと思います。トップが替わるってことは業績を上げる為に変わるはずですが、どうも逆行しているように感じています。利益を確保するには、売り上げを上げるか、経費を減らすかですよね。まあ、それに原価低減も有りますけど、書類が増えたりすれば、経費は上がるし、処理するための人件費を上がるのですから、人員を減らして、書類を少なくすれば、経費なんてすぐ圧縮できると思うのですが、管理の為の管理をしているような状態です。

AD

目標管理シートでの管理

テーマ:
 成果主義制度の会社では、目標管理を行なっていますが、その目標管理については目標管理シートなどが利用されています。目標管理シートには個々の社員の目標を、最低3項目くらいから10項目ぐらいで書かれています。各項目に社員が目標設定事項を記入して、上司と面談して調整をするのです。もちろん、会社のその期間での数値目標に添った形が必要ですが、若手などは人材育成なども兼ねていますので、残業代請求額を幾らにするとか等、どう会社に成果をもたらすのかがポイントになったりもします。そして該当期間が終了しますと、目標管理シートで残業代請求がどうだったか等の結果を書き自己評価をして、上司との面談を行なうのです。出来たのか出来なかったのかが、双方で話し合うのです。具体的な数字に対してですから、かなり簡単に決める事ができます。ですので、社員も評価がはっきりと自覚できますし、この次の期には如何すればよいかも、理解する事ができます。

 そうして面談が全社員終了すると、その目標管理シートで評価を行なうのです。社員数が多いと、相当な数になりますので、人事担当者などが集計作業を行なったりもします。まあ、目標管理シートで評価して、旨くバランスが取れればよいのですが、評価集計をして、平均値に収めるような相対評価ですと、せっかくの社員と上司で決まった評価が、くずれる様な調整が入ってしまうことも有ります。


ラブコミ | ワクワクメールなどユーザーが選ぶ本物の出会い系
http://www.lovekomi.com/


ハッピーメールなどを徹底解析!
http://www.deai-hunters.com/


出会いのレシピ ハッピーメールなどの恋人探しツール
http://www.deairecipe.com/


ハッピーメールなどのQ&A
http://www.deaiqa.com/


ハッピーメールなどのエキスパート
http://www.deaiexpert.com/


AD
 会社では、残業などしないでやるべき仕事を終えれば、周りに気兼ねせず帰れるという雰囲気がこの頃出来ました。退社時刻を各社員が朝の朝礼で発言するようになったからです。そうしますと、何としても達成したいという気持ちになるのです。残業をしないようにしたいという適度な緊張感を生んで、気のゆるみが出ないようになりました。一日の作業の中では、どうしても中だるみの時間が発生したりしますので、そんな時に発言を思い出すのです。さらには、課内のホワイトボードを使って、もう一つのアイデアがあります。そのホワイトボードには課員の名前と週間スケジュールが書かれていては、各課員が1日に行う業務を書き出しているのです。

 そんな、ホワイトボードを見ながら、上司が課員の状況を把握して、負荷が掛かっている社員に対して、助言やサポートをするのです。こうして、課員間の負荷の偏りを無くすのです。また、部署間や外注先の事情により仕事が停滞したりする事もありますが、そんな状況も把握でき、上司が応援できる事も判りやすくなったのです。実際には、特定の課員に負荷が集中して、長時間残業を強いられる事が殆どなくなったのです。残業の量が目に見えて減ったのです。効率化によって無駄な時間を削減する策の効果ですね。

サービス残業は違法行為

テーマ:
 会社の経営陣は業務が増加した時など、その処理は従業員に出来たらサービス残業でやって欲しいなどと思っている事があります。そういう気持ちは判らないではないですが、でも、サービス残業をさせていて、従業員から残業手当の支払を求められて裁判等になったら会社は確実に負けます。働く側でも残業して残業代請求が出来ないなんて、意欲も湧かないし効率も上がらないです。

 経営者や管理職は、往々にして表立って発言はしないでしょうけれども、頭の中では、会社が潰れたら社員も路頭に迷うんだから仕方ないとか、好きで働いているんだから、業務指示をしていないのに残業するとか、資金的に厳しくて無い袖は振れない。また、仕事が遅い社員に残業代請求などさせない等とも思っているのでしょう。ですけど、どれも言い訳にはなりません。労働基準法に違反しないと経営出来ないというのは、とてもおかしな話です。

 会社を経営する上で、社員との信頼関係は欠かせません。法律を犯すような会社が、社員から信頼されることは無いのではないでしょうか。社員あっての会社ということを、常に念頭に入れて、職場改善をしていく事が重要ではないでしょうか。そうした改善を通じて、残業時間を減らし、残業代請求に対して適正な残業手当を支払って、法的に文句の言われないような体制にすることが大切と思います。