2005-07-02

原語で楽しむマイアミ7◆エピソード5&6

テーマ:特別編1
Jo が心を込めて歌った ♪ Two in a Million が、皮肉にもロマンチックな出会いを演出してしまったことなど、いろいろ細かいつながりがわかって面白かったです。

----- 目次 -----

another go ◇ 6月号 p.154左
how are you getting on with ... ? ◇ 6月号 p.154左
have this finished ◇ 6月号 p.154左
dunnit ◇ 6月号 p.154右
gutted ◇ 6月号 p.158左
the Bride of Frankenstein ◇ 6月号 p.164
foam ◇ 6月号 p.166左
Yorkie bar ◇ 6月号 p.167左
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

another go ◇ 6月号 p.154左

テーマ:特別編1
PAUL : I think you should have another go.

go が名詞として使われる場合は、「やってみること」の意味なので、try や attempt に置き換えて考えるとわかりやすいかも。

e.g.) "I can't open this drawer." "Here. let me have a go." 「この引き出し、開かないんだけど」「ようし、僕にやらせて」
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

how are you getting on with ... ? ◇ 6月号 p.154左

テーマ:特別編1
BRADLEY : So, how are you getting on with that song?

get on with = do または continue です。
「それをどんな具合にやっている/やり続けているか?」→「調子はどう?」「はかどってる?」の意味。

e.g.) How are you getting on with your new computer? 新しいコンピュータの調子はどう?

5月には、「さっさとやれ!」の意味で Get on with it! が2回出てきましたよね。
・そのときの書き込みはこちら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

have this finished ◇ 6月号 p.154左

テーマ:特別編1
PAUL : We've got to have this finished by tonight!

have got to = have to
have+物事+過去分詞形 = 物事を~させる、してもらう

なので、have this finished は「これを終わらせる」、have got to have this finished は「これを終わらせなきゃいけない」の意味。

ところで、私のもう1つのブログで最近、この「have+物事+過去分詞形」を使ったなかなか複雑な文章が出てきたんですよ。みなさんはこのニュース英文 (←クリック)の意味わかります?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

dunnit ◇ 6月号 p.154右

テーマ:特別編1
BRADLEY : I know, but it rhymes, dunnit?

dunnit は普通、done it の省略形。
速く言った場合のつながった音をそのままつづりにしているわけです。

が、今回はちょっと違って、doesn't it の省略形でしょうね。

似たような省略の例として、とてもよく出てくるのが dunno。
こちらは (I) don't know です。

e.g.) "Where are we exactly?" "Dunno." 「ここ、どこ?」「さあね」
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

the Bride of Frankenstein ◇ 6月号 p.164

テーマ:特別編1
RACHEL : Do we know the Bride of Frankenstein?

映画『フランケンシュタインの花嫁』って、題名は笑っちゃうけど、じつは傑作なんですよ。「1作目よりよくできている」という人も多いぐらい。未見の方はぜひ。

・映画/DVD情報はこちら

それはさておき、総集編でまとめて見て、気づきました。
ここでフランケンシュタインに触れたことが、最後のシーンの

JO : We have created a monster.

というセリフにつながっているわけですね!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

gutted ◇ 6月号 p.158左

テーマ:特別編1
ROBERT : Well, you know, a bit gutted.

イギリス口語で very shocked の意味。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

foam ◇ 6月号 p.166左

テーマ:特別編1
JON : put some foam around his razor shape teeth

foam は foam rubber の略だそうです。
で、foam rubber を英和辞典で引いたら、全部に「気泡ゴム、フォームラバー」と書いてありました。

ああ、なぁんだ、気泡ゴムかぁ。
……って、オイ。「気泡ゴム」って何ですか?
Google で検索しても163件しかヒットしないんですけど。

そこで foam rubber を画像検索したところ、正体はこれ (←クリック)でした。

クッション材ですね。割れ物をくるんだりするやつ。あるいは、おそば屋さんの破れた椅子からはみでてるやつ(あれはなぜか決まって黄色いけど)。

これって、「気泡ゴム」じゃなくて別の日本語で呼ばれてませんでしたっけ?
ええと、なんだっけ、ええとええと……

———小1時間経過———

あ、思い出した!
「ウレタンフォーム」だ。
もしくは「ポリウレタン」「発泡ウレタン」「ウレタンシート」「ウレタンマット」。

そして「ウレタンフォーム」をGoogleで検索すると……137,000件。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-02

Yorkie bar ◇ 6月号 p.167左

テーマ:特別編1
HANNAH : How about a Yorkie bar?

イギリスでポピュラーな、ネッスル社のチョコレートバーだそうです。「スニッカーズ」に似たお菓子かな?

・外見はこちら

↑ の写真でもわかりますが、このお菓子の広告キャッチフレーズは "It's not for the girls."。ナンセンスでいいですね。

それにしても BBC のドラマって、商品名とか個人名とかばんばん出てきて、全然オーケーなんですねえ。ハミパンまでオーケー。
まぁハミパンはともかく、「公共放送だから商品名すべて不可」という NHK の態度はどうなんでしょう?
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。