2005-05-25

第8話 副支配人ポール

テーマ:第8話
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

claim ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
意味:(人命を)奪う

動詞の claim には、日本語でいう「クレームをつける」の意味はありません。「当然の権利を要求する、主張する」です。

災害・事故・病気が主語になると、「災害その他が “この命は当然オレのものだ、もらったぞ” とばかりに人命を奪っていく」の意味。
英字新聞にとてもよく出てきます!

e.g.) AIDS has claimed thousands of lives.
e.g.) The earthquake has so far claimed over 3000 lives. 今回の地震でいままでのところ3千人以上が死亡。

ちなみに「クレームをつける」は英語では complain です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

talented ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
talent 才能 [名詞]
talented 才能がある [形容詞]

このように、英語では「名詞になぜか -ed が付いて形容詞になる」ことがあるんですよね。
動詞に -ed が付くのはあたりまえですが、なんと名詞にも付く。不思議です。

・動詞に -ed が付いて形容詞になる例
 a limited time 限られた時間

・名詞に -ed が付いて形容詞になる例
 a blue-eyed woman 青い目の女性
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

plus Bradley McIntosh ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
字幕やテキスト訳ではあいまいですが、これは Bradley をからかったジョークでしょう。

「才能あるアーティスト多数。そのほかに Bradley も」と言っています。つまり、Bradley は「才能あるアーティスト」のうちに入らないので、わざわざ別に付け加えたというわけ。
plus の前にちょっと間を置いているのも、そのあとが冗談のオチだからです。

もし、字幕やテキスト訳のように、才能あるアーティストの一例として Bradley を挙げるなら、like か such as を使って

many talented artists and singers such as Bradley McIntosh

のように言ったはず。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

the surviving population ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
population は「人口」の意味のほか、「一定地域の全住民」をさすことがあります。ここはその例。

e.g.) The whole population of the town came out to welcome him. 町中の人々が出迎えた。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

gullibility test ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
gullibility test とは、与えられた文のウソ・ホントを選択肢でこたえていく、クイズの一種。らしいです。
たとえば、「ライオンは崖から子供を落とし、這い上がってきた子だけを育てる。ウソ/ホント」のような質問に10個こたえて、いくつ引っかかったかを競ったりします。

あるいは、「私は少し前、お店から箱単位で万引きを繰り返し、その店をつぶしたことがある。ウソ/ホント」とかね。

英語力と関係ありませんが、お手軽な gullibility test をやってみたいかたはこちら
本物写真(Real)か合成写真(Hoax)かを当てるクイズです。
あなたは gullible? それとも brainy?(私は3つ引っかかりました)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

could have drowned ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
Rachel のセリフ
I could have drowned! My mascara could have run!

“could have 過去分詞” は、「(過去の出来事を振り返って)~することだってあり得た」の意味。

特別編第1回で、Paul がベッドから落ちたときにも、こんなふうに言っていました。

I could have broken my neck.(4月号p.119左)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

soak ◇ 5月号 p.78

テーマ:第8話
意味:ずぶ濡れにさせる

じつは私は英語を教えたりもしてまして、かれこれ何百人かの生徒に接しました。で、気づいたんですが、「短くて簡単なのに、みんななかなか覚えてくれない単語」というのがあるんですね。

その1つが soak です。
さて、どうすれば記憶に残るんでしょうか?

・正攻法で覚えるとしたら……

soaking wet という決まり文句(今回も Rachel が使っています!)を、自分がずぶ濡れになったときの気持ちを思い出しつつ、繰り返し言ってみる。これがいちばんだと思います。

soak と聞いた瞬間に wet を連想できるようになれば、しめたもの。
私はたしか、これで覚えました。

・裏技で覚えるとしたら……

なおも覚えられない生徒のためにいろいろ調べているうち、こんなダジャレ記憶法を見つけました。

 「倉庫(soak)水びたし」

……いかがでしょう? ↓に載っていました。

 ダジャレで単語を覚えるのが好き!という人には 
この本(←クリック)がおすすめ 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

at liberty ◇ 5月号 p.82

テーマ:第8話
I am at liberty to ~ は、I have a right to ~ とほぼ同じ。
「自由に~する権利がある」の意味です。
あるいは I am allowed to ~ と言い換えてもよさそう。

「自由」の部分にとらわれると、「してもしなくてもいい」という意味だと勘違いするかもしれませんが、そうではなくて、「したければできる」です。

なので、「急ぎの仕事がなければ、土曜日は出勤しなくてもいい」のニュアンスで
× I'm at liberty to work on Saturdays.
と書くのは間違い。これじゃ「土曜に出勤して何が悪い? 俺は社長から "土曜も出勤していい" と許可をもらってるんだぞ」になっちゃう。
どっちかといえば本当は I'm at liberty not to work on Saturdays. でしょう。

正しい使いかたは、たとえば
You're at liberty to choose. 選びたければ選べます。
です。

ただ、この表現 be at liberty to ~ はたいてい否定文で見かけるような気がします。今回の Marvin のセリフもそうですよね。
実際、調べてみると、上記のような肯定文が例文に出ているのは英和辞典だけ。英英辞典を6種類引いたところ、例文は1つ残らず(!)否定文でした。これってまずいんじゃないでしょうか?>英和辞典

e.g.) I am not at liberty to discuss these matters.
e.g.) I'm not at liberty to reveal any names.
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-25

valet-parking ◇ 5月号 p.82

テーマ:第8話
valet の発音は[バレイ]。ホテルやレストランの係員をさします。

valet-parking とは、ホテルや店の入口で車を降り、「じゃ、あとは頼むよ。駐車場にとめといてね」と係員に運転をまかせるサービスのこと。

英辞郎で valet parking(真ん中のハイフンなし)を引くと、Valet Parking. Pull Forward. というのが出てきて、なんか面白いことが書いてありますよ。

・英辞郎 on the Web はこちら
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。