2005-05-11

マイアミ7◆第6話 ついに車をゲット!

テーマ:第6話
Howard がゆっくりしゃべるシーンが多いので、わりに聞き取りやすい回でした。その代わり、ことば遊びが数カ所あって、これが難しい!

お金を出し合う場面で Hannah がいつも10セント追加するところが、子供っぽくて可愛かったです。前々回、公衆電話でイギリスにかけようとしてたくさん小銭を持っていたので、あれが1枚残ってたのかな?

----- 今週の目次 -----

common decency ◇ 5月号 p.32
stir-crazy ◇ 5月号 p.32
Cat got your tongues? ◇ 5月号 p.34/p.40
complaint ◇ 5月号 p.34
shelter ◇ 5月号 p.36
Beats me. ◇ 5月号 p.37
regulations ◇ 5月号 p.36
offence ◇ 5月号 p.36
sundries ◇ 5月号 p.39
Shoo ◇ 5月号 p.38
Toodle-oo ◇ 5月号 p.38
pony ◇ 5月号 p.46
the second flush ◇ 5月号 p.46
the bee's bum ◇ 5月号 p.50
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

common decency ◇ 5月号 p.32

テーマ:第6話
テキストの脚注には「社会的な秩序正しさ」とありますが、英辞郎の訳語は「共通の良識、常識的な礼儀/配慮」となってて、そのぐらいがよさそう。

セリフの I mean, it's against common decency. も、テキスト訳は「秩序を乱してる」と硬いけれど、日本語らしく訳すと「だいいち、非常識だよ」ぐらい?
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

stir-crazy ◇ 5月号 p.32

テーマ:第6話
意味:長い刑務所暮らしや監禁で頭が変になった

stir は「かき混ぜる」の意味もありますが、まったく別語源の俗語で「刑務所」を意味するそうです。stir-crazy は「刑務所ノイローゼ」という感じですね。
e.g.) be in stir 服役中

ところで、80年代に「スター・クレイジー」というコメディ映画が公開されたとき、ばかな私は「スターが頭おかしくなる? クレイジー・スターじゃないの? 変な題名だな」と思っていました。
脱獄がテーマだから Stir Crazy だったのですねー、とほほ。

・映画「スター・クレイジー」についてはこちら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

Cat got your tongues? ◇ 5月号 p.34/p.40

テーマ:第6話
意味:なぜ黙ってるんだ?

ふつうは単数で Cat got your tongue?
略さずに言うと Has the cat got your tongue?
です。

たとえば、「どうしてこんなことしたの? 黙ってないで言いなさいっ!」なんて子供を叱るとき使うそうです。

なぜ猫なのか?
ネットで興味深い説を見つけました。
the cat は「秘密」を表わしていて、「口外を禁じられた秘密だから言えないのか?」の意味だというのです。

じゃあ、なぜ the cat は「秘密」なのか?
たぶん let the cat out of the bag(秘密を漏らす)という有名なイディオムに由来するのだと思います。
このイディオムは、「昔のイギリスの市場で、ずるい商人が、子豚の代わりに猫を袋に入れて売った。買った人は、家に帰って袋を開け、だまされたことに気づいた」というところから来ています。

故事→イディオム→別のイディオムと、猫がだんだん受け継がれていくなんて、おもしろいですよね。

Cat got your tongue? は漫画のネタにもよく使われるみたいです。
・たとえばこちら
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

complaint ◇ 5月号 p.34

テーマ:第6話
意味:不平、病気

p.41 の解説にもあるとおり、ここでは2つの意味の掛けことばになっています。
「病気」の意味になるのは、病気とは患者にとって「不平の種」だから。

e.g.) He has a heart complaint.(心臓に病を抱えている)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

shelter ◇ 5月号 p.36

テーマ:第6話
「住みか」の意味では不可算名詞、「避難所」の意味では可算名詞。

「衣食住」は英語で food, clothing and shelter(語順注意)。
しかしもっと短く food and shelter で済ますことが多いようで、ここの Howard のセリフもそんな感じになっています。

そういえば、ローリング・ストーンズに Gimmie Shelter(ギミー・シェルター)という有名な曲がありましたっけ。日本語にすると「かくまってくれ」か。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

Beats me. ◇ 5月号 p.37

テーマ:第6話
意味:知るもんか/知らないよ

beat には「ぶったたく」→「(人を)参らせる」の意味があります。
「難問が私を参らせる」なら It beats me.
それを短くした決まり文句が Beats me.

e.g.) Where's Dad? Beats me!(パパの居場所? 知らないよ)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

regulations ◇ 5月号 p.36

テーマ:第6話
意味:規則

意外と知らない人が多い基本単語です。
「規則的な」が regular、「不規則な」が irregular。その名詞形「規則」が regulation(s)。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

offence ◇ 5月号 p.36

テーマ:第6話
意味:罪

アメリカつづりでは offense。
crime(法律上の罪)と sin(道義上の罪)の両方をさすことができる範囲の広い単語。

e.g.) a first offense 初犯
e.g.) a minor offense 軽犯罪
e.g.) He committed a serious offense. 重罪を犯した。

アクセントにやや注意。
スポーツ実況などで defense の反対語として使う場合は語頭の「オ」を強く発音することが多いですが、その他の意味では「フェ」にアクセントがあります。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-05-11

sundries ◇ 5月号 p.39

テーマ:第6話
複数形というより、この形で「雑貨、雑費」の意味になるそうです。

「雑費」を意味するほかの表現(Google でヒットの多い順)
incidentals
miscellaneous expenses
incidental expenses
incidental costs
sundry expenses
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。