2005-04-13

マイアミ7◆第2話 マイアミで仕事?!

テーマ:第2話
初回に続き、スピーディーな会話に絶句しました。
主人公7人と Howard のテンポのいい応酬、Howard と Parsons の電話でのやりとりなど、学習しがいのある内容がぎっしりです。

うまいあいづちを打つことで会話がはずむんだなあ、とつくづく実感。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

do the accounts ◇ 4月号 p.32

テーマ:第2話
意味:収支を計算する

英辞郎を含め、辞書にぜんぜん出ていませんが、ネット検索すると、たしかによく使われている表現。こういう表現を覚えられるのが、ドラマで英語を学ぶ醍醐味ですね。

do the dishes(皿洗いをする)などと同様、-s をつけるのが普通らしいです。
もっと正式な堅い表現では settle the account といいます(こちらは -s なしが普通)。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

go to the dogs ◇ 4月号 p.32/p.40

テーマ:第2話
意味:落ちぶれる、荒れ果てる

テキストp.40にはずいぶん残酷な語源が書いてありますが、普通の辞書は「人間じゃ食べられない代物なので、犬にやる」が語源だと解説しています。

主語を人間にすることもできます。
e.g.) That movie star has gone to the dogs. あの映画スター、落ちぶれたなぁ。

類似表現
go to pot(そのままでは食べられないので pot(鍋物)に使う)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

agoraphobic ◇ 4月号 p.34

テーマ:第2話
意味:広場恐怖症の

テキスト脚注は「広場恐怖症」と名詞になっていて、ちょっとまずいですね。名詞形は agoraphobia。
字幕では「外出恐怖症」というこなれた訳になっていて感心しました。翻訳者さん、GJ!

agoraというのは
アゴラ【agoraギリシア】古代ギリシアにおける都市の広場。都市生活の中核で、政治・経済・文化の中心地ともなった。(広辞苑より)
だそうです。世界史で習ったかな?

・現在のアゴラの遺跡を写真で楽しみたいかたはこちら

なお、agoraphobic / agoraphobia の反対語は
claustrophobic / claustrophobia(閉所恐怖症)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

clientele ◇ 4月号 p.34

テーマ:第2話
client を集合的にとらえて使う語。
単数扱い・複数扱いどちらも可。
アメリカの発音は [klai] で始まりますが、イギリス発音では [kli:]。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

fall into rack and ruin ◇ 4月号 p.34

テーマ:第2話
意味:荒廃する

go to rack and ruin の形のほうがよく使われるようです。
rack は wrack のミスプリでは?と思いましたが、どっちのつづりでもいいそうです。
アメリカ英語では wrack というつづりが主流。

p.32の go to the dogs とも同じ意味。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

He who owns ... ◇ 4月号 p.38

テーマ:第2話
He [She] who ... は古めかしい表現で、ことわざなどにのみ使われます。
e.g. ) He who makes no mistakes makes nothing.(ロイヤル英文法より)

ここではパーソンズがわざともったいぶった雰囲気を出すために使っているわけですね。

普通の現代英語なら Anybody who ... 、複数であれば Those who ... となります。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

First rule of ... ◇ 4月号 p.38

テーマ:第2話
なぜ first に the が付いていない不思議に思って調べましたが、深い意味はなさそう。
ネット上の用例では the がついているほうが多いです。

一方、first に the を付けない代表例としては first prize(一等賞)があります。
e.g.) He won first prize. 一等賞をとった。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

I'm no good at goodbyes. ◇ 4月号 p.42

テーマ:第2話
意味:さよならは苦手なんだ。

no を not に変えてももちろん可。
no good at something は口語的で、bad at a skill or activity の意味。

I'm no(t) good at good(-)byes. は、この脚本家のオリジナルではなく、別れを惜しむときにわりあいよく使われる表現らしいです。……ふーむ、使ってみたい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-04-13

You can't move for ... ◇ 4月号 p.44

テーマ:第2話
意味:~がぎっしり

英辞郎に「move for ~を提案する、要求する」とありますが、ここではその意味ではありません。move for というイディオムではなく

can't move / for 「~のせいで動けない」
e.g.) I can't move for cold. 風邪がひどくて動けない。

これがさらに転じて「(身動きできないほど)~がぎっしり」の意味にも使えるのです。今回はそれに該当します。
e.g.) Why is it so quiet? Usually you can't move for people at this time of year! なぜこんなに閑散としてるんだ? 例年ならこの時期は大にぎわいなのに。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。