揺れた思い

テーマ:
さて、FBではご相談させて頂ました。

以前から興味のあったスペイン語教室に通うかどうか迷っておりました。

スペイン語の魅力としては、

•南アメリカを中心に話されている国が多い
•英語と似ている点が多い上に発音がしやすい。
•意外と身近に使われている。

たとえば、

$栞
「アスタラ ビスタ ベイビ」

もスペイン語で、「また会おうぜ!」なのです。


興味があり、NHKのテレビ講座もかじったのですが、長続きせずでした。



そして、ひょんな事から知ったNewDelhiにある「スペイン語講座」。

そこを尋ねてみると、

月~木の週4日、毎日2時間半という手厚い指導がなんと、約一ヶ月半でお値段なんと、

$栞
10500ルピー!!!
(2万円弱)



ただ、ハードなスケジュールになってしまう上に、通学に1時間程度かかり朝早いことに迷っておりました。


そこで、色々相談させて頂いた結果、ようは自分のやる気をモチベーションだという事に気がつきました(*^▽^*)

なんでもそうなんですが、相談する前に自分の中で答えは決まっているものです。

どこか、「やってみたら?」という答えを待っていた自分に気がつきました。


$栞
「あたしスペイン語でも歌ってるから聞いてみてね」

$栞
「いつかスペイン語で日本を案内してくれないか?」

$栞
「とにかくスペイン語で話そうよ。」



こりゃ、しゃーない≧(´▽`)≦


AD