今日、ついに引越しをした!
引越し先の部屋が狭いので、少しずつ入る分だけ運ぼうと思っていたら、入居日からずいぶんと日が経ってしまった。
このままでは全然終わらないと思って、18日に突然思い立って、引越ナビ.comっていう引越屋さんに申し込んでみた。
サイトを見て、ここ…大丈夫かなぁ?っていうのが第一印象だったんだけど、なんとなくここがいいような気がしたので、他のところに見積もりを頼んだりもせずに、すぐに申し込んじゃった○

結論から言うと、すごくよかった!
やっぱり直感だいじ○
東京近郊で引っ越すひとがいたら、ぜひすすめたい○

引越先が3階の部屋だったので、助手のひとをお願いしたんだけど、そうしておいてよかった。
自分では、荷物はそんなにないつもりだったのに、いらないものを捨てながら箱詰めしたはずが、膨大な量に…。
申込みのときに15箱って書いたのに、小さな箱も入れると30箱くらいになってしまったの。
宅急便で送ろうかなーとか、宅急便屋さんの単身引越サービスを使おうかなーとか思ってたけど、そうしてたらずいぶん高くなってしまっただろうなぁと思う。
単身引越しの場合は、ざっと見たところ、自分で荷物の量を申告して、それに基づいて料金が決まって…っていうのが多いみたいだけど、まだダンボールに詰めてないのに、どうやってみんな自分の持ち物の量を把握してるんだろう…。
私、自分が思っていたのの倍くらいあったよ…。

引越ナビ.comの単身引越パックは、軽トラック1台に積める分だけ運んでくれるサービスで、積み込める分には超過料金もなかったし、すごく効率よく積み込んでくれていたように見えた。
引越先についてからは、担当の方と助手の方とで、うまく作業を分担して、あっという間に荷物を運び入れてもらえた。
その様子を見ていて、助手のひとをお願いして本当によかったと思った。
あんなの例え部屋が2階だったとしても、お手伝いできる気がしない…。
入居日以降、自分で少し荷物を運び込んでみたんだけど、階段が急で、自分が持てる分だけ運ぶことが大変。
階段が狭くて急だからかも。
駅の階段なら、着物がぱんぱんに入ったスーツケースと旅行バッグを持っていても平気だったから。

梱包資材をすぐに送ってもらえたのもよかった○
ダンボールって買いに行くの大変だし、通販だとあんなに早く届かないと思うし。

今度引っ越すときも、またお願いしたい○
まずは…荷物減らさなきゃ…。
部屋の広さに対して、荷物が多すぎる…。
AD