まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『マコトの王者(赤)(青) 4巻 (福井あしび)』


4091233155 マコトの王者(赤)&(青) 4 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
福井 あしび
小学館 2011-12-12

by G-Tools
 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻

 

  

【あらすじ】

両親と死別し貧困生活を這い上がってきた「豪腕の野性児」大地真と、名家に生まれエリート街道を堂々と歩んできた「王の中の王」天堂誠。同じ名を持つ対照的な二人が王座を争ったWBC世界ウェルター級タイトルマッチ。死闘の果てに、立ち上がったのは大地真。新王者誕生の瞬間であったが、両者はその中身が入れ替わってしまっていた!! 二人は「マコトの王者」の称号をかけて再戦を決意するが…!?二人の主人公、二つの道がクロスする、新しいボクサーズ・ロード物語のゴングが鳴る!!

 

 

ボクシングをテーマとしたスポーツマンガです。

 

両親と死別し極貧の生活から生まれた飢えた拳を持つ『大地真』。

名家に生まれ、現在、日本人世界王座連続防衛記録を更新中の世界王者・『天堂誠』。

同じ名を持つ対照的な2人によるWBC世界ウェルター級タイトルマッチが行われ、

結果は貧困生活を這い上がってきた『大地真』が勝利をおさめ、新王者が誕生する。

しかし、ナント、この試合を通して、両者の中身が入れ替わってしまうという事件が起こってしまう・・・。

 

という感じで始まる作品でして、全く違う環境で育ってきた2人のボクサーの“精神”だけが

入れ替わってしまったという設定の少し変わったボクシング漫画となっております。

 

----------

 

ここからは、4巻の感想。

4巻では、ついに『天堂誠』vs『大地真』の因縁のタイトルマッチが描かれることとなり、

物語は一気に佳境に突入していくこととなりました。

 
まんが栄養素-マコトの王者(赤)(青) 4巻
 

そんな4巻のメインとなるのは、もちろん因縁のタイトルマッチですね。

この試合は、精神が入れ替わることとなった第一回目のタイトルマッチからある程度の

時間を置いて行われることとなった試合でして、『天堂誠』が王者として『大地真』の挑戦を

受けた第一回目とは違い、この第2回目は『大地真』が王者として『天堂誠』の挑戦を受ける

形の試合となりました(現時点での下馬評では、『天堂誠』よりも『大地真』の方がはるかに

強いという評価となっており、『天堂誠』の勝ち目はほとんど無いと思われている)。

 
まんが栄養素-マコトの王者(赤)(青) 4巻
 
まんが栄養素-マコトの王者(赤)(青) 4巻
 

試合内容としては、前半から中盤にかけて『大地真』が自らの能力を発揮し『天堂誠』を

圧倒していく様子が描かれていくわけですが、後半に入ってからの『天堂誠』の見事の

アッパーカットにより状況が一変し、一気にノーガードの乱打戦に突入していくこととなります。

(個人的にですが、後半に描かれた『大地真』がノーガード勝負を要求(挑発)した場面に対し、)

(『天堂誠』がノーガード勝負を受け入れた場面は鳥肌が立ちました)

 
まんが栄養素-マコトの王者(赤)(青) 4巻

 
そして、ノーガードの打ち合いからの両者のこぶしが同時にヒットしたところで

この物語で最も“重要なイベント”が発生することとなりました(ダブルノックアウトでは無い)。 

具体的には超ネタバレとなってしまうため詳しくは書きませんが、この試合の中で一番盛り上がる

シーンでこの作品における“重要なイベント”が発生したことには驚きましたし、何よりも、その後の

展開がこの“重要なイベント”のおかげでさらに盛り上がったことは非常に素晴らしかったですね。
 
また、個人的にこの試合の後に描かれたエピローグも面白かったです。
登場キャラクターのその後が上手く描かれていましたし、これぞハッピーエンドという感じで

終わったことは非常に素晴らしかったです。
 

いや~、面白かったです。

作者の次回作に期待したいですね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白かったです。

最終決戦だけに物語の盛り上がりは素晴らしかったですし、何よりも精神部分が入れ替わる

という設定が非常に上手い具合に伏線回収されていたのが非常に良かったです。

作者の次回作に大いに期待したいですね。

 

点数的には

94点

です。

 

本編とは関係ないですが、個人的に大笑いしたのは、カバー下に描かれた絵ですね。

 
まんが栄養素-マコトの王者(赤)(青) 4巻

(↑ヒロインの2人によるにらみ合い)
 

何と言うか、ヒロイン2人の方が本編の主人公2人のにらみ合いよりも迫力があるという(笑)。

単行本を購入した方は、ぜひともカバーを外してみてくださいませ。

  

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。