まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『BE BLUES!-青になれ- 2巻 (田中モトユキ)』

 

4091232485 BE BLUES!~青になれ~ 2 (少年サンデーコミックス)
田中 モトユキ
小学館 2011-09-16

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻

 

 

【あらすじ】

大人気サッカー大河ロマン衝撃の第2巻!!天才――今まで何人の少年達が、そう呼ばれてきたことだろう。その多くは、過大なプレッシャーに押しつぶされ、いつのまにか輝きを失ってしまう…だが、こいつは違う。モノが違う。一条龍は、間違いなく本物だ。繊細なボールタッチ。圧倒的なテクニック。溢れるイマジネーション!チームを勝利に導くそのプレーは、ピッチの中で太陽のように輝く!その少年を目撃した人々は夢見た。遠くない未来に、彼が青いユニフォームを着ていることを…だが苛酷なる運命は、少年を翻弄する……衝撃的展開の本格サッカー大河ロマン!!

 

 

サッカー漫画です。

 

『一条龍』はサッカーの日本代表になることを夢見る小学生。

現在は大浦FCの10番を務めており、エース(司令塔)として活躍している。

そんな中、全国少年サッカー大会の予選が始まる・・・。

 

というような感じで始まる作品でして、才能溢れるサッカー少年・『一条龍』が

サッカーの日本代表になることを目指し、日々、努力していくサッカー漫画です。

 

----------

 

ここからは、2巻の感想。
2巻では、全少サッカーの予選の続きが描かれつつも、主人公が『一条龍』と『青梅優人』が

階段から落ちてしまい大怪我をしてしまうという不幸な事故が描かれることとなりました。

 
まんが栄養素-BE BLUES!-青になれ- 2巻

 
まんが栄養素-BE BLUES!-青になれ- 2巻
 

そんな2巻のメインとなるのは、もちろん不幸な事故ですね。

このイベントは、全少サッカーの埼玉予選で優勝した帰り道で起こることとなりました。

試合後、主人公・『一条龍』は、幼馴染の双子・『青梅優人』と『青梅優希』の2人といつも通り

一緒になって帰っていたわけですが、その帰り道に『青梅優人』が余所見をしてしまい道路へ

飛び出してしまうイベントが発生します。 運が悪いことにそのタイミングで猛スピードの車が

『青梅優人』に目掛けて走ってきてしまいます。 そのことに気づいた『一条龍』は『青梅優人』の

バックを引っ張り何とかその車を回避させることに成功するわけですが、ナントその『青梅優人』を

助けた反動で体が後ろに倒れてしまい、彼らの後ろにあった階段に2人共に落ちてしまうことと

なってしまいました。 その階段は通常の階段よりも高く、『青梅優人』は階段の半分の所で

止まったのですが、『一条龍』はナント階段の一番下まで落ちてしまい、血だらけで意識を

失ってしまうほどでした。

 
まんが栄養素-BE BLUES!-青になれ- 2巻
 

助けてもらった幼馴染・『青梅優人』は幸い左腕の骨折のみであったのですが、助けた『一条龍』は

左腕と右足の脛が開放骨折、腰椎も圧迫骨折、頭と全身を強く打っているという最悪の状態で、

サッカーどころか普通の生活に戻れるかどうかもわからないほどの大怪我を負ってしまいました。

そんな最悪の状態でも、サッカーを諦めないのが『一条龍』の良いところでして、過酷なリハビリを

こなしてでも再びピッチに立ち、日本代表を目指すことを目標にすることとなりました。 しかし、

問題は助けてもらった幼馴染・『青梅優人』の方でして、“天才”である『一条龍』の未来を自分の

せいで奪ってしまったことに大きなショックを受けており、引き籠りのような状態になってしまいました。

最終的に、『青梅優人』は『一条龍』と会い、さらに友情を深めることとなるわけですが、ここら辺の

展開についてはネタバレというかこの巻で一番面白い部分なので詳しくは書かないこととします。

 
まんが栄養素-BE BLUES!-青になれ- 2巻

 

そして、事故から2年の月日が経ちます(主人公たちは中学2年生)。

『一条龍』は、2年のリハビリ期間により、何とか杖で歩ける状態まで回復しておりまして、
サッカー復帰まであと少しまで来ているようです(杖無しでも一応歩けるまで回復しています)。 
 

ということで、次巻へ続いていきます(実はもう少し話は進んでいますが・・・)。

次巻では『一条龍』のサッカー復帰の試合が描かれる予定であるようで、復活した『一条龍』が

中学生のサッカーにどこまで対応できるのかが注目ポイントなりそうです。 次巻も楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

“天才”という絶対的な才能を持っていた主人公が事故で全てを失ってしまう衝撃の内容でした。

しかし、そのような不幸に対して一切挫折せずに、復活しようと努力する主人公の姿に

恐らく多くの読者が感動したのではないでしょうか? これからどのように主人公が復活を

していくのか非常に気になります。 次巻も楽しみです。

 

点数的には

94点

です。

 

もし、この作品の作者が『あだち充先生』ならば、今回の事故で幼馴染は死んでいたと思います(笑)。

個人的に身近な人が死ぬという展開はあまり好きではないので、幼馴染が死ななくて良かったです。

 
 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。