まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ブロッケンブラッド 7巻 (塩野干支郎次)』

 

4785936258 ブロッケンブラッド7 (ヤングキングコミックス)
塩野 干支郎次
少年画報社 2011-05-21

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻  4巻  5巻  6巻

 

 

【あらすじ】

ご存じ、守流津健一君は男の子なのに魔女っ子ヒロインになってしまうドイツ系3世の高校生。一方で女子中学生アイドル「ノイシュヴァンシュタイン桜子」としても活動。変態おやじたちに女装ッ子健ちゃんの鉄拳制裁が今回も炸裂!

 

 

何というか、一言で言えば、『素敵な、おバカ漫画』です(笑)。

 

まず、設定からおバカです。

主人公の先祖が『魔女』を創ることに成功したのですが、現代にその理論を悪用する輩が現れたため、

子孫で男子高校生・守流津健一が、女装を強要され、美少女に変身しその悪を倒すマンガです(笑)。

しかも、ひょんなことから『ノイシュヴァンシュタイン桜子(女装)』という名前でアイドルデビューしてしまい、

一躍、トップ美少女アイドルとしても大活躍してしまうという、ある意味なんでも有りな作品です。

『男の子なのに嫌々女装させられ、強制的にアイドルとして活躍することになってしまった』

という不幸な主人公に萌えながら楽しむ作品でして、『萌え』と『ギャグ』の融合が素晴らしく、

読んでいる間、ニヤニヤと笑いが止まらないという素晴らしい出来の作品となっております(^^ゞ。

 

---------

 

ここからは、7巻の感想。

7巻では、6巻までと同様に主人公が『ノイシュヴァンシュタイン桜子(女装)』という名前で

アイドル活動をする描写が描かれつつも、相変わらず情けないブロッケンの血族との戦いが

描かれ続けております。

  
まんが栄養素-ブロッケンブラッド 7巻
 
そんな7巻で面白かったのは、元子役達が邪魔をしてくる話ですね。
この話は、『ノイシュヴァンシュタイン桜子』が出演している時代劇シリーズの新作劇場版である

『光圀vs家定大激闘!!10人将軍対10人裏将軍家』が撮影されている現場から始まります。
相変わらず、雑な脚本に驚く『ノイシュヴァンシュタイン桜子』でありますが、ナント、その現場で

『元小藪』くんと出会うこととなりました。

 
まんが栄養素-ブロッケンブラッド 7巻

(↑痩せてタレント活動を再開した『元小藪』くん)
 
『元小藪』くんとは、元人気子役タレントだったのですが、年を取るにつれて残念な感じに

なってしまい、干されてしまったキャラクターです。 本編では2度に渡り“敵”として登場しており、

2度目の登場の際に、『顔面力ダイエット』というダイエット方法を強制的にさせられることで、見事に

ダイエットに成功し、上記のような美少年になることに成功し、タレントとしても復帰を果たしました。
(タレント復帰後は、『ノイシュヴァンシュタイン桜子』と同じ事務所に所属することとなった)

 
まんが栄養素-ブロッケンブラッド 7巻
 

そんな状況の中、撮影中に、『ノイシュヴァンシュタイン桜子』をさらおうとする集団が現れます。

その集団は、『元小藪』くんと同様に、子供時代に一世風靡をしたものの、結局、干されてしまった

残念な人々の集まりでして、『元小藪』くんもタレントとして復帰するまではその集団に所属して

いたようです(笑)。

 
まんが栄養素-ブロッケンブラッド 7巻
 

で、その集団が現れた理由ですが、ナント、仲間だった『元小藪』くんが見事にタレントとして

復帰したことへの嫌がらせをしにきたようです(笑)。 とはいえ、なんだかんだ血族の力を

使うことができるため、『ノイシュヴァンシュタイン桜子』をさらっていこうと行動をし始めます。

最終的なオチに関しては、ネタバレになってしまうので詳しくは書きませんが、いつも通り

グダグダな感じで終息しつつも、この残念な集団にチャンスが与えられる描写はなかなか

楽しく読むことができました。
 

もし、次巻があるならば、この残念な集団の再登場を期待したいですね。

まあ、おっさんばっかりなので、『元小藪』くんのようにレギュラーに昇格するキャラはいないでしょうが、

なんというか、このようなキャラが立っている集団はこの作品では珍しいと思うので・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

面白いです(^^ゞ。

ただ、相変わらずマンネリ傾向が強いので、もうそろそろこの作品に飽きてきました。

次巻は、もうひとひねりの何かしらの変化が欲しいですね。

 

点数的には

90点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。