まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『鉄風 4巻 (太田モアレ)』

 

4063107558 鉄風(4) (アフタヌーンKC)
太田 モアレ
講談社 2011-06-07

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻・2巻  3巻

 

 

【あらすじ】

馬渡ゆず子を倒すべく、技術を習得していく夏央。ゆず子とリングの上で闘うためには、師匠・紺谷可鈴の出した課題をクリアしなければならない。その課題はアマチュアの大会に出て実績を残すこと。大会に出場した夏央は、これまでとは違う身のこなしを見せ始める。それは、夏央の圧倒的才能が開花を始めた瞬間だった!

 

 

総合格闘技をテーマとした青春漫画です。

 

生まれついての運動神経の良さゆえに、どんなスポーツでもこなすことが出来る『石堂夏央』と、

ブラジルからの帰国子女で『(総合)格闘技部』を立ち上げようとしている『馬渡ゆず子』。

ある日、この2人が運命的な出会いを果たし、体験入部という名のスパーリングを行うことに・・・。

 

という感じで始まる作品でして、元空手部で182センチという長身の女子高生・『石堂夏央』と、

チビで眉毛が太いブラジルからの帰国子女・『馬渡ゆず子』の2人が総合格闘技というスポーツを

通して、競い合い成長していくというスポーツマンガです。

 

----------

 

ここからは、4巻の感想。

4巻では、年末に行われる女子格闘技イベント・『G-girl』の新人枠選抜トーナメントに参加すべく、

『石堂夏央』が色々と行動(+覚醒)を行うこととなりました。

 
そんな4巻のメインとなるのが、『石堂夏央』が新人トーナメントの出場許可を貰うイベントですね。

まず、女子格闘技イベント・『G-girl』とは、年末にTV放映される予定の女子格闘技イベントでして、

『紺谷可鈴』や『本間三津子』などの総合格闘技のトップ選手達だけでなく、プロレスラー・『神薙忍』、

期待の新人・『リンジィ・コルデイロ』などの国内ので活躍するトップ格闘家も参加する大会のことです。

 

そして、この大会には、新人枠を争う選抜トーナメントというものもあります。

このトーナメントは、主に総合格闘技に対して実績のない格闘家たちが参加するトーナメントでして、

このトーナメントを勝ち抜くことができれば、女子格闘技イベント・『G-girl』に出場できるようです。

前巻のイベントで、主人公・『石堂夏央』がターゲットにしている『馬渡ゆず子』がこの新人トーナメントに

参加することが判明したため、主人公・『石堂夏央』としては、彼女と戦うためだけにこのトーナメントに

参加したいと思い、指導者である『紺谷可鈴』に頼み込みます。
 
まんが栄養素-鉄風 4巻

 
まんが栄養素-鉄風 4巻
 

しかし、『紺谷可鈴』は、素人である主人公・『石堂夏央』の参加を認めませんでした。

それでも、主人公・『石堂夏央』は、『紺谷可鈴』に食い下がり、近日に行われる女性だけの柔術・

グラップリングの大会で結果を残すことができたならば新人トーナメントに参加してよい・・・という

条件を引き出すことに成功しました。

 
まんが栄養素-鉄風 4巻
 

そして、その女性だけの柔術・グラップリングの大会が始まります。

その大会で描かれたのは、同じ竹中道場で先輩である『桐戸ハルカ』の攻撃を全て交わし、

カウンターを仕掛けるという離れ業を繰り返す『石堂夏央』の姿でした。 この『経験』を『才能』が

凌駕する様子に、さすがの『紺谷可鈴』も想像ができなかったようで、改めて、『石堂夏央』という

『才能』を認めることとなり、新人トーナメントへの出場を認めることとなりました。

 
まんが栄養素-鉄風 4巻
 

とはいえ、現状、『才能』はあっても、総合格闘技自体に素人に毛が生えた程度であるため、

新人トーナメントまでの40日間を自らの長所を生かす練習に切り替えることとなりました。

この練習がどれくらいの効果があるのかは、次巻のお楽しみでして、どこまでこの短期間で

『馬渡ゆず子』に追いつくことができるのか、非常に気になるところであります。
 
いや~、面白かったです。

次巻も楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

より主人公の悪役な性格に磨きがかかっておりまして、一気に読んでしまいました。

好き嫌いが分かれそうな感じがしますが、個人的には多くの人にお薦めしたいですね。

 

点数的には

96点

です。

 

ちなみに、次巻の発売が来年の春らしいです。

・・・う~、遠すぎる。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。