まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『セレスティアルクローズ 2巻 (塩野干支郎次)』

 

4063762661 セレスティアルクローズ(2) (シリウスコミックス)
塩野 干支郎次
講談社 2011-05-21

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻

 

 

【あらすじ】

母を喪い汪宿市へ帰郷した神渡 優。その前に現れたのは、謎の美少女・ラーズグリーズだった。二人の邂逅を導いたのは“極光の輝き”。だが、その煌きに魅かれるように正体不明の“異物”も蠢きだつつあった‥‥。圧倒的な脅威が迫る時、優とラーズグリーズが“ひとつ”に合わさる!! 「ユーベルブラット」「ブロッケンブラッド」の塩野干支郎次が放つ、渾身のファンタジーアクション!!

 

 

『塩野干支郎次』先生の最新作です。

 

主人公・『神渡優』は中学2年生の男の子。 母親を亡くしてしまい、親戚が住む『汪宿市』に

引き取られる形でやってくる。 それと同時に、『汪宿市』に様々な変な事件が起こり始める・・・。

 

という感じで始まる作品でして、主人公・『神渡優』が謎の美少女・『ラーズグリーズ』に出会ったことから

『汪宿市』で起こる様々な出来事に巻き込まれることとなってしまうファンタジーアクション漫画です。

 

----------

 

ここからは、2巻の感想。

2巻では、主人公たちが1巻と同様に“騎士”を作り出そうとする組織と戦いつつも、

『ヴァルキュリア(戦乙女)』と呼ばれる女性陣が何者で、何を目的として人間界にやってきて

いるのかが明らかになりました。

 
そんな2巻のメインとなるのが、『ヴァルキュリア(戦乙女)』達の目的でしょう。

まず、この『ヴァルキュリア(戦乙女)』達は、九つの世界の一つでアース神族の世界・『アースガルズ』
から来ていることが判明します(ちなみに、人間界も九つの世界の一つでミズガルズと呼ばれている)。
そして、そのアース神族は、未来に“敵”と呼ばれる存在と“ラグナロク”と呼ばれる最後の戦いの

行うことが決まっているらしく、人間界などで多くの『ヴァルキュリア(戦乙女)』を一人前に育てて、

いずれ起こると言われている“ラグナロク”と呼ばれる最後の戦いのために備えているようです。

(本作のヒロイン・『ラーズグリーズ』も一人前の『ヴァルキュリア』になるために人間界に来た模様)

 
まんが栄養素-セレスティアルクローズ 1巻

 

そんなある日、アース神族の世界・『アースガルズ』に住んでいる『偉大なる巫女』と呼ばれる

女性が、定められているはずの運命(最後の戦いである“ラグナロク”や未来のこと)の歯車を

狂わせる謀があるとアース神族の一番偉い人物・『オージン』に伝えます。 その謀を捨ておくと、

『オージン』自身に破滅が訪れるそうで、『オージン』は『ヴァルキュリア(戦乙女)』達をその謀を

調べさせることとなります(現時点で、主人公たちはその状況を知らない)。

 
まんが栄養素-セレスティアルクローズ 1巻

 

そんな中、主人公たち以外の『ヴァルキュリア(戦乙女)』達は、“破滅の因子”の候補となる男性を

見つけ出します。 『ヴァルキュリア(戦乙女)』達は、その男性を追って『汪宿市』にやってきたわけ

ですが、ナント、『スクルド』という名前の『ヴァルキュリア(戦乙女)』の失態で、『汪宿市』その男性を

見失ってしまいました(温泉に入っていたら、見失ってしまったw)。

 
まんが栄養素-セレスティアルクローズ 1巻

 

結局、その失態が“破滅の因子”の候補であった男性を、敵に進化させることとなってしまい、

運悪く近くにいた主人公たちが巻き込まれることとなってしまいます。

 

ということで、この場面で次巻へ続いていくこととなります。
最後の最後で、行方不明だった主人公の兄も最後に登場してきたりしたので、非常に気になる

展開で終わっております。 次巻も楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

1巻は導入編ということでいまいち乗り切れない印象でしたが、2巻では『ヴァルキュリア(戦乙女)』達

の目的が判明したので、より物語に入り込めるようになりました。 1巻と同様にシリアスな部分だけで

なく、コメディー要素も多く描かれているので非常に読みやすいのが良いですね。 次巻も期待したい

ですね。

 

点数的には

85点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。