まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『となりの関くん 1巻 (森繁拓真)』

 

4840137919 となりの関くん① (MFコミックス フラッパーシリーズ)
森繁拓真
メディアファクトリー 2011-04-23

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

ドミノ、折り紙、避難訓練、そしてネコ……。多種多様にしてその展開はナナメ上。謎の男子生徒・関くんの遊びは、なんでもない机の上を遊園地に変え、隣の席のマジメ女子・横井さんを魅了する! ……授業中なのに。静かな授業中の教室という限定空間で展開する、ときどき超展開、ときどきシュール、ときどきほっこりな閉鎖空間コメディ登場!!

 

 

隣の席で妙な行動をする男の子を観察する作品です。

 

主人公・『横井さん』は真面目な女の子。

そんな『横井さん』の悩みは、隣の席で授業をさぼって遊んでいる『関くん』という存在。
今日もまた妙なことをして授業中に遊んでいて・・・気になる。
 
というような感じの作品でして、隣の席で授業中に遊んでいる『関くん』という男の子を

主人公の『横井さん』が気にしないように思いながら気にしてしまう作品です。
 
まんが栄養素-となりの関くん 1巻
 

主な展開としては、隣の席の『関くん』が授業中に様々な遊び(ドミノとか将棋とか折り紙とか)を

始めてしまう様子を、主人公・『横井さん』が心配しながら見守っていく感じ話が描かれていきます

(無視しようとしても気になってついつい『関くん』の様子を確認してしまう)。 最初こそ、『関くん』の

行動に『横井さん』が振り回される展開が描かれていくのですが、中盤からは『横井さん』自ら、

『関くん』の行動の邪魔をするようになるため、マンネリ感はあまり感じず最後まで楽しく読むことが

できる作品に仕上がっています。

 
まんが栄養素-となりの関くん 1巻

  
まんが栄養素-となりの関くん 1巻
 
そんな作品で一番面白かった話は、129ページから描かれた編み物の話ですね。

この話は、隣の席の『関くん』が授業中に編み物をし始めるという感じで始まる話です。

いつもの展開であるならば、『横井さん』が『関くん』に止めるように注意をするのですが、

編み物に関しては『横井さん』は得意分野であったらしく(編倹2級)、今回だけは黙って、

『関くん』の編み物の様子を見守ることとなりました。 それ以降は、素人と思われる『関くん』の

編み物技術に過剰に驚く『横井さん』の様子が面白おかしく描かれていくこととなりまして、

最終的なオチも含めて、非常に楽しく読むことができました(^^ゞ。

 

もし、次巻が発売されるならば、『横井さん』がこの話のように攻めるような話が読んでみたいですね。

まあ、作品のテーマ的には本末転倒なことなのですが・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

一つのシチュエーションを様々なテーマで描く作品です。

こう書くと、途中で飽きそうな気がしますが、読んでみると結構バリエーションが多く、

最後まで楽しく読むことができました。 次巻も楽しみです。

 

点数的には

85点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。