まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『KING GOLF(キングゴルフ) 10巻 (漫画:佐々木健、監修:谷将貴)』

 
まんが栄養素-『KING GOLF 10巻
KING GOLF 10 (少年サンデーコミックス)
佐々木 健 谷 将貴
4091227961

 

 

過去記事はこちら → 1巻~3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻

 

 

【あらすじ】

日本王者・瓜生を倒すため、リミッターを外した蒼甫が日本記録越えを狙う!!日本一の飛ばし屋になれるのか!? 最後の大飛球の行方は!?そして蒼甫が挑む次なる戦いは、高校日本一を決める全国大会決勝!!だが、そこには思わぬ落とし穴が!?小学館漫画賞「少年向け部門」受賞の痛快重厚ゴルフストーリー、絶好調最新刊!!!

 

 

ケンカばかりしてきた不良・『優木蒼甫』がゴルフを始めるスポーツ漫画です。

 

中学時代から多くの暴走族を潰してきた最強のケンカ屋・『優木蒼甫』。

スポーツエリートと不良しか集まらない帝倫高校に入学後も、日々ケンカをしていたが、

同じ帝倫高校の学生である日本最高の天才アマチュア・『霞見ひかる』と偶然出会ったことで、

ゴルフに興味を持ち、ゴルフ部に入部する事になる・・・・。

 

という感じで始まる作品でして、帝倫高校で一番の不良・『優木蒼甫』がひょんなことから、

同じ高校の学生で日本最高の天才アマチュアゴルファー・『霞見ひかる』と出会ったことで、

ゴルフ部に入部することとなり、“ゴルフの王様”になるべく日々試行錯誤していく作品です。

 

----------

 

ここからは、10巻の感想。

10巻では、前巻から引き続き、主人公・『優木蒼甫』がドラコン大会が描かれつつも、

高校ゴルフ選手権新人戦全国大会が描かれることとなりました。
 
そんな10巻のメインとなるのは、やはりドラコン大会ですね。

このドラコン大会とは、『より遠くへ飛ばした人が勝ち』という非常に判りやすい大会のことでして、

主人公・『優木蒼甫』はひょんなことからこのドラコン大会へ出場することとなってしまいました。

当初は、ミスタードラコンと呼ばれる『永作鉄雄』や、ドラコンチャンピオン・『瓜生明希葉』に

圧倒されていたわけですが、彼らしいドラコン対策を行うことで、見事に圧倒的なパワーと技術を

手に入れることとなりまして、多くの人々を驚かせることとなりました。
 
まんが栄養素-KING GOLF(キングゴルフ) 10巻

 

そんなドラコン大会の結果が描かれることとなったのが10巻です。

9巻の時点で、極端な体重移動によるパワーショットにより420ヤードという飛距離を飛ばし、

ドラコンチャンピオン・『瓜生明希葉』の431ヤードに続く2位の飛距離を記録しておりまして、

残り1球というところで10巻が始まります。 その圧倒的なインパクトにより、否定的だった

観客達を一気に魅了し味方に付けてしまったり、ドラコンチャンピオン・『瓜生明希葉』に対して

無言の圧力を掛けていく様子などが描かれつつも、ついに最後の一球が打たれます。

 
まんが栄養素-KING GOLF(キングゴルフ) 10巻
 

試合結果についてはネタバレになるので詳しくは書きませんが、上記の画像からわかるとおり、

ドラコンチャンピオン・『瓜生明希葉』に大きなトラウマを植え付けるほどのインパクトを与えることに

成功しまして、読者にとっても納得の展開であったのではないかと思います。
 
まんが栄養素-KING GOLF(キングゴルフ) 10巻
 

そして、そのドラコン大会が終わると、高校ゴルフ選手権新人戦全国大会が始まります。
しかし、ドラコン大会に集中し過ぎたためか、主人公・『優木蒼甫』はスイングを崩すこととなりました。

理由としては、ドラコン大会で勝つために、通常使わないドラコン用のクラブ(10㎝長い)を使用して

いたためでして、通常のゴルフクラブでのスイングのバランスが乱れてしまったようです。

そのため、主人公・『優木蒼甫』は調子を崩すこととなり、あわや敗退というところまで追いつめられ、

次巻へ続いていきます。
 
次巻以降、このスイングの乱れを克服していくのがメインとなっていくと思われます。

何とか克服するイベントが描かれるのか、それともまだまだ苦労していくイベントが描かれるのか、

非常に気になるところであります。 次巻も楽しみです。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

ドラコン大会が終了しました。

ドラコン大会自体、主人公の強気な性格に向いていた競技だったので、

非常に楽しく読めました(敵役である瓜生明希葉も良かった)。 次巻もこのような

燃える展開を期待したいですね。 次巻も楽しみです。

 

点数的には

85点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。