まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ちはやふる 12巻 (末次由紀)』

 

4063803090 ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)
末次 由紀
講談社 2011-03-11

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻~5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻

 

 

【あらすじ】

努力と執念がぶつかる音がする。千早がずっと掲げ続けてきた日本一の夢――。高校かるた選手権全国大会、開幕!全国屈指の激戦区・東京都予選を制した瑞沢高校かるた部と北央学園は、決戦の舞台を近江神宮に移し、ともに頂上を目指す。常識破りの戦術、桁外れの選手層、全国の高く厚い壁――。掲げ続けてきた日本一という目標。それは、勝ち抜く努力と、勝ち抜く執念を燃やし続けるチームだけがもぎとれる遥かなる夢。自分を信じ、仲間を信じ、千早たちの戦いがいま始まる!高く厚い壁がそびえたつ。高校かるた選手権全国大会、開幕!!

 

 

『競技かるた』をテーマとした作品です。

 

小学6年生の主人公・『綾瀬千早』のクラスに転校してきた『綿谷新』。

無口な彼の特技は、百人一首を使う『競技かるた』というスポーツだった。

その『競技かるた』を行う『綿谷新』に魅了された『綾瀬千早』は“クイーンになる”ことを目標に

その『競技かるた』を本格的に始める事となる・・・・。

 

という感じで始まる作品でして、美人だけど動いたり話したりすると残念な女の子・『綾瀬千早』、

『綾瀬千早』に“競技かるた”の面白さを教えた・『綿谷新』、『綾瀬千早』の幼馴染・『真島太一』の3人が、

“競技かるた”を通して成長していく様子を描いていく青春系ストーリー作品です。

 

----------

 

ここからは、12巻の感想。

12巻では、2回目の全国大会が始まりまして、瑞沢高校かるた部の1回戦と2回戦の活躍が

描かれております(また、『綿谷新』と『若宮詩暢』との因縁話も同時に描かれております)。

 
そんな12巻のメインとなるのは、やはり全国大会ですね。
この話は、前巻で描かれた全国高等学校かるた選手権大会東京都予選を勝ち抜いたことで

始まった話でして、『綾瀬千早』たちにとって2回目の全国大会となりました。 前回は初出場と

いうことで、何の準備もしないまま大会へ挑んだのですが、今回は2回目ということで勝ち抜くための

作戦を練って挑むこととなりました(部員が増えたのも大きな理由の一つ)。

 
まんが栄養素-ちはやふる 12巻

 

で、その瑞沢高校かるた部の作戦とは、試合に出ない部員が強豪校を視察するという作戦でして、

視察組に立候補した『駒野勉』と、実力的にまだまだの『花野菫』が担当することとなりました。
『花野菫』はともかく、これまでレギュラーであった『駒野勉』がチームのために視察組に回ったことは

チーム内に(一瞬ですが)戸惑いの空気が生まれることとなりましたが、全員がすぐに『駒野勉』が

考えていることを理解することとなりまして、これまで以上の連帯感が生まれることとなりました。
 
まんが栄養素-ちはやふる 12巻
(↑『駒野勉』の行動によりチーム内に連帯感が生まれたのを見た『真島太一』は・・・)

 
まんが栄養素-ちはやふる 12巻
(↑個人戦ではなく、団体戦で全力出すことを宣言する)
 

『駒野勉』の英断により連帯感が生まれたチームを見た『真島太一』は日本一を目指すために

全力を出すことを宣言し、全員を引っ張っていくこととなりました(特に、『綿谷新』や『若宮詩暢』の

せいで団体戦にあまり集中できていない『綾瀬千早』を注意するシーンは印象的でした)。
 
恐らく、次巻以降は、今巻で登場した強豪校とぶつかっていくこととなると思われまして、
今巻に描かれた試合のような勝ち方は難しいと思われます。 どのようにこの団体戦を描いて

いくのか気になります。 次巻も楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

今巻は、上記の試合シーンに加えて、『綿谷新』や『若宮詩暢』の因縁も描かれております。

このことから、個人戦も盛り上がっていきそうです。 次巻も楽しみです。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。