まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ちはやふる 11巻 (末次由紀)』

 

4063803015 ちはやふる(11) (Be・Loveコミックス)
末次 由紀
講談社 2010-12-13

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻~5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻

 

 

【あらすじ】

今年も幕を開けた全国高等学校かるた選手権大会東京都予選。千早たち瑞沢高校かるた部は、待望の新入部員を迎え、思い新たに日本一を目指す。復活を目指す伝統校、初出場に燃えるダークホース……並みいる強豪たちに挑む、千早たちの思いとは!?いよいよ始まる全国大会都予選。それは、千早たち瑞沢高校かるた部の原点――。

 

 

『競技かるた』をテーマとした作品です。

 

小学6年生の主人公・『綾瀬千早』のクラスに転校してきた『綿谷新』。

無口な彼の特技は、百人一首を使う『競技かるた』というスポーツだった。

その『競技かるた』を行う『綿谷新』に魅了された『綾瀬千早』は“クイーンになる”ことを目標に

その『競技かるた』を本格的に始める事となる・・・・。

 

という感じで始まる作品でして、美人だけど動いたり話したりすると残念な女の子・『綾瀬千早』、

『綾瀬千早』に“競技かるた”の面白さを教えた・『綿谷新』、『綾瀬千早』の幼馴染・『真島太一』の3人が、

“競技かるた”を通して成長していく様子を描いていく青春系ストーリー作品です。

 

----------

 

ここからは、11巻の感想。

11巻では、10巻から描かれている全国高等学校かるた選手権大会東京都予選の続きが描かれまして、

主に、『瑞沢高校』と『北央学園』による決勝戦が描かれることとなりました。
 

そんな11巻のメインとなるのは、もちろん『綾瀬千早』の覚醒でしょうか。

このイベントは、『瑞沢高校』と『北央学園』による東京都予選の決勝戦での『綾瀬千早vs甘糟那由太』の

対戦カードで描かれたイベントでして、『甘糟那由太』の圧倒的な優勢の場面で、『綾瀬千早』が自らの

能力を覚醒させるというイベントが起こることとなりました。

 
まんが栄養素-ちはやふる 11巻

(↑通常の人が一字目で判別できない札を取ってしまう『綾瀬千早』)
 

その覚醒とは、ナント、現クイーン・『若宮詩暢』の正確さと、現名人・『周防久志』の聞き分け能力を

併せ持つという反則級の覚醒でした。 この覚醒により対戦相手である『甘糟那由太』が冷静さを

失ってしまい、圧倒的有利な状況から一変して接戦に持ち込むことに成功しました。 とはいえ、

現時点の『綾瀬千早』の覚醒は完璧なものではないため、『甘糟那由太』を圧倒するだけの力は無く、

最終的には運命戦で敗れてしまうという結果に終わってしまいました。
 
まんが栄養素-ちはやふる 11巻
 
この覚醒イベントで注目したいところは、やはり『甘糟那由太』が、目の前の対戦者・『綾瀬千早』と

現名人・『周防久志』を重ねたシーンですね。 8巻で『西田優征』が言った「(綾瀬は)周防久志になろうと

するほうが近い」や、『駒野勉』が言った「綾瀬にも20枚あるみたい、一字決まりが」という言葉からも、

『綾瀬千早』の能力が現名人・『周防久志』の能力に似ているであろうということは描かれていましたが、

上記の画像のように具体的に描かれることはありませんでした。 そんな状況の中、今巻でついに、

『綾瀬千早』と現名人・『周防久志』の能力が似ていることがちゃんとしたイベントとして描かれました。

このことにより、『綾瀬千早』の能力が現名人・『周防久志』の能力に似ているということが公式設定となり、
恐らく、次巻以降は、この描写がより強調して描かれていくのではないかと思われます。
 
まあ、『綾瀬千早』自身は、現名人・『周防久志』の能力ではなく、現クイーン・『若宮詩暢』の能力を

追い求めているようなので、一気に成長していくということは難しいかもしれませんけどね。

個人的には、現名人・『周防久志』の能力の方が画面が映えると思うので、そちらの成長を期待したい

ところですけれど・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

次巻からは、全国大会が始まるようでして、ますます盛り上がっていきそうですね。

次巻も楽しみです。 ちなみに、次巻は2011年3月13日に発売だそうです。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。