まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『GIANT KILLING ジャイアントキリング 17巻 (綱本将也、ツジトモ)』

 

4063729508 GIANT KILLING(17) (モーニングKC)
ツジトモ 綱本 将也
講談社 2010-10-22

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻

               13巻  14巻  15巻  16巻

 

 

【あらすじ】

夏のキャンプで得たものは、新たな仲間二人と新たな自分たち。スタメンもガラッと変えて挑むリーグ後半戦、緒戦の相手はFC札幌!! ところがどっこい……あの開幕戦の嫌な記憶が蘇る、イヤ~な試合展開に!

 

 

サッカーの監督を主人公としたマンガです。

タイトルの『GIANT KILLING』とは、弱い奴らが強い奴らをやっつけるという意味。

その言葉は、選手時代から多くの番狂わせを演出してきた主人公・『達海猛』の口癖で、

彼が過去に在籍していた『ETU』というチームから監督のオファーを受けるところから始まります。

 

一癖も二癖もある主人公が、常識では考えられない練習方法を提案したり、

とんでもない言動で選手達を混乱させつつ、自分のペースに巻き込んでいき、

反論する選手や、やる気の無い選手達を意のままに操っていく、

というようなストーリー展開の作品です。

 

----------

 

ここからは、17巻の感想。

17巻では、16巻から引き続き描かれているキャンプイベントが描かれつつも、2人の選手が

新加入してくるイベントや、『藤澤』が『笠野』にインタビューする話などが収録されております。

 
そんな17巻のメインとなるのは、やはりキャンプイベントかな。

このキャンプイベントとは、オールスター戦後の夏の中断期間に開かれるキャンプでのイベントのことで、

16巻から描かれることとなりました。 最初こそ、普通のキャンプだったのですが、2日目以降から、

主人公・『達海猛』らしい人をおちょくるようなイベントが次から次へと描かれることとなり、なんというか、

徐々にジャイアントキリングらしい内容のキャンプとなっていきました(笑)。

 

で、

そんなキャンプイベントで面白いのが、やはり『湊経済大学』vs『ETU』による変則のハンデ戦ですね。

この試合は、『ETU』の選手に“新しいポジションでプレーすること”というハンデが課せられているので、

『ETU』の選手全員が普段と違うポジションでプレーしていまして、例えば、キーパーの『緑川さん』が

フォワードを華麗にこなしていたり、『ジーノ』が華麗(?)にセンターバックをこなしていたりします。

普段、馴れていないポジションでのプレーであって、それなりにこなす選手から、全然ダメな選手まで

様々でして、それぞれの選手の個性が上手く描かれたイベントであったと思います。

 

そんなイベントの意味合いとしては、選手一人ひとりが自分のポジション以外のポジションを経験する

ことで、それぞれのポジションの役割りをより深く理解し、そして、視野を広げるという意味合いが

あるようです。 このイベントをこなすことで、今まで以上にチームメイト同士の連携が強化されることと

なったようですし、『村越』のように悩みから解放された選手もいたので、『ETU』にとってもかなりの

重要なイベントであったことは間違い無さそうですね。

 
まんが栄養素-GIANT KILLING ジャイアントキリング 17巻

(↑主人公・『達海猛』の狙いにいち早く気付く、『緑川』と『杉江』の2人)
 
そして、そのキャンプイベントのもう一つの面白いポイントが、『ETU』に新加入イベントです。

新加入することとなったのは、『ガブリエル・ペレイラ(19歳)』と『殿山充(24歳)』の2人でして、
この2人は上記の試合で、『湊経済大学』の助っ人として参戦し、それぞれの能力をいかんなく

発揮することとなり、かなりの存在感を選手や読者に対して見せ付けることとなりました。

個人的には、『殿山充』が気になるところでして、彼の存在感の薄さや、『ジーノ』のような正確なパスが、

今後、『ETU』にどのように役立っていくのかを注目していきたいな~、と思いました。 まあ、恐らく

最初は『ジーノ』の控えだと思われるので、活躍は当分先になりそうですけどね。

 

いや~、面白かったです。

次巻も期待したいですね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

今巻の終盤からは、リーグの後半戦も始まりまして、前半戦と同様に盛り上がっていくのだと思います。

まずは、選手達がこのキャンプでどれだけ成長したのかが要注目となりそうですね。 もちろん、

新加入した2人の活躍も要注目ですね。 次巻も楽しみです。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。