まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『センゴク外伝桶狭間戦記 4巻 (宮下英樹)』

 

4063759725 センゴク外伝 桶狭間戦記(4) (KCデラックス)
宮下 英樹
講談社 2010-10-06

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → センゴク 1巻~11巻  12巻  13巻  14巻  15巻

               センゴク外伝桶狭間戦記 1巻  2巻  3巻

               センゴク天正記 1巻  2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻

 

 

【あらすじ】

ついに迎えた運命の年、永禄三年!! 天下大疫ともいうべき飢饉の時代――飢饉を乗り越えるために、時代が二人の英傑を引き合わせる!! 最強の戦国大名へと成長した今川義元が尾張へ出陣!! 優れた法度によって自国の国力を高めた義元は、朝比奈、三浦、岡部、松井、そして松平という最強の布陣で侵攻を開始する。この軍勢を、果たして織田信長はいかに迎え撃つのか!?

 

 

『センゴク』という作品の外伝ストーリー。

タイトル通り、『織田信長vs今川義元』の戦いが行われた桶狭間の戦いまで時代が遡ります。

この作品は、桶狭間の戦いの主役である『今川義元』と『織田信長』にスポットを当てた作品で、

彼らを幼少時代から描き、それぞれに戦国大名として成長していく様子を描く作品です。

 

----------

 

ここからは、4巻の感想。

4巻では、ついにあの有名な織田軍対今川軍による『桶狭間の戦い』が始まることとなりまして、

『織田信長』と『今川義元』の両雄の激突までの前哨戦が描かれることとなりました。
 
そんな4巻のメインとなるのは、今川軍が何故、尾張に攻め込むこととなったかという理由ですね。

時代背景的に、ちょうど、この時代は小氷河期でして、“天下大疫”とも言われる飢饉が続いて

いました。 そんな状況の中、比較的栄えていると言われていた今川領(駿府)に多くの流民が
移動して来ておりまして、『今川家』にとってもそのことに対応せざるおえなくなってしまいました。

(具体的には、今川仮名目録の追加。 そしてその流民を利用して国力アップを試みること)
 
流民が増えるということは、それだけ食料と土地が必要になるということです。
そこで、『今川義元』は、飢饉になろうと米の備蓄ができると言われている肥沃な土地・『尾張』に

目をつけることとなりまして、ついに、『尾張侵攻(国を拡大のため)』を行うこととなります。
しかし、尾張は肥沃な土地なので、例え、大軍で攻めても、『織田信長』に籠城されてしまうと、
逆に食料が干上がってしまい、負け戦になってしまう可能性が高いと判断しているようで、

『今川義元』は、まず、『織田信長』の生命線である“津島”・“熱田”という2大商業地の攻略を

することを決め、その2大商業地の最初の砦である大高城を攻めることとなりました。
 
まんが栄養素-センゴク外伝桶狭間戦記 4巻
(↑ついに『尾張侵攻』を決断する『今川義元』)
 
つまり、『織田信長』が籠城を選択するならば、“大高城”及び“熱田”を手に入れることが出来ますし、

逆に、『織田信長』が“大高城”及び“熱田”を守るために打って出たならば、大軍を持って『織田信長』と

戦うことができるという作戦でして、『織田信長』にとってはどちらを選択しても茨の道という厳しい状況に

あったようです(ちなみに、今川軍の先鋒は、松平元康(のちの徳川家康)であります)。

 
そんな中、『織田信長』は、明らかに戦力差のある『今川軍』に対して、『今川義元』がいる本隊への

奇襲をすることを決めます。 もちろん、そのようなことは『今川義元』ならば当然気付いていることも

承知の上でして、それでもこの作戦を実行することを選択することとなりました。

 
まんが栄養素-センゴク外伝桶狭間戦記 4巻
(↑『今川義元』がいる本隊への奇襲作戦を決める『織田信長』)
 
しかし、その奇襲作戦は、完全に『今川軍』に読まれてしまい、失敗に終わってしまいます。

それでも、『織田信長』は諦めず、再び、『今川軍』に隙ができる瞬間を狙って奇襲作戦を

行おうと準備していたところ、『今川軍』があの桶狭間に到着することとなりました。

 

・・・という所までが今巻に収録さております。
そして、ついに、次巻では、『織田信長』・『今川義元』の両雄の激突が描かれることとなり、

恐らく、そのままこの外伝は完結することとなると思われます。 どのような桶狭間の戦いに

なるのか、今から楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

ついに、桶狭間の戦いが始まりました。

そのため、この外伝もやっと盛り上がってきまして、非常に続きが気になります。

次巻も楽しみです。

 

点数的には

90点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。