まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ぼくらのカプトン 1巻 (あずまよしお)』

 

4091225594 ぼくらのカプトン 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
あずま よしお
小学館 2010-09-10

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

サッカー部の新主将に選ばれたのは 練習熱心で男らしくて、後輩からも慕われる 男の中の男、柴田将一!! さすがは主将、クールな態度は変わらないけど ちょっと油断すると……あれ?  うわついた本音がチラチラはみ出してますよ…!?  精力あふれる若者たちが 勢いあまった青春を謳歌する 放課後思春期コメディー!!

 

 

部活な日常を描くコメディー漫画です。

 
『柴田将一』は練習熱心で男らしく後輩からも慕われるサッカー部の2年生。

3年生が引退したことで、ナント、サッカー部の新主将に選ばれてしまう。

責任感の強い彼は、厳しい練習を行うように部員達に強要するようになるが・・・・。
 

というような感じで始まる作品でして、超真面目な性格の主人公・『柴田将一』と、サッカー部の

メンバー達との部活な日常を描くコメディー漫画です。

 
まんが栄養素-ぼくらのカプトン 1巻

(↑主将に選ばれてもクールな反応を示す主人公・『柴田将一』)
 
この作品の特徴は、スポーツマンガなのですが、スポーツ部分にスポットが当てられるのではなく、

部活動という部分にスポットが当てられているところですね。 つまり、部員同士の様々なやり取りや

部活動ならではのイベントが中心となって描かれているという意味でして、普通のスポーツマンガの

ような、県予選を勝ち上がり、全国大会へといった感じの話は一切描かれておりません。

  

とはいえ、内容的には非常に面白く仕上がっていまして、サッカー部に限らず部活動をしていたことの

ある方ならば、「あるある!」と笑いながら楽しめるのではないかな~、と思います。 また、主人公の

性格も面白く設定されておりまして、後輩からはクールで真面目と尊敬されているのですが、実際は

普通の思春期な男の子というギャップが良い感じに描かれていまして、彼の本音が描かれる話では

何度も声を出して笑ってしまいましたよ(^^ゞ。

 

もし、次巻があるならば、部活動以外の学園生活描写が読んでみたいですね。

この真面目な主人公が、他の生徒からどのように見られているのか非常に気になります。

次巻も楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

スポーツそのものを描くのではなく、部活動を描くという少し変わった作品です。

似た傾向の作品として『ザワさん(三島衛里子)』という作品がありますが、この作品はあちらよりも

コメディー色が強いため、個人的にはこの作品の方が楽しんで読むことができました。

いや~、面白かったですよ。 次巻も期待したいですね。

 

点数的には

90点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。