まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『ダイヤのA 22巻 (寺嶋裕二)』

 

4063843459 ダイヤのA(22) (少年マガジンコミックス)
寺嶋 裕二
講談社 2010-08-17

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻

               13巻  14巻  15巻  16巻  17巻  18巻  19巻  20巻  21巻

 

 

【あらすじ】

しのぎを削る西東京地区大会決勝。9回裏、青道、最後の守備。1点リードするも、最後のアウトが果てしなく遠い……。沢村の集中力と重圧(プレッシャー)も極限に達し――! 長きにわたる激闘、いよいよ最終局面!! 死力尽くしたその果てに“夢の舞台”甲子園への切符を得るのは青道高校かそれとも、稲城実業か!?

 

 

野球名門校を舞台とした高校野球マンガ。

 

このマンガの特徴は、『野球名門校が舞台』であることです。

名門校だけが持つレギュラー争いの緊張感と、選手たちの野球に向き合う真摯な姿勢は必見。

他のマンガでは絶対に見れないであろうシビアな状況が素晴らしく読み応えがあります。

そして、そんな緊張感とは似つかわしいくらいの『熱血バカ』な主人公も素晴らしく、

彼の存在のおかげで、緊張感で張り詰め暗くなりそうな展開でも、コメディとして楽しめます。

もちろん、彼だけではなく、彼を囲む選手達や監督も全員魅力的ですので、

面白い野球マンガを探しておられる方は、ぜひともチェックしてみてください(^^ゞ。

 

----------

 

ここからは、22巻の感想。

22巻では、前巻に引き続き、西東京地区大会の決勝カード・『青道高校vs稲城実業』の試合が

描かれて続けておりまして、9回裏の『稲城実業』の最後の攻撃がメインとして描かれました。

 

そんな22巻のメインとなるのが、やはり9回裏の攻防ですね。
9回表が終わった時点で、“4対3”と主人公が所属する『青道高校』が1点のリードをしておりまして、

『稲城工業』からあとアウト3つを取れば甲子園への切符を手にできるという状況で今巻が始まります。

守る『青道高校』のピッチャーは、主人公であり7回裏からリリーフとして登場した『沢村栄純』が

引き続き担当することとなりまして、9回裏の攻防が始まることとなりました。
 

死に物狂いで挑んでくる『稲城実業』に対して、『沢村栄純』は持ち前の度胸で強気のピッチングを

貫き通し、一つひとつアウトを重ねていきます。 個人的に、1番バッター・『カルロス』との勝負シーンは

お気に入りでして、一発逆転のある高校野球らしい緊張感と甲子園へ行くためのプレッシャーが
非常に上手く描かれた熱い勝負シーンであったと思います。
 
そして、

まんが栄養素-ダイヤのA 22巻
 
あと、アウト一つ取れば、甲子園という状況まで進むこととなりました。
 

・・・正直、これ以上は完全なネタバレになってしまい、これから読む方の楽しみを奪ってしまうと

思うので詳しくは書きませんが、なんというか、「こんな終わり方があるのか・・・」と呟いてしまうほど

衝撃的な展開となっていると思います(高校野球らしいといえば、高校野球らしい展開ですが・・・)。
 
とりあえず、21巻まで読んでいて、まだ今巻を読んでない人は、インターネットをそのまま閉じて、

本屋に買いに行くべきだと思いますよ。 今巻はネタバレされると絶対に後悔すると思いますし・・・。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

ちょうど、現在、甲子園が盛り上がっているところなので、より楽しむことが出来ました。

次巻以降、どのような展開になっていくのか、正直、想像もできません。
次巻の発売日が待ち遠しいです。

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。