まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『弱虫ペダル 13巻 (渡辺航)』


まんが栄養素-弱虫べダル 13巻  
弱虫ペダル 13 (少年チャンピオン・コミックス)
渡辺 航
4253214657

 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻

               12巻

 

 

【あらすじ】

インターハイ初日クライマックス!! 各校のエースたちが一斉に動き出すゴール前! 全てをかけ、貪欲に勝利を奪い合う強者たち! ゴールラインに1番に飛び込んだのは…!?

 

 

自転車ロードレースがテーマの作品です。

 

主人公・小野田坂道は内気な性格で、体育会系な雰囲気が大嫌いなオタク少年。

そんな彼の唯一の楽しみが、片道45キロ以上ある秋葉原までママチャリで通うこと。

高校生になった彼は、早速アニメ研究部に入るべく気合いを入れていたところ、

そのアニメ研究部は部員が定数を下回ってしまったために、廃部していた。

しょうがなく、自らアニメ研究部を立ち上げるために行動を起こした彼であったが、

何故か、自転車ロードレースに命を燃やす『今泉俊輔』や、ヒロイン役の『寒咲幹』が

彼の非凡な自転車乗りとしての才能に惹かれて彼の周りに集まってくる・・・。

 

というストーリー展開の作品でして、オタクで秋葉原大好きな主人公が、

自転車ロードレースに関わっている人々に巻き込まれていくという感じの話です。

 

----------

 

ここからは、13巻の感想。

13巻では、前巻と同様に、9巻から開催されたインターハイの続きが描かれておりまして、

山岳区間が終わり、チームのエースたちによる初日優勝をかけたラスト勝負が描かれました。

 

そんな13巻のメインは、やはり『今泉俊輔』の活躍でしょう。

『今泉俊輔』とは、主人公・『小野田坂道』と同じ総北高校の1年生で、主人公とは違い、

自転車ロードレースの経験者です(オールラウンダータイプ)。 常に冷静さを失わないように

気をつけているものの、元々が熱くなりやすいタイプのようで、接戦になると本性が現れ、

本来の実力以上の結果を出すこともあったり・・・。 実力は本物で、1年生にして名門・総北高校の

レギュラーに選ばれ、この大会に参加しております。

 

そんな『今泉俊輔』の活躍が描かれたのが今巻です。

彼の活躍が描かれるとなった舞台は、山岳区間が終わった時点からゴールまでの4キロの区間。
彼の役目としては、3年の『金城真護』をゴール手前500メートルまで風除けとして連れて行くこと。

そんな彼のライバルとなったのが、箱根学園の『荒北靖友』という味方から“野獣”と呼ばれている

目つきの悪い皮肉屋な選手でして、彼の追い上げと挑発の言葉を受けながら、『今泉俊輔』は

自らの使命を果たそうと奮闘することとなります。
 
まんが栄養素-弱虫べダル 13巻
(↑先頭だけは譲らないと奮闘する『今泉俊輔』)
 
途中、箱根学園の『荒北靖友』に圧倒的な実力差で抜かれてしまうもののけして諦めることなく、

自らの力を振り絞って、箱根学園の『荒北靖友』に食らいついていきます。 この勝負シーンは、

彼の役目であるゴール手前500メートルまで続いていくこととなり、まさに一進一退の素晴らしい

勝負であると同時に、彼にとって素晴らしい成長イベントであったと思います。

 

・・・とはいえ、まだ1日目です。

この『今泉俊輔』だけではなく、『小野田坂道』・『鳴子章吉』の2人とっても、これからが本当の

成長イベントになることは間違いなく、今後、数多くの障害を乗り越えて成長していくのだと思われます。

 

いや~、次巻以降も、目が離せそうにありませんね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

本編では、2日目開始にして、いきなりピンチに陥ることとなっております。
次巻以降、どのように展開していくのか非常に気になります。 次巻も楽しみです。

 

点数的には

100点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。