まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『さえもえな日常 (夢乃むえ)』

 

4199501924 さえもえな日常 (リュウコミックス)
夢乃 むえ
徳間書店 2010-07-13

by G-Tools

 

 

【あらすじ】

双子の紗英・萠は巫女属性。二人が夢と現(うつつ)の狭間で出会うのはスパイにご先祖様に御稲荷様・・・?クラスメイトを巻き込んで奇妙な事件は日常と化して行く・・・新鋭が送る女子高生幻想奇譚

 

 

オカルト要素の強い女子高生の日常を描く作品です。

 

『佐伯紗英』と『佐伯萠』は双子の女子高生。

母方が神社の管理者であったということで、2人共に巫女としての能力を受け継いでいるようで、

夢と現(うつつ)の狭間に行くことになったり、変な事件に巻き込まれていくことになる・・・。

 
という感じの作品でして、巫女としての素質のある双子の女子高生・『佐伯紗英』と『佐伯萠』が

オカルト的な不可思議な出来事に巻き込まれながら、日々を過ごしていく作品です。

 
まんが栄養素-さえもえな日常

(↑夢と現(うつつ)の狭間に迷い込んだ双子の『紗英』・『萠』)
 

主なストーリー展開としては、死んでしまった母親に会うために『夢と現(うつつ)の狭間』の世界へ

行くことになったり、人の言葉や行動や文化などを理解する飼い猫・『先生』の大活躍を描いたり、

『萠』に近所の神社の神様がとり付いてしまったり、友人達と路上電車に乗っていたら事故に

巻き込まれ、『生と死の隙間に生じた泡のような世界』へ強制的に行くことになってしまったりと、

日常と非日常が入り混じる不思議な作品に仕上がっております。

 
この作品の胆となっているのが、『夢と現(うつつ)の狭間』という設定ですね。

この『夢と現(うつつ)の狭間』とは、未熟な双子のお呪いによって生まれた現実では存在しない世界の

ことで(簡単に言うと大失敗)、この世界が生まれたことで現実の世界が夢の世界のようになってしまい

消えてなくなってしまうというとんでもない設定の世界です(まあ、この作品ではご先祖様が助けてくれ

るので大事件に発展することはない。 ちなみに、この双子(+友人2人)達が今巻の最終話の2作に

再び訪れることとなる世界は『生と死の隙間に生じた泡のような世界』でして、『夢と現(うつつ)の狭間』

との違いは不明)。 この世界は、現実世界をベースに、なんでもありような世界でして、条件は不明

ですが、死んでしまった人々とも出会うことができるようです(ただ、現実に戻るとほとんど忘れる)。

 

そんな世界に迷い込んでしまうことで、話が進んでいくのがこの作品の特徴でして、

その世界に迷い込むことで、主人公たちキャラクターが成長していくこととなります。

詳しくは本編を実際に読んでもらうしかないわけですが、個人的に、最終話の2作品で描かれた

この世界での出来事は楽しく読むことが出来ました。 こういうキャラクターの掘り下げた話を読むと、

次巻が読みたくなりますね。 次巻を期待したいです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

ストーリー部分に説明不足な点があり、あまり物語にのめり込むことが出来ませんでしたが、

キャラクターが魅力的に描かれていたので、最後までなかなか楽しく読むことが出来ました。

後半になればなるほどクオリティーが上がっているので、次巻以降はかなり面白くなっていくのでは

ないかなと思います(ただ、巻数表示がないので、次巻が発売されるのかは不明ですが・・・)。
オカルトチックな話が好きな方にお薦めしたい作品ですね。

 

点数的には

80点

です。
 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。