まんが栄養素

漫画のコミックス感想を中心に運営中です。
少年マンガ・青年マンガ・学園マンガ・ファンタジーマンガ・4コママンガなど、結構幅広く感想を書いております。


テーマ:

【マンガ感想】

 

『GIANT KILLING ジャイアントキリング 15巻 (綱本将也、ツジトモ)』

 

4063729044 GIANT KILLING(15) (モーニングKC)
綱本 将也
講談社 2010-05-21

by G-Tools

 

 

過去記事はこちら → 1巻  2巻  3巻  4巻  5巻  6巻  7巻  8巻  9巻  10巻  11巻  12巻

               13巻  14巻

 

 

【あらすじ】

昔も、今と変わらずフットボールを楽しんでいた達海。その鮮烈なプレーは名門・東京Vをも脅かし、ついに達海専門のシフトを敷かれるほどに。クラブの未来を背負う才能は、高まる周りの期待に何を思う……!?

 

 

サッカーの監督を主人公としたマンガです。

タイトルの『GIANT KILLING』とは、弱い奴らが強い奴らをやっつけるという意味。

その言葉は、選手時代から多くの番狂わせを演出してきた主人公・『達海猛』の口癖で、

彼が過去に在籍していた『ETU』というチームから監督のオファーを受けるところから始まります。

 

一癖も二癖もある主人公が、常識では考えられない練習方法を提案したり、

とんでもない言動で選手達を混乱させつつ、自分のペースに巻き込んでいき、

反論する選手や、やる気の無い選手達を意のままに操っていく、

というようなストーリー展開の作品です。

 

----------

 

ここからは、15巻の感想。

15巻では、14巻から描かれている過去編の続きが描かれることとなりまして、

主人公・『達海猛』の大活躍を始め、『津川会長』の思惑、『笠野GM』の苦悩、チーム内のいざこざ、

そして、日本のエースを決める『東京ダービー』の試合などが次々と描かれております。

 
そんな15巻のメインとなるのが、『東京ダービー』の試合ですね。

『東京ダービー』とは、東京を本拠地としている『ETU』と『東京ヴィクトリー』との試合を指す言葉でして、

この作品において、最も盛り上がる対戦カードとして、何度も描かれております(過去編・現代編)。
 
で、今巻に描かれる『東京ダービー』は、主人公・『達海猛』の現役時代の試合となります。

この試合の主役となるのは、『ETU』のエースで次代の日本代表を担うであろう天才・『達海猛』と、

『東京ヴィクトリー』のエースであり現在の日本代表のエースでもある『成田』という2人でして、

この2人の活躍を観戦するために多くの観客がスタジアムに訪れることとなりました。

(多くのマスコミが世代交代を煽るような報道をしているため非常に盛り上がっている)

 

試合の内容的には、2人によるマンツーマンディフェンスを受けながらも、2ゴールを決めた『達海猛』の

活躍が印象的に描かれておりまして、世代交代を煽っていたマスコミだけではなく多くの観客もまた、

日本代表のエースの世代交代を感じたのではないかと思われます。 また、試合後に日本代表監督が

名指しで「『達海猛』が日本のエースである」と公言したことも印象的でして、彼の存在が『ETU』という

チームの枠では収まりがつかないほど大きくなりつつあるという描写は軽く鳥肌が立ちましたよ(^^ゞ。

 

そして、そんな『達海猛』にイングランドのチームからのオファーの話がやってこようとしています。
今巻では、まだ噂段階の話ですが、実際にスカウトマンらしき人物が東京にやってきているので、

恐らく、次巻以降、何かしらのアクションが起こるのだと思われます。 移籍するのかしないのか、

怪我の調子はどうなのかなど、気になることが多いので、次巻も見逃せませんね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【総評】

о(ж>▽<)y ☆ 面白いです。

15巻は、全て主人公・『達海猛』の現役時代を描く話で構成されておりまして、

彼の現役時代の活躍と共に、彼が何故若くて現役を退くこととなったのかが描かれております。

次巻にも続くようで、どのような展開になっていくのか、非常に気になりますね。 次巻も楽しみです。

(過去編ということで、色々なキャラクターが若返って登場するのも新鮮で面白いですよ)

 

点数的には

100点

です。

 

 

では、ここまで。

 

                          ページトップへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。